おとこひとり

BEARPOND[ベアポンド] ゲイ 1957年東京生まれ・在住 無宗教・無信仰・嫌煙 Mac在宅デザイナー ■話し好き。笑わせるのが好き。 ■自分大好きのナルシスト。自分がまあまあ最高だと思っている。自分がおもしろいと思っている。 ■銭湯・スパなど、裸になるところが好き。 ■酒好き。飯をたくさん食うヤツが好き。カラオケ好き。 ■イビキ・パチンコ・競馬・賭け事一般・ゴルフ・野球・などは嫌い。 ■洋服大好き。雑貨好き。買物好き。HERMES 大好き。女の所作にはきびしい。

染めQをつかってエルメスのアマゾニアの劣化を染め直そうと思う

 

染めQ って言う染色スプレー、知ってます? これ、前から気になっていたんだけど、よくホームセンターで見かけるんだけど、口コミやYouTubeのビデオ見ると、色あせたバッやウェア、さらにソファなんかが、かなり良い感じに仕上がってる。ナノ分子で染めてるので、ひねっても引っ張っても大丈夫!ってのがすごい。

それで、キャンバスにゴム樹脂塗装のエルメスのバッグ(アマゾニアって言う樹脂の素材のシリーズ。防水で丈夫・・・っていうことでの素材)なんだけど、紫外線の影響などで、かなり劣化する。もうこの素材使ったシリーズは廃盤らしい。やっぱりよくないよ、アマゾニア。これを普通に染めるにはゴム樹脂だし、無理。でこの、「染めQを使ってみようかと思う。Before After を撮影してみよう。 革も、合皮も、布も、なんでも色が染められて、色落ちしないでのばしても引っ張っても大丈夫、ってすごい。

f:id:bearpond:20170219204750j:plain

 

f:id:bearpond:20170219204847j:plain

最近、筋肉にキレが出たような、気がする・・・と。肩から腕にかけてのくびれ、が出た・・・と、ジムのスタッフにいわれた。お世辞のような気もするが、いわれるとうれしい。ウェストのくびれ以上に、正面向いたときに肩から腕にかけての「くびれ」はなかなか良いでしょ、出たら。デブってる時には単に腕が太いだけでごまかせちゃう部分だけど、この腕のくびれは筋肉が無いと出来ない貴重部位です。なんたって、Tシャツを着たときにその違いがはっきりするでしょー!さらにがんば。

がんばって薄着で外出してみた

f:id:bearpond:20170218202407j:plain

梅がけっこう咲いてます。 きょうは外は寒そうな人が多かったけど、思い切ってナイロンの薄いブルゾンにダウンベストだけで外出。たしかに、風が冷たい。けど、早足で歩けば暖かくなった。ずーっと静止してれば寒さを我慢できないかもしれないが、その程度の寒さだと思った。 薄着して気がついた。全く寒さを感じない服を着るのは心地いいけど、気をつけ過ぎなんじゃないか?ということ。防寒し過ぎなんじゃない?と、思った。少しでも風が感じないようにとか、首元を冷やすと風邪引くとか、ちょっとビビりすぎてたような気がした。 寒さ対策のコツ?というのかわからんが、「姿勢」じゃ無いだろうか?と思った。前屈みで寒そうに歩くと、絶対寒い。でも、背中起こして大股で歩くと、寒さ感じない気がした。 服の枚数が多いと、ジムや銭湯で着替えるときにロッカーに服を入れるのが大変になること。これ、すごいストレス。ダウンの時はぺっちゃんこになったので良かったけど全部処分しちゃったので、ウールのコートなんかきてジム行くとロッカーがパンパンになって、服を押し込む順序考えるの面倒。

f:id:bearpond:20170218203339j:plain

 

DEAN & DELUCAもAFTERNOONも卒業しましょう

f:id:bearpond:20170217182520j:plain

 道路にネギ発見。 端っこじゃなくど真ん中にネギ。堂々と。

新鮮なコラボレーションです。

さすがに拾って持ち帰る勇気はなかった。

 

きょうも見ました。 

f:id:bearpond:20170217184435j:plain

DEAN & DELUCA のトートバッグをもつ女子以上おばさん未満の方。

海外セレブが持っていた・・・というので一時、誰もが持っていたバッグ。これはもうイタいでしょう。ブランド名が入ったバッグはショップで買い物してもらって持ち帰りで持ってたら納得だが普段使いで持つのは「私。高級店で買ってるのよ」的メッセージありで悲しい。

きょうスーパーのレジ待ちで見た、このDEAN & DELUCA のトートバッグにビトンのバッグ、ニューバランスのスニーカーのおばさん。顔は怒ってるように「ティーカードは?」のレジ店員の言葉にそっぽ向いて。髪もばさばさ染めムラありで、アー、美しくないもの見ちゃった・・・。が、所作以外にカッコも美しくなかった。持ってる物はもう雑誌そのままの受け売りコーディネイト。だいたいが雑誌に載ってるからカッコいいなんて嘘を真に受けてコーディネートしちゃったらイタいよね。女性誌の受け売りって、おばさんはとくに気をつけてほしい。女は雑誌は美容院で見てると思うけど、雑誌の通りのコーディネートはダサいのだ、って反面教師で雑誌見ないと。

もう一つ、サザビーグループのアフタヌーンティーのエコバッグ。

f:id:bearpond:20170217185552j:plain

これ持ってる中年女性、多い。もうこれも、なんて言っていいか・・・高級ブランドではないが、サザビーというだけで自分には無理。海外のブランド(シャルル・ジョルダン)のデザインのエッセンスを堂々とパクるところが、情けなくも悲しい。そのシャルル・ジョルダン自体も真似されるほどいいデザインとは思えないところがさらに悲しい。f:id:bearpond:20170217190937j:plain

さらに、レスポートサック。 これも非常に多い。

f:id:bearpond:20170217192307j:plain

これ、機能バッグ。旅行バッグ。ってジャンルになると思うが、いろんなデザイン出してるし機能もばっちり。がんばってるブランドだけど自分が女だったら持つのは恥ずかしい。おばさん丸出しブランドだから。 

 日本人だったら、

f:id:bearpond:20170217193140j:plain

f:id:bearpond:20170217191440j:plain

これでしょ。これもってスーパーのレジ並んでたら、素敵な人!って思う。