おとこひとり

61才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

夕暮れ迫る秋葉原

銀座でもない、 六本木でもない、 京都でもない、 沖縄でもない ・・・・ この独特な雰囲気が、秋葉原。 なにが独特か? そう、これは東京もんじゃないとわからない。 簡単にいうと、なろうとしてなった、街じゃないと言うこと。 全体を計画して作った街じゃ…

革新的で今までに見たことのないものを創る

夏は、コットンを着たくなる。というか、ポリエステル素材のTシャツは持ってない。白のインナー下着でポリエステル素材を2枚、持ってるのは、なぜかというと、冬のウェアーの時だけ、インナーがごわつかないように着る用。 まだまだ夏じゃないが、暖かくな…

世界遺産ごっこ

最近、日本人のミーハーたちが、どんどん増えてる気がする。こんなにも日本人ってのは節操がない?のだと思った。 ニュースでは、御朱印(神社でもらう印)をめぐって、書くのがおそいとか、文句をいう奴らがいるという。その結果、神社では書くのをやめた所…

全身使用可のシャンプーのおすすめ

男で女性モノのシャンプーを使ってる人は、けっこういる。 男のシャンプー事情は・・・単細胞のモノしかない・と、バカにしてたけど、メンズ向けのシャンプーって、スカルプがどーだの、すっきり感がどーだのと、単純で、ミリョクない感じ。男なので。 じぶ…

カーキは着ないで。

横断歩道の信号待ちで、たぶん40代前半と思われる主婦が、タイトなカーキのシャツジャケットを着ていた。 それなりにオシャレさんであるが、少し厚手の綿のカーキ色の独特な粉っぽい色味とつや消しのこもった感じが、日本人体型の女性には似合っていないど…

麻布プロバドールのパンツで迷う

相変わらず、TV通販 QVC を、”真剣じゃなく” 観ています。 ずいぶん前から「麻布プロバドール」というブランドが好き(正確にはゲストの澤崎様が素材に詳しく落ち着いているし、BGMとして観れるため)ですが、価格も安く抑え、普段着の服としては、ユニクロ…

ムースでごまかしてるの?

呑み屋に、お土産を買って行くことが多々あります。 お土産といっても、べつに旅行に行った帰りということじゃなく、ただの付け届け=差し入れです。 京都に店舗がある「焼き栗」、「栗のパン」とか、八百屋に寄ってイチゴやビワなどのフルーツ、そして、ケ…

全員がお笑い芸人だけ?

TVの話題。 観ないで、ただ付けてるだけが多い朝のテレビ。 朝のNHKは、ニュースに天気に、季節の話題とか、云々・・・と、アナウンサーがメインの、ほのぼのとした情報番組が多い気がするが、この「あさいち」って番組、キャスティングが変だと思うのは自分…

ハワイのお土産

ハワイのお土産をもらいました。 定番の、マカデミアンナッツのチョコレート。 このチョコ、常温でも溶けたりしないので、固い。 最初に口に入れた瞬間には、まったく咬めない。 へたすると歯が折れる。 でも、30秒ぐらいすると、口の中の温度で溶けてきま…

電車内で飯食うのやめろ

今日は、これだけは、頭から水をぶっかけたい衝動にかられる行為に対して書きます。 ”電車内で飯食うのやめろ!” ドア一つはなれた、優先席に座ってる女が、ビニールの音を立てながらバッグから何かを取り出した音がしたかと思ったら、瞬間にソースの匂いが…

お祭り一色:東京地方

知ってました? 東京各地は、お祭りムードまんさいの今日この頃なのです。 この神輿と法被男の画像は、 「神田明神」の祭りの一コマです。 神田→上野の下谷神社のお祭りをきっかけに、 浅草の三社祭がいよいよ17〜19日まで行われます。 連休後の最初で最…

レースは現代では安物の代名詞。

オバさん には、いくつかの定義がある・・・ 物理的な年齢、を考えるに、 10代の子から見たら、20代はオバさんだし、 20代から見たら、40代がオバさんだし、 この考えは、意味がないのでやめて、 オバさん は、服装 で判断する。と、定義します。 前…

中村獅童が食すニンジン

歌舞伎役者の中村獅童(なかむらしどう)が、テレビに出てて(彼については詳しくは知らないけれど)結婚したすぐあとにガンが見つかって、治療後、また復帰できたという話をしていました。 みたところ肌ツヤもよくまだ若いとおもっていたが47才ぐらいであ…

ステロイド軟膏の正しい使い方

何ヶ月も前に、じんましん・・のようでもなく、乾燥肌?でもなく、虫さされ?のようなものが、体の何カ所かに出て、かゆみが強いが1日中、続くわけではないが、そんなことがあったので、皮膚科で見てもらったところ、軟膏を処方された。 これは以前、書いた…

ラーメン好き嫌い

植え込みのつつじが、満開でキレイです。 ラーメン・・・・ ラーメンは、ほぼ、食べないです。 日本のラーメン、家系(意味がいまだにわからないが)とか、札幌ラーメン、とか、長崎ちゃんぽん、とか、熊本ラーメン、とか・・・・・ 申し訳ないですが、この…

朝日とともに起き日没とともに寝る。

太陽がいる時。 つまり、陽のある時間のことだが、 明るい世界とは逆の夜が、怖くなってきた。 夜と言うのは、「魔」が潜んでいる、と、昔から言われているように、人間の欲望は夜にうごめく。世の昼と夜の顔は、ハッキリちがうものだと言える。 ある文献に…

新年:新天皇:五月からの自分

連休は、いかがだったでしょうか? 東京は、前半の天気の悪さがめだちました。 雨と、寒さで、良い天気じゃない連休、かといって家庭持ちは出かけないわけにいかない立場でしょうから、みな一緒にショッピングに観光に行ったことでしょう。 この新年ともいえ…

歌マネ芸人:君島遼のちあきなおみが秀逸

ついに出ました! 歌マネ芸人、っていのはたくさんいれど、 これだけ歌がうまくて、見た目も似てて、ふざけないでマネをする人は、いままでいなかった。 しかし、偶然見ていたテレビで発見し、うれしい感動です。 ちあきなおみは、40代より若い人には親し…

年寄りは明るい色を着ましょう

春は、なるべく明るい色を着ましょう! っていうことで、 ターコイスブルーとかイエローとか、 だんだん派手好みになってきました。 5月だというのに寒い毎日。 薄着になりたいけど、風邪引いちゃいそうだし。 お年寄りは、パステルトーンの色味のある服が…

元気で丈夫な豆苗

豆苗が、すくすくと育っています。 ツタのように、低い所を這って行く感じに育っています。 もじゃもじゃですね。 なんでこんなに丈夫なんでしょう? 水だけで、いったい栄養はどうなってるのか・? ということは、 豆苗を食べれば、豆苗の丈夫さをもらえる…

リハビリになる芸人を目指してほしい

お笑い芸人って、いったいどう思われてるか、自覚があるんでしょうかね? ただバカなデカい声で、作り笑顔で、 人の揚げ足とって、変な顔して、 そんなことで人が気持よく笑うと思ってる。 かと思えば、ブスを売り物にするだけしか能がない女芸人。 なんの芸…

湿気の多い毎日・渋谷に集まるカッコ悪いバカどもの集団意識

毎日、雨雨雨・・ きのうは湿度85%ということで、部屋の中にいるとは顔や体がベタベタ。 湿気が50%を超えると、頭が痛くなって体調が不快になります。 バリ島に行ったとき、あちらの気候は湿度がかなり高く、体からは汗がべたべたと染み出るようであっ…

天皇陛下 即位の義

昨日は、 天皇陛下 即位の義 でした。 歴史的な日でした。 新しい天皇陛下。 五十九才の天皇陛下。

令和元年 五月一日

令和元年 (ついつい、おめでとうございます、なんて言ってしまう) 五月一日です。 5月は、漢字で五月、と、書きたくなる月です。 とくに、今年の五月は、即位の五月なので、特別です。 連休はまるで、正月のような雰囲気です。 故郷にも、旅行にも、縁が…

平成最後、天皇陛下の退位の日

秋葉原の電気街にて。 人の山・・・・すごい人ごみです。 平成最後の日 ですね。 かなり寒い日が続いてるし、変な天気です。 氷河期? まさかね・・・ 平成を懐かしむテレビでも観て、過ごしましょうかネ。 インドネシアで17日行われた大統領選などをめぐ…

ヒキコモリ・人(他人)

中高年のヒキコモリが、増えてるそうな・・・ 5080問題(80代の親が50代の子の面倒を見る)というのだそうだが、そういうのが増えてるのは肌感覚でわかる。 4、50代というのは、平成ちょい前、昭和の後半に生まれた世代。そう、自分もそこに入っ…

メイクの原点:藤原美智子氏

日本テレビのヒルナンデスを見てたら、女芸人の変身メイクが人気ということで、元女子バレーボール選手をメイクしたのだが、やはり、ひどいの一言である。 それなりにメイクの技は知ってるようだが、そんなのは器用な人なら誰でも出来ることで、結論は、「美…

満員電車

満員電車って、いったい何なのだろう? 通学に、就職に、普通の生き方を選択すれば、多くの人は会社に行くのに満員電車に乗ることになり、それも定年まで何十年も続くことも普通だ。 岡村孝子の歌に「電車」という歌がある。 彼氏を捨ててきたのに、 仕事にも…

あたりまえの会話を避ける

黄色いニット(カシミア&コットン)にブルーのマウンテンパーカー、といういでたち。 黄色、好きです。 でも、24個間テレビっぽくなっちゃうので、あまり着ないけれど。 こんなさわやか系で買物に行く。 雑貨屋のレジの女子は、 「ご自宅でご利用ですかぁ…

家政婦のミタゾノ・スタート!

テレビの話題です。 また始まりました、「家政夫のミタゾノ」 まぁ、ふざけたタイトルです。 家政婦系のドラマはおもしろいが、これほどふざけた番組はない。 なので、ついつい、見入ってしまう。 前回もおもしろかったが、前回は相方にあの剛力アヤメであっ…