おとこひとり

61才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

マヤマヤのブランドQVCにデビュー

楽しみにしてました! MAYAMAYA ブランド、つまり 林マヤ様のファッションデビューです。 ・・・それが、QVC での、ファッションのデビューなんです。 何を言いたいか、と言うと、林マヤの商品はバッグがメインで、ずっとショップチャンネルで販売していたの…

社会貢献で徳を積むのはむずかしい

昼すぎ、20mぐらい前を歩く人が、ときどきしゃがんで何かを拾って歩いていた。 何をしてるのだろう?と、見ていたら、道のスミに落ちている小さな白いモノを拾っては、肩掛けセカンドバッグに入れて、拾い、それを繰り返していた。拾っていたのはたぶん、…

○○が禁止の街へ。

インフルエンザが流行ってるんだってね。 急に寒くなったからか、朝晩の温度差で体調を崩す。 街にはマスク姿が、ほんとに増えた。 すれちがう人人人、みんなマスク。移さないように&移らないように、だ。 しかし、マスクしないで咳き込むヤロー。。。まだ…

61才の怒り

コンビニのセブンイレブンの本部の人間が、売り上げを上げるために、チェーン店へ行った時に、店員やオーナーが見ていないスキに勝手に端末を操作して、大量の商品を仕入れ売り上げ数字を上げる、という限りなく犯罪に近い行為をしていたという。 その過剰の…

たかがハンガーされどハンガー

ハンガーを買いました。今はクリーニング屋で付いてくる黒のハンガーを使ってるけど吊るすと肩の部分にくせがついてしまう。 キャミソールのヒモがかかるように両サイドに溝があるハンガーがほとんど。これ、すごくストレス。服取る時に溝に布が引っかかるん…

スポーツは差別と独裁者を生む

1964年 昭和39年10月10日 東京オリンピックがあった。 このとき小学生ぐらいになっている人は何となくの記憶があるだろ? 自分は競技をしている人の姿はおぼえていないが、マラソンは甲州街道の折り返し地点で見た記憶がある。他は、すべて市川崑…

ユニクロ散歩♪

ひまつぶしにユニクロへ遊びに行きました。 買物じゃなくて、ひやかし?ってやつ? 店は冬物オンパレードであります。 ユニクロの代名詞であるダウンベスト。 合成繊維の柔らかさが増したようです。ボタンもくるみボタン風つや消しで生地と同じようなカラー…

ヒロシ・・・・です。

電車のドアに こんな宣伝シールが貼ってあった。 で、さっそく本屋に行って探してみたが、何処に置いてるかわからず。 写真も 良いじゃないですか。 ヒロシは こんな感じに進化したんですネ。 読んでないけど、 よかことです。

フェレットに咬まれて17年間闘病

かわいそうなニュースだった。 それは、こんなニュースだ。 「公園にフェレットがいる?!ということで捕まえに行った警察官がフェレットに咬まれ、17年間闘病の末、きょう亡くなった・・・」というニュースだった。 ちょっと・・・これはある意味、とても…

遠くへ行きたい

仕事したくなーーーーい病が、発症しました! 週末や平日が関係ない仕事ではあるが、なぜか週末は仕事がしたくなくなる。 完全に身体を休めるには、パソコンの電源を、入れないこと・・である。だと、ブログが書けなくなってしまう。 かといってスマートフォ…

時計購入

夜中、明け方に、ベッドから時刻がわかるような照明の時刻表示の時計をさがしてた。 さらに、サイズが小さくて、よくある液晶タイプじゃなく、文字だけが光るもの。 んで、やっとこさ探して立方体の時計を買いました。 セールで1980円。11月11日まで…

自転車の問題=自分の信念の問題

外出すると、いやでも考えさせられる悩みごと、、、がある。 それは、「自転車」 何で自転車に乗るんだろう? なぜなら、非常にうっとおしいからです。 マナーも交通ルールもめちゃくちゃで、歩道を猛スピードで走り抜ける。 人の後ろから音も無しにすり抜け…

モデルが企画して紹介する珍しい企画

11月は ショップチャンネルが23周年。QVCが33周年。というダブルで創業祭になります・・・が、男なので買うものは、ほぼ、0。ただ観ているだけ。 しかし、せっかくの創業祭なのに、ショップチャンネルを観ると、つまらない商品ばかり。 自分の場合、…

量子と意識の関係

何のTV番組か忘れたが(たぶん世界なんとかニュース?とかいうの)ビートたけしと所ジョージが司会の番組内で、 たけしが、 「過去をふり返って、どうのこうのって、そういうのに振り回されるのは意味なくって、実は、「過去」ってのは無くて、それは幻想で…

「ステキさ」を捨ててしまう自称ミニマリスト

こういう部屋が好き。こういう部屋に住みたい。 味覚で言うなら「うま味」のある部屋。とでも言いましょうか? 例えば、ミニマリストと称している人の部屋は、出汁の入って無いみそ汁のようなもの。 ラグやアートや布を、一気にどこかのインテリアショプでに…

あなたの知らない風呂の現場

連休だったんだネ・・? って、しつこいように言ってますが・・ 多くの女性たち、とくに主婦は、 だんなの風呂場の事情を知っているのだろうか? ラブラブだった時期に、ラブホテルで一緒に風呂に入ったことがあるかも知れない。新婚で一緒にお風呂に入った…

貧困と貧乏

連休だったの? という11月の始まり。 コンビニ強盗のニュース。 きょう東京町田市で、42才男が店のカッターを突きつけ3万7千円を奪った・・・が、また店にもどり、「このくらいの金では生活の足しにもならないと思った」と言い、警察に現行犯で捕まっ…

太ってる人には、太る理由がある

11月2日です。 暑い季節には 太陽の恵みを受けて外を歩くのも体に良し。 しかしこれからの季節、北欧のように(行ったこと無いが)曇りの多い天候でが続き、部屋に閉じこもっていないで、なるべく外を歩くことにしようか、と思う。 と、言うと、まるで隠…

人という生き物

ついに10月が終わりました・・ といっても、ただ時の過ぎ行くままに生きているような、そんな毎日。 もしいま、一生懸命に生きてるなら、きっと考えないだろう?というようなことを、冷静に考える。 それは、今20代、30代の人は、これからあと5、60…

自分の知らない世界

人とコミニケーションとるのって、面倒だし恥ずかしいし勇気無いし、、なんて弱っピーなこと考えて何十年も生きてきたけれど、他人はぜったい信用しない、人間なんて大キライとか思って、生きてきたけれど、 先日の大雨のとき、たまりにたまった公共料金など…

ネスカフェ”バリスタ”購入

ネスカフェから販売している、自動コーヒー抽出器・・・という名前ではないが、つまり、ボタンとレバーだけでコーヒーをつくれるというしろもの。 いつもは電気湯沸かし器でお湯を沸かし、それをポットに入れ直し、インスタントコーヒー粉をマグに入れ、お湯…

面倒な状況を作り出すのはそこの「あなた」

最近 文句ばっかり言ってるが、 やや空いている席で「誰か来ても他のところへ行くだろう・・」と、思ってか思ってないか、わからないが、喫茶店や公共のベンチで、一人分エリアを大きくはみだして、涼しい顔をしている人・・・いるよね? 「空いてるから、良…

もはやマナーは消滅しつつある。

10人居たら、10人はこれ、↑ 飲み物のさいごに「ズズズズーーーー」と、大きな音を立てて飲み干し、何食わぬ顔で去ってゆく。 なんで???!なんで???!なんで???!なんで???! なんでこんな下品な行為、人として教育されていないの?? 小さい…

薬は6種類までが安全、という情報。

NHKでやってた番組で、おもしろそうなので観たのだけれど(題名忘れたけど)「多薬なんとか・・・」っていう、つまり、薬をたくさん飲んでるために病気が悪化する・・・!といったドキュメント、情報番組。 多くの人に言えることで、とても興味深い事実です…

生まれ変わったら理想の国へ

昨日の雨は、上の方へ行った・・・ もうカンベン・・・雨。 咳払い、セキ、、。(自分じゃないヨ) のどに飲み物がつまったのかもしれない・・・(他人が) 風邪でのどがやられてるのかも・・・(みんな) ところかまわず、せき、セキ。(突然に) 退席する…

この雨がすべての原因?

地球温暖化?のせい? もう雨は どっかに行ってくれ〜〜〜〜 東京は明け方から昼にかけて、豪雨だって・・・ ⊂⌒/ヽ-、__ /⊂_/____ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ずっと寝すごして 雨がなかったことにしたい・・・ ∩∩ (´・ω・) _| ⊃/(___ / └-(____/  ̄…

フランス製のセーターのリメイク

古着屋で カーデガンを買った。¥3000ぐらいかな。で、これ、Made in France だった。中国製だったら、絶対買わなかった。 めずらしいね。フランス製って、日本製と同じぐらい職人がいなくなって昨今、だから、これはだいぶ昔のセーターって事でしょうね…

保育園で子供相手のお姉さんが着る服

テレビ通販QVC のファッション、kawai okada プロデュースのブランドKIKKIでありますが、何回か、このブログでは書いてますが、久々の商品としてテレビを観たら、 「うううんん、、、」と、やはり首をひねってしまいました。 ブランドは「元気にしたい!」と…

黒は、やっぱり卒業。

だいぶ寒くなって来たので、黒い色の服でコーディネートしようと、安いのから高いのまでいろいろ集めたのだが・・・ 黒のブルゾン、黒のスキニージーンズ、黒のスリッポン・・バッグも黒、スタイルはなんちゃってロックっぽくなってしまった。で、、いやー大…

趣味の差は永遠にひらく。

シンデレラの顔は、派手じゃなく品があって好きでした。 そして映画にも感動した。その感動を忘れずにアニメーターを職業としてやっていけば良かったと残念に思うくらいです。 ディズニーの映画シンデレラは1949年制作。日本の公開は1952年、だとい…