おとこひとり

60才おとこ・筋トレ・服・デザイン・時代・哲学

買い物

エレガンス系はやめて普段着感満載の服に挑戦する

通勤してない在宅仕事なのにお出かけ服 ( HERMES ) ばっかり買っていた。 ↑今までのファッション路線:HERMES ナイロンドライビングジャケット ウールタートル 細コーデュロイパンツ ブーツ スカーフ なぜかドレッシーな服が好きだ。 着てどうのこうの、とい…

今まで買った無印の家具やIKEAに北欧風家具達の末路

昔買ったデカい家具、そして、捨てた家具達。 ↑北欧風3シーターソファ。ネットで買った。(6年ぐらい前の話し) このデザイン、組み立てで、けっこういろんなメーカーから出てるけど、シートのカラーでブルーを買ったが生地が臭い。異常に臭う。生地の質感…

Abercrombie & Fitch (アバクロンビー&フィッチ) 銀座店

Abercrombie & Fitch (アバクロンビー&フィッチ) 銀座店 オープンして8年?は経っているが、一度入ってみると良いかも。 でも、ここで服を買いにいく、というのはやめたほうがいい。 なぜって、店内、真っ暗だから。。 ホモセクシュアルな壁画のクオリティ…

きのう薄着で出かけて風邪引いたみたい

きのう薄着で出かけたので風邪引いたみたい。 インナーは半袖ポロシャツにダウンジャケット、アウターはウールジャケット1枚。 (まさかユニクロじゃなく、河田フェザーというダウンを使ったジャケット) 『河田フェザー』は世界屈指の品質を誇る日本が誇る…

UGGやムートンブーツはいてる女性、KIMBERTEX のほうがカッコ良い

イタリア製スノーブーツ、KIMBERTEX フェルト地がやさしい暖かさ。 グレートと茶のコンビを2015年に購入しました。 また買おうと思ったらメンスはもうどこにも売ってない。レディースはまだ新作含めてたくさん売ってるのにメンズはダサいのが数種類しか…

真冬のライダースは厚着しちゃうとワイルドじゃなくなって失敗

袖がレザー、身が黒のメルトン、えりが取外し可のムートンファーのライダースを買った。若者のブランド。中綿キルティングで暖かい重い。 <コーディネート失敗例> こういうのに斜めがけバッグは失敗だった↓ もっとワイルドな持ち物にしないといけなかった…

冬のブルー

茶色い服がたくさんクローゼットにある! だいぶ茶色〜ワイン系の服を処分したのだが、シルクベスト、中綿ブルゾン、ウールPコート、カシミヤ3ボタンジャケット、まだ、まだ、茶色がたくさんある。これら、だいたいがHERMESである。確かに素材の質感も最高…

[KOE] x THOM BROWNE コエxトム・ブラウンの服

THOM BROWN というニューヨークのデザイナーの服が自分にいいんじゃない!と思った。日本のブランドKOEとのコラボの服。 色調は2017−18年はグレーとかシックで派手じゃないのにデザインが独特である。お人形さんの服みたいなのだ。好き。リカちゃん人…

HERMES のネクタイをプレゼント

友達の51才の誕生日祝いにHERMES のネクタイをプレゼント。 紺地にブルーのHマークのパターン柄。去年買っておいたから2017年の新作。 所帯持ちの人に贈るのはタブーと思ってます。どっかのバーのネェちゃんが贈ったっぽくなっちゃうから。 HERMES の…

ZOZOTOWN 買い取り不可ブランド達

ZOZOTOWN では、服を買い取ってくれますが、¥3,000以下のものやブランドによって不可ということで、ZOZOTOWN を通して一般的なブランドの価値観がわかる。 ↑コレが買いとってくれるブランド。 最近、Beauty & Youth の勢いが良い気がする。プレゼント…

スーパーの肉の持ち帰り方

スーパーの地下に食料を買いに行きました。レジ終わって、台のほうへ移動。カゴから袋へ入れなおしていると、斜め前の40才ぐらいの細くて背の高いメガネにスーツにコートの男が、豚コマの肉のパックを逆さまにして、台にバンバンとたたいてる。「怖」・・…

全身茶色でキメると爽やかさが無くなって気持悪くなる確率が高い

近所のショップ(服屋)に行った。 細身の男性50代ぐらいでビトンの市松柄の茶のボディバッグに茶色のレザー&ニットのコンビのジャケット、茶のハーフパンツ(ゆとりのある、たぶんスウェット地)に黒のスパッツにブーツ、茶のハンチングにメガネ、という…

呑みすぎで体がダルいので温泉スパに行く。

スパの帰りにスーパー地下食品売り場に野菜を買いに行った。 なるべく安いものを買う、というのが主夫。いつもパプリカを買うのだが、安いのは韓国産。国産と見た目はほとんど変わらないが国産は価格は韓国産の3倍近い。なんで韓国産が安いの?わかんないけ…

エレガンス系が似合わないのは知ってた。「顔」がすべてを決める。

入院してる上司から伝言のようなメールは来たが、めんどうなので昼過ぎから電話の電源を切った。ちなみに、今回、自分は強気である。怒っている、と、アピールしても、もういいのである。電話は基本、どこからもかかって来ないし携帯メールも、酒の誘いぐら…

イタリア:アントニオ・マラス氏の服

きょうはお気に入りの服デザイナーをご紹介いたします。 イタリアの服飾デザイナー、アントニオ・マラス氏であります。 えっ? 知らない・・ですよネ。 私も知らなかったのですが、だいぶ前に、とある店でこのチェスターコートに魅了され、少々サイズが小さ…

茶色い服買って後悔して売りに行った。

茶色の服ばっかり買ってしまうクセがある。でも、気づいてながらまた茶色い服を買ってしまった・・・! けっこう高かった・・・ジャケット。でも、売ってしまった。たぶんずーっと着ないでタンスのコヤシになって、いつか売ることになるのは時間の問題。 茶…

おやつカステラ

きょうの おやつは かわいいカステラ。 スーパーのレジ横に売ってた。 つい買ってしまうネ。

おいしいドレッシング

野菜は一口大にカットして密封容器に酢を入れピクルスにして食べます。キュウリ・大根・セロリ・なす・ミョウガ・パプリカを入れます。 酢漬けにしないキャベツ・タマネギなどの野菜は蒸して食べます。まえは普通の生野菜でしたが、生は消化が悪いのと食べる…

NIVEAの冬

NIVEAの冬バージョン?! つかい終わったら小物入れにしたい。 こういうかわいいのが大好きなオトコ59才です。

HERMESのマグ

一日にホットコーヒーを何十杯も飲むので、マグを触りマグを見るのが生活の中でもしかして一番多く重要かも知れない・・・と思い、100均のマグを使っていたが、生活にうるおいを♥ということで、HERMESのマグを買いました。ひかえめだけど可愛らしいのがエ…

きょうの行動徒然なるまま

夕方、突然に晴天になった。不思議。青空に白い雲が浮かんで。 きのうのカラオケの帰りに、診療券とかクリーニング屋のカードとか、そんなのが入ったパスケースを落としたらしい。けさ、病院から電話があって、診察券が警察に届いてますと女性の声。 警察が…

工場に嫌がられてお願いして大変だったの!って作った服だとアピールして何の得があるのか?

鼻につく とは、 「人の振る舞いなどがうっとうしく感じられること」 と書いてあります。 テレビ通販で洋服を紹介する時に 必ず出てくる言葉が 「これ、大変だったんですよ!何度もこまかく指示して・・・」 「工場さんに大変な思いして頼んでやってもらった…

プリント化粧合板を見られる表面にDIYする

上の写真のコスメボックスを買った!2台。ベッドサイドボードとして利用。 でも、安いだけあって素材の表面はプリント化粧合板である。 プリント化粧合板とは、合板に色の紙をくっつけた板である。したがって、 ひじょーーーに安っぽく、もう情けなくチープ…

マキタのコードレス掃除機

充電式の掃除機って パワーないでしょ?って思う。 けど、 これは違う気がする。 注文してまだ来ないけど、 新幹線の車内の掃除の番組、観たことある人、多いと思うけど あの短時間の掃除に使われてるコードレス掃除機が、マキタ。 この画像のは買いやすいよ…

日本暑すぎる

あえて言いたい、 毎日 暑すぎるーーーー 部屋のリフォームで 木部のペンキがシンナー臭くて 息苦しくて まいった。 さらら、不摂生で 下痢して体力うばわれ、 何とかしなければ・・・ ひっくりかえりそうな身体で ホームセンターなぞに行く。 安いだろうと…

東京都立川市の昭和記念公園の食イベントに行く

立川とは東京都の多摩地域にある・・・とウィキに書いてあった。国立とか昭島とか国分寺とかに近いわけだが、立川のいイメージは広くて米軍基地でチンピラが多くて、、、などというのはもう30年前の印象であって、きょうJ、R立川駅から10分ぐらいのとこ…

自分をもっとステキにしましょう!モノにこだわることは雑に生きないということ

リネン100%長袖シャツ リネン&コットンパーカーベスト Made in France HERMES made in ... について しつこいこだわりがある自分であるが、中国製の嫌いな点はもちろん「量産品」だと言うことです。どんなに素材に凝っててもデザイナーがすごくても。中…

sousouの地下足袋4足目 Made in Japan

sousouの地下足袋を また買った。¥¥8,424なり。Made in Japan 京都ね。今回の地下足袋の柄は黒地に四角いマスの白ぬきの柄。裏地が赤いのでうれしい。はいた感じはちょいモダン。麻のワイドパンツにあわせようかな。 「マツコの知らない世界」で関取のふく…

帽子の汗染みのストレスを無くす当て布

リネン100%のHERMESのハットを買いました。 帽子で一番厄介なのは、頭に当たる部分が汚れること。 普通、黒いグログランテープが付いてたりするのだけれど、 夏物ってのは黒い色じゃないことが多い。 このハットはテープ無しで、コットンのオフ白の裏地…

鹿柄の裏地のブックカバーを買った。

単行本のブックカバーを買った。 オーナーが趣味で仕入れてる、めずらしい作家の本やイタリアのお酒や CDとか、いろいろ文化的っぽい商品と、 焙煎用の機関車の様なメカの機械が置いてあったり、 カフェコーナーの床は 1センチぐらいの花形のオフホワイトの…