おとこひとり

62才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

ミニマリストたち

「ステキさ」を捨ててしまう自称ミニマリスト

こういう部屋が好き。こういう部屋に住みたい。 味覚で言うなら「うま味」のある部屋。とでも言いましょうか? 例えば、ミニマリストと称している人の部屋は、出汁の入って無いみそ汁のようなもの。 ラグやアートや布を、一気にどこかのインテリアショプでに…