おとこひとり

60才おとこ・筋トレ・服・デザイン・時代・哲学

人間哲学

人を不快にしないという気遣いがあるのがステキな人

その女は電車に乗り込むとひとつ空いてる席に座っていきなり、くしゃくしゃのラップに包んだ食いかけの海苔の付いたオニギリをリュックから取り出し食いだした。 全く化粧なしの荒れてくすんだ肌、ザンバラで後ろで結んだ真っ黒な髪が目の上にかかり、登山用…

「水」が身体に一番良い商品

YouTubeを観ていたら、 「身体に良い食品30」 って言うのがあって ジャガイモ、ピスタチオ、イチゴ、ザクロ、クルミ、ほうれん草、などなど まぁ どこかで聞いたことある物達が並んでいたが、 1位は 「水」 だそう。 ミネラルをーターが良いのか軟水が良…

ブログの疑問、表現のかたより、匿名の仮想現実

ブログはどう表現しようと自由である。書く人の勝手である。 たぶん、たぶんであるが、ブログやってる年齢層というのは20〜30代が一番多いのじゃないか?と思う。 なぜそう思うかと言うと、その2、30代の人の立場に立って考えるに、彼らはブログ上で…

StyleRavie(スタイル・ラヴィー)はステキな服:その2

Style Ravie : スタイル・ラヴィー はステキな服! と、まえにも書いたが、 セールでつまんないデザインの量販店のプチ・プラの服なんか買わないで、このStyleRavieの服のほうに目を向けたほうがいい。価格的にもセールで7千円代だし。 デザインのこだわり…

恵方巻き・初詣、火葬場の骨拾い、意味わからず行為自体疑問

やめたほうがいい、いらない、何の意味がある?と思う行為(イベント)と特定の職業、その人、商品、を下記に書くことにする。 もはやただの成り行きで無意識にやってるだけで本来の意味もなく偽のブームや逆効果のものたち。ただのミーハーの極みであるもの…

姿勢の悪いヒーローのマネをして良しとしている

10〜20代の若者に多い、前屈みの猫背の姿勢 「ゲスの極み乙女」とか、「スピッツ」とか、あのへんのミュージシャンに多くいる胸筋をまったく鍛えてない病的な良さを目指したかのような姿勢の悪いスタイル。 これはひとつのステイタスだといえる。 たとえ…

「笑う」のデータが開いた!

きのうは節分 でした。 昔からある行事、慣わしを、だんだんとやらなくなった。 夕飯に中華を食べた帰りに、途中のコンビニに寄ったら、入口で、布製の青い角に黒のタイツの鬼の姿の若造が、臨時テーブルの上のパックに詰めた恵方巻きを指差し元気よく、 「…

どっちかが悪いと決めつけることは知性の無い人

週刊誌の「文春」が不倫などの芸能人、政界人をすっぱ抜いていることが続いているが、それで、その人が弾劾されて引退を余儀なくされるようなことが続く。それにより我々は、その対象者を一気に悪者にしたり、すっぱ抜いた文春が悪い、と言ったりする。 新潮…

「心のおしゃべり」をなくして未来を考えない

東京は雪が降ってきてすごく寒い夜ですネ。外は冷蔵庫より寒い。 自分は「鬱」ではない? と思う。 「パニック障害」というのとも ちょっと違うと思う。 なんだかわからないが、変な状況になるかもしれない不安はある。 精神のジャンルでは「自分はこの病だ…

横断歩道で車に向かっておじぎを2回、何ということでしょう・・・!

コンビニで買物をして、人通りの少ない四叉路に出たところで、ガッチリした体格でちょっとオタク風の黒のコートの男性が前を歩いていた。黒い服だがスーツ姿ではなく黒のコットンパンツにバッグは無しで、近所に買物に出た、という感じの40代初めぐらいの…

パーソナルカラー診断の結果・・

何となく ”感” で判断していたけれど、パーソナルカラー診断(男性版)ていうのをネットでやってみた。自分に似合う服の色が、最近、「ブルー系」じゃないか?と思ったからだ。 いままで、ずーっと茶色とかオレンジ系とか、赤系で濃い色の服ばっかり買ってい…

現実とはすべて「今この瞬間に自分が起こしている状況」である、ということを認識しないといけない

人との密着が苦痛になっている。 混んだ電車の席で隣りの肩やモモが密着する。端のほうの席に座るとドアに寄りかかった女の髪の毛とバッグが頭に当たる。 人との接触がこれほど苦痛なのは更年期障害なのか? 皆、満員電車をしょがないものだと、いちいち文句…

目に見えないもの

Illustraton by Keiko Ajito 電波って 目に見えないのに、誰も不思議に思わない。 空間を行き来しても見えなくて、不思議ではないか? 目に見えないけど、その効果が実感できているから、 見えなくても不思議に思わないのだろう。 「愛」や「憎しみ」、すべ…

良心の無い人=ソシオパシーはすぐそばに居る!

他人のブログを見るとはなしにまわっていると、興味深いものがあった。 「心をもたない人たち」 (草思社文庫)作家:マーサ スタウト, Martha Staut, 木村 博江 出版社:草思社 によると、 良心の無い人、良心欠如の状態は、「 社会病質 ( ソシオパシー )」…

「美」はギリシャ彫刻の中にあり、ファッションセンスを磨くツール

SHOES, WOOLCOAT, DOWNBEST, HUTING,BUG : HERMES 街を歩いていると、くすんだ黒の安っぽいダウンジャケットに、同じく黒っぽいポリエステル系のスラックス、それもサイズオーバーでだらしないパンツに、スーパーで売ってそうな韓国か中国製のスニーカー。さ…

差別は存在しない・差別する人がいるだけだ

新年でも 何も変わらーん。 地方は新年だと盛り上がってる気がするけど、東京ってのは地方から来てる人が多いから、新年や5月の連休は ただの「箱」となり本来の静かな街となる。 子供もジジイもババアも嫁も親戚も介護もない。ただ楽。 家族がいないからと…

人に気を使わせる人というのは、人をいい気分にする事など微塵も考えていない子供

きのうのStyle_ラムレザージャケット、Bag(ガーデンパーティー)、中綿ベスト:HERMES / ティペット:WEGO WEGO のティペット、値段の割に良いです!¥961円と安!内側がフリースで中綿入り。うーん、Made in Chinaだと思うけど、まっ、いいか。 普通のマフラ…

生きて行くことは正しい生活をする事が目的ではなく自分の問題を解決して行くことが目的であって、ガマンしたり修行することで解決はしない

不思議なものは大好きですが、哲学としての思考を書きます。 「死んだら人は良い人になる。 仏の心になる。」なんてのはまるでウソ。死んでも生きていたときの性格や個性はそのままで、面倒な性格は死んでもそのまま。むしろ死んだら肉体が無い分、本能のま…

スーパーの肉の持ち帰り方

スーパーの地下に食料を買いに行きました。レジ終わって、台のほうへ移動。カゴから袋へ入れなおしていると、斜め前の40才ぐらいの細くて背の高いメガネにスーツにコートの男が、豚コマの肉のパックを逆さまにして、台にバンバンとたたいてる。「怖」・・…

個人の好き嫌いで良い悪い正しい正しくないを言ってるコメンテーター達のくだらない人格

くだらないテレビのワイドショーを見るとはなしに観ていると、貴乃花の無言劇に、元スポーツ選手が「自分達のまわりも皆言ってますよ!絶対にしゃべったほうがいいですヨー」とか、軽く言ってるのに腹が立った。マスコミで個人がそんなこと言う権利はない。…

365日 悪人は悪人

いつも行くバーのマスターがよその店にご挨拶に呑みに行くというのでおつきあいしてきました。言ったことのない店の雰囲気は若く騒ぐ客が多く大人の雰囲気ではないので落ち着かなかった。つまんないのでカラオケを3、4曲歌って時間をつぶした。40代とい…

自分にお金をかけない、かけられない、という人はどんな人?

呑み屋で、 あまり好きじゃない友達「きょうもオシャレな服着てるじゃなーい!?」 けっこう好きな友達「○○ちゃんは自分にお金かけてるからねぇ、」 と、のたまわれた。 これを分析する。 自分にお金をかける=服などにお金を使う という意味で、彼らは言っ…

人の一生を書いてみるとこんなもん

一般的な人間の一生を考えてみる。 誕生→保育園→幼稚園→小学校→中学校→高校→大学→就職→結婚→マンション購入→出産→子育て→退職→退職金で旅行→子供の結婚→二世帯住宅→趣味を謳歌→老化(病気)→介護→死 80年間、このような経過で人が生きて死ぬ。 自分の場合 誕生…

永遠とは

何回も、何回も、読み返す本、「ポーの一族」by 萩尾望都。 死んだらどうなるのだろう? 永遠とは? 霊魂とか心霊とかになると、オカルトとして一般には敬遠されるが、 「哲学」となると、ヤバい感じ(宗教とか)は薄れる。 命は、永遠なのか? という疑問で…

目に見えないところにある相性=感覚の前には理由なんて何の力もないのである

たまたま、貴乃花の話しになったときに、 「あの人嫌い! 何だかふてぶてしくって、生意気で、きらい!」って、息盛んに言ってる人がいた。 嫌いな人は嫌いだが好きない人は好き。理屈なんて関係なく、好き嫌いの天と地の差は追求してもしょうがないこと。 …

良い人になろうとすることもなく孤独をも恐れずに歩く

あー、何であんなこと言っちゃったんだろう・・・! って、後悔、自己嫌悪 で、落ち込む。 先日、バカらしい自慢してしまった。そんなこと言う場面ではなかったのに。 心臓に毛が生えてたらなー、って思う。 ずうずしい人間は大嫌いだけど、ずうずしくなれた…

自分ってこんなもんでしょ

会社辞めたら贅沢できなくなるなぁー と、 そんなことばかり考える。 酒しこたま飲んだり ホテル泊まったり 服買ったり・・ ケチケチしなきゃいけなくなるのかな? ユニクロしか買えなくなるのかな? 目つきが穏やかじゃなくなるのかな? 何もしないで生きた…

「悪」から逃れるため自分なりの5感(視覚・味覚以外)での対処法

ブログを書くきっかけになった2016年の夏から、いろいろと悩んで書いてきましたが、ブログを書くことで気分がずいぶんと救われた。そういう自分と同じ方、たくさんいると思います。最近はファッションと酒、という話しが多いですが、以前は人間関係でダ…

ボーダー柄は安い服の象徴・ボーダー柄は禁欲の象徴

ボーダー女のイメージである。 女性誌の編集者をしてる女。 無印良品が大好きな女。 保育園に勤めてる女。 ピンク色を着ない女。 スニーカーが好きな女。 小学生の男の子がいる女。 オシャレでヒゲでメガネの旦那がいる女。 自転車に乗ってる女。 赤のタータ…

スマートフォンでもPCでも同じに興奮状態が続く

仕事で他社のHPのデザインをひとつ、自分の会社のサイトを3つ、作りなおして、目と肩が凝って辛い。PCをながいこと使ってると興奮状態のようになって、体が痛い。スマートフォン延々とやってる奴らも体がボロボロなんじゃない? ところで、どこもかしこも電…