おとこひとり

59才おとこ・筋トレ・服・デザイン・時代・哲学

人間哲学

気取らない街だった自分の街

夕方のモスバーガー。寒かったのでセータ&ベスト着ました。 この街に暮らす人々とは、自分、家庭持ちじゃないし子供も居ないから共通項ゼロにちかい暮らしなんだけど、久しぶりにモスバーガーに行ったら、店長であろう男性に「あ?髪のびましたね?!」と声…

呑んべェ歴ウン十年の自分の話

ナイロンジップブルゾン: HERMES 暖房つけてます! 東京は明日最高17度だそう。 近所のスパに行こうと思ったけど、外が寒くて断念。 まえに、呑み屋でしつこいヤツがいて困ってる・・・と書いたが、そいつの親しい(と思う)ヤツに間に入ってもらってメー…

良い友達

ウールニットカーデガン:HERMES 女子の君、友達に相談するときは どうすうる? 私「わたし・・整形しようかと思うんだけど・・・ネぇ?・・」 友達1)「えっ?! 何言ってるのよ、そのままで良いわ、やめな!」 または 友達2)「やってみたら!いろいろ悩…

善人が死ぬ。

松本清張「ゼロの焦点」広末涼子主演 映画より 子供に教育しないといけないと思っていたり、人より正義感が強かったり、人は生まれつき悪い人はいないんだと思っていたり、そう思う善人が悪いことに巻き込まれる。 加害者は高速道路で因縁をつけ、家族四人の…

59にして人付き合いを知る

このところ酒の量が増えた。 そして ジムに行く回数が減った。 でも、人と会う数が短期間に一気に増えて、 自分の知らない自分が表に出てきた。 自分はいままで @一人が好き@バカをしない@話し下手 @人が苦手@無口 @・・・ それが楽なのだと ずっと思…

くだらないが悩む

いま くだらないことで悩んでいる。 最近行くようになった酒場での話しである。皆さんには縁のないゲイバーではあるがレディーが入れないだけでいたって普通のカウンターだけのショットバーであります。年齢層は4、50台前後と高めの店でキャピキャピした…

まだいた恥をみせる女

すごいのに遭遇。 空いてる電車、午後5時ごろ。通勤とは反対の上り電車。 横には40代後半と思われる荷物いっぱい持った破れブリーチジーンズにスニーカー女が菓子パンを食いだした。と、まったく同時に その真向かいでフルートかなんかの楽器のバッグと、…

ひとりがいい理由

2ヶ月ぐらい前に49才の男と友達になった。 (正直言うと友達以上恋人未満である) 酒が好きということもあって気が合った。 その男は胃カメラで胃カイヨウがガン化する気配がある、と医者に言われたそうで、1ヶ月に1回検査すると言う。 まだガンではない…

話さなくて良い関係

自分の近くにいる女のこと、その女はめんどくさい。グチを言う。よくしゃべる。理論がない。嘘つき。そう、その女は自分の上司。面倒くさい女。だから適当に流す。適当に話しを聞いて味方のふりをする。そんな相手にウソをつく自分が嫌だから、原因のその女…

ゆっくりできる喫茶店が欲しい

漫画がたくさんおいてあって、 ランチも4時ぐらいまでやってたり、 喫茶店らしい喫茶店が 気がつくともうなくなっていた。 16年前、混む時間をさけて昼過ぎに行く喫茶店があった。 そこでゆっくり漫画を読む。 ここで読破したのが、 「ジョジョの不思議な…

料理人の君、偉そうに食材を置くな。

[Drawing by Keiko Ajito] フランス料理などに多くみる 皿の上にソースをサラ〜っとまく、 あれ。 魚や野菜や普通に置けばいいのに、 お皿のセンターに高く積み重ねてしあげた、 あれ。 余白を大きくとり、緊張感を出して食材を偉そうに置く、 あれ。 よくわ…

雨のステーション・・・会える気がして

♬雨の ステーション 会える 気がして いくつ人影 見送っただろう・・・ [松任谷由美 雨のステーション] ♬新しい 誰かのために 私など 思い出さないで・・ [松任谷由美 雨のステーション] 感傷にひたる。 乙女心(おとめごころ)。 現実逃避。 ほんとうは想像…

太りたいならラーメンじゃなくて筋トレで筋肉を付けて太るべし

先日 呑みに行ったときのこと。 2ヶ月ぶりぐらいに会った知り合い何人かがすごーく太っていた! ヨコ向くと腹だけ異常に出っ張っている。 なぜ太るのか?と言うと、いわゆる「デブ専」にモテるために太るのだ。 それにしても、あらためて見ると腹が、あごが…

意識を高くすることを面倒だと思う人が多い

きょう、 ふと思ったこと。 「一流」とは、なんだろうか? かゆいところに手が届く、届きすぎるくらいの配慮があり・・・ つまりは、「さすがだね!」と、思わせることが「一流」だと思う。 それは 個人のモノゴトに対する意識が重要なカギになる。 住むエリ…

手間より「鮮度」

13,900円が 8,900円になります! なんと、5,000円もお安くなっています! と、服の販売員はおっしゃっていますが、 購買欲をそそるテクニックです。 ついつい忘れてしまいがちなことですが、 商品のもとの値段が高すぎるのです。 セール商品…

押し付けがましい、どこか間違っている商品説明

鼻につく とは、 「人の振る舞いなどがうっとうしく感じられること」 と書いてあります。 テレビ通販で洋服を紹介する時に 必ず出てくる言葉が 「これ、大変だったんですよ!何度もこまかく指示して・・・」 「工場さんに大変な思いして頼んでやってもらった…

芸能批評?政治?どっちでもいいけど器が小さすぎる

芸能人のニュースは まったく興味が無い。 時代のアイドルは? と聞かれても いや、若い頃は自慢じゃ無いが、 受験一辺倒でアイドルなんぞ存在すら知らず興味がなかった。 受験と言っても絵の勉強である。 一般的な学業ではない。 芸能人? アイドル? あ、…

エリアに合ってない自分は

自分の服が 街にそぐわない、っていう気がするときが、ココずっと続いている。 ヨーロッパブランド系の服は、上野や浅草には似合わない。どっちかいうとアウトドア系の服がよく合う。建物のデザインや風情にあわない気がして歩いててもしっくりこない。 電車…

男装をやめた東大教授:の公演

「男装をやめた東大教授」の公演をきいた。女装をしているが女性が好きな男性、こういうのはレズというのかわからんが、とにかくそういう人である。公演の内容は今回もかなりマジメである、選挙の話、とかで始まった。今回は質問コーナーというのが最後に3…

岩本町のタバコエリア

神田川にかかる橋、秋葉原から岩本町のあいだ。ここはよく通る。 左先にみえるのは、おそろしいおそろしいタバコエリアだ。皆、川を見ながら煙草を吸っているのだ。 煙草を吸う人は、すわない人のエリアに問題なく来れる。 こちらは、そちらへ行くことは出来…

Macと暮らす

人生 落ち着くにはまだ早い。 挑戦あるのみ!って思う あと5年が勝負。 なぜって、64才になっちゃうから。 じーさん 山の中に住みたいか、海のそばに住みたいか、 山は怖い。いろんなものがいそう。目に見えないもの。もののけ姫。 でも海にもたくさんい…

やっぱ無理、ヤなヤツ。

愚痴を書かせてもらおう。 義理の兄と相性が悪いのか 好きになれない。 好きになる必要ないけれど、 70才も過ぎた大人であるが このさい年齢はおいといて、 「感情の中間」というものがない人だ。中庸というやつ。 どっちともなく ゆるくおだやかな感情、 起…

愛されるバカでいると人から攻撃を受けない

ヘンリーネックTシャツ 短パン レザーバングル HERMES ブログに目をデカくして顔アップで自慢する、よくいる「自撮り女」のそれとは基本違うのである。自分は顔出しは老化防止チェック&ファッション記録、のようなことかな。人から見られることなくなると髪…

59にして迷う:淡々と何もできずに一日が過ぎてゆく

趣味: 筋トレ・スパ銭湯・ファッション・少女漫画 テニスもサーフィンもダメ。 野球もサッカーもダメ。 車の免許ないし 嫌いだし。 コンサートも嫌いだし。 バーベキューも、マツコが言ってたことと同じで外で食う意味わかんないし。 アート系出身だけど ア…

ケツ汁の洗礼

illustration by Bearpond ジジィのケツ汁を あやうく浴びるはめになること、過去数十回。 とっさに気がつきよけること数回。 自作イラストのように、まさにこの状況が予測できずに起きるのである! (ジジィのシャワーの色はこんな色のイメージ) ジムの風…

ミニグリーンとまるで関係ないピーターさんの股間の話

ピーターのQVC通販。 ピーター様は昔、40代の頃新宿2丁目で呑んだくれてた時に常連の店においでになられました。なんとも気さくなお方で好感度高い感じです。そのとき自分を含めツルツルはげ&坊主が3人カウンターに並んでたので、みんなハゲと言って笑…

老人と青年

カテゴリーに「老人」か「老後」とか増やそうと思ったけど、ちょっと暗いイメージなので「老人と海」としようと思う。そのわけは下記を読むとわかる。 「老」という文字から、優しく穏やかで可愛らしいおばあちゃんは想像できない。テレビで特集するような孤…

ババア達の午後

ババアを描かせたら日本一の 漫★画太郎 氏。 ほぼ、妖怪と化しているババア達。 バアアは、図太い。 バアアは、根性悪い。 バアアは、すばしっこい。 バアアは、顔汚い。 バアアは、声でかい。 リニューアルオープンでごった返しの昼のスーパーの店内には、…

何かにこだわりすぎる人同士

このカップ、プラスチックです。で、100円です。 食器デザインして作ってるのに 使う食器、あまりこだわってません。 自分、アートとか、工芸とか、なんだかそんなところで生きてますが、 アートとか好きな人たちは 陶器は作家の土ものでテーブルは一枚板…

CAFE LIFE ふたたび・・・

カーフレザー半袖シャツ リネン&カシミヤvネックセーター リネンハット HERMES ブログをはじめた頃に毎日のように行ってたCAFEに行った。 そう、会社の人間関係で体調を壊していたころだ。 とにかく考えたことをやって、体調を戻そうと試みていた時期。 カ…