おとこひとり

59才おとこ・筋トレ・服・デザイン・時代・哲学

人間哲学

芸能批評?政治?どっちでもいいけど器が小さすぎる

芸能人のニュースは まったく興味が無い。 時代のアイドルは? と聞かれても いや、若い頃は自慢じゃ無いが、 受験一辺倒でアイドルなんぞ存在すら知らず興味がなかった。 受験と言っても絵の勉強である。 一般的な学業ではない。 芸能人? アイドル? あ、…

エリアに合ってない自分は

自分の服が 街にそぐわない、っていう気がするときが、ココずっと続いている。 ヨーロッパブランド系の服は、上野や浅草には似合わない。どっちかいうとアウトドア系の服がよく合う。建物のデザインや風情にあわない気がして歩いててもしっくりこない。 電車…

男装をやめた東大教授:の公演

「男装をやめた東大教授」の公演をきいた。女装をしているが女性が好きな男性、こういうのはレズというのかわからんが、とにかくそういう人である。公演の内容は今回もかなりマジメである、選挙の話、とかで始まった。今回は質問コーナーというのが最後に3…

岩本町のタバコエリア

神田川にかかる橋、秋葉原から岩本町のあいだ。ここはよく通る。 左先にみえるのは、おそろしいおそろしいタバコエリアだ。皆、川を見ながら煙草を吸っているのだ。 煙草を吸う人は、すわない人のエリアに問題なく来れる。 こちらは、そちらへ行くことは出来…

Macと暮らす

人生 落ち着くにはまだ早い。 挑戦あるのみ!って思う あと5年が勝負。 なぜって、64才になっちゃうから。 じーさん 山の中に住みたいか、海のそばに住みたいか、 山は怖い。いろんなものがいそう。目に見えないもの。もののけ姫。 でも海にもたくさんい…

やっぱ無理、ヤなヤツ。

愚痴を書かせてもらおう。 義理の兄と相性が悪いのか 好きになれない。 好きになる必要ないけれど、 70才も過ぎた大人であるが このさい年齢はおいといて、 「感情の中間」というものがない人だ。中庸というやつ。 どっちともなく ゆるくおだやかな感情、 起…

愛されるバカでいると人から攻撃を受けない

ヘンリーネックTシャツ 短パン レザーバングル HERMES ブログに目をデカくして顔アップで自慢する、よくいる「自撮り女」のそれとは基本違うのである。自分は顔出しは老化防止チェック&ファッション記録、のようなことかな。人から見られることなくなると髪…

59にして迷う:淡々と何もできずに一日が過ぎてゆく

趣味: 筋トレ・スパ銭湯・ファッション・少女漫画 テニスもサーフィンもダメ。 野球もサッカーもダメ。 車の免許ないし 嫌いだし。 コンサートも嫌いだし。 バーベキューも、マツコが言ってたことと同じで外で食う意味わかんないし。 アート系出身だけど ア…

ケツ汁の洗礼

illustration by Bearpond ジジィのケツ汁を あやうく浴びるはめになること、過去数十回。 とっさに気がつきよけること数回。 自作イラストのように、まさにこの状況が予測できずに起きるのである! (ジジィのシャワーの色はこんな色のイメージ) ジムの風…

ミニグリーンとまるで関係ないピーターさんの股間の話

ピーターのQVC通販。 ピーター様は昔、40代の頃新宿2丁目で呑んだくれてた時に常連の店においでになられました。なんとも気さくなお方で好感度高い感じです。そのとき自分を含めツルツルはげ&坊主が3人カウンターに並んでたので、みんなハゲと言って笑…

老人と青年

カテゴリーに「老人」か「老後」とか増やそうと思ったけど、ちょっと暗いイメージなので「老人と海」としようと思う。そのわけは下記を読むとわかる。 「老」という文字から、優しく穏やかで可愛らしいおばあちゃんは想像できない。テレビで特集するような孤…

ババア達の午後

ババアを描かせたら日本一の 漫★画太郎 氏。 ほぼ、妖怪と化しているババア達。 バアアは、図太い。 バアアは、根性悪い。 バアアは、すばしっこい。 バアアは、顔汚い。 バアアは、声でかい。 リニューアルオープンでごった返しの昼のスーパーの店内には、…

何かにこだわりすぎる人同士

このカップ、プラスチックです。で、100円です。 食器デザインして作ってるのに 使う食器、あまりこだわってません。 自分、アートとか、工芸とか、なんだかそんなところで生きてますが、 アートとか好きな人たちは 陶器は作家の土ものでテーブルは一枚板…

CAFE LIFE ふたたび・・・

カーフレザー半袖シャツ リネン&カシミヤvネックセーター リネンハット HERMES ブログをはじめた頃に毎日のように行ってたCAFEに行った。 そう、会社の人間関係で体調を壊していたころだ。 とにかく考えたことをやって、体調を戻そうと試みていた時期。 カ…

言葉を知らない生き物の勝利

まったく逃げない 名も知らぬ虫が訪ねてきました。 指で ちょっかいだしてもそばに来る なぜ逃げぬ? 指で交流をしていると、 「もし咬んだら腫れるだろうか?」 「何やってるか人から不審に思われてる?」 と、思考がよぎった瞬間、虫との意思疎通が途切れ…

タマゴはエラい。

冷蔵庫の食材危機。 タマゴはすごい。 タマゴがあれば なんとか生きられる。 一日1個で10日間 生きられる。 1日2個食べても 5日間生きられる。 精神的に不調になった時に 動物性のモノすべてを排除しようと試みた結果、 何も効果はなかった。 タマゴも…

平面の国、日本。

シンプル、という言葉は良い意味で浸透している。 装飾過多は、うっとおしいから、 シンプルは、賢い。のである。 そんなシンプルさは、日本の住宅の狭さや体の小ささと、 平面的な表現を美としてきた大昔のアーティストたちのDNAが 現代までずーっと受け継…

好きなものはずーーっと変わらない

漫画を売っては買い、売っては買い・・・ その くりかえしで 昔、読んだ漫画をまた読みたくて ネットで購入した。 バレエ漫画。 第2部の1巻が無く先方のミスで、 後日 第2部の1巻が送られてくる。 その件を 岐阜県瑞穂市まで電話かけた。 けど10分以内…

深夜帰宅は60才前通勤経験薄い自分には無理

仕事の打ち合わせをかねて、 工房を構えてがんばってる作家の、木工展を見に行った帰り、 嫌いな広尾の駅近くの、和風ダイニングの様な、 女性の板前さんの居る小洒落た飲み屋で、 仕事飲み(2人だけだけど)イイチコ水割り3杯飲んで、 刺身にヌタやアボガ…

東映漫画祭の安寿と厨子王丸&わんわん忠臣蔵

56年前に製作されたと思えないくらいのセンスと技術の抜群の映画、 「安寿と厨子王丸」。 コレ読んでる皆さんには 生まれてない人がほとんどでしょうか。 自分は 東映漫画祭 で観ました。 同時上映は、たしか・・・「わんわん忠臣蔵」 ディズニーの「眠れ…

筋肉破壊で思考を緊急事態に追い込む運動の素晴らしさ

まだ明るい午後のジムの湯船。 タタミ3畳ほどのブクブク泡が出る湯船。 すりガラスの窓から湯気で光が拡散して なんだか幸せな気分になる。 きょうは腕中心に鍛える。 鏡で体を見たら 赤鬼のように、 毛細血管が充血して体が赤くなっていた。 しばらく見て…

タバコで禁断症状を起こしてる人は動作に落ち着きが無い

ひとつ、どーでもいい技が 身につきました。 例えば 場所はモスバーガーとする。 ドアと壁がある、まったく別室の分煙。 オーダーしてから喫煙ルームに行く人の 共通点。 タバコを吸う人と吸わない人の違いは、 まず、「タバコを吸うために来た」という、 オ…

歌舞伎町 深夜23:30

あいかわらず電車の中はスマートフォン様に首を垂れた人たちばかりで、他人に無関心の空気が漂っていた。ここで自分が倒れても誰かがSNSで報告しあうだけだろう。公共は自分のものだと勘違いしている。自分のものではあるが自分だけのものではない、みんなの…