おとこひとり

60才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

恐怖・不安・心配・罪悪感

頭おかしい。ゾンビ映画つくる人達

観ないようにしてるのに、チャンネルまわして観てしまった、 「ゾンビドラマ」 もう 1分も観れない。 こういうのつくる映画人、 頭、おかしいんちゃう???! ライフル、バンバンうちまくって、ようしゃなく殺しまくって、 ゾンビだから、死人だから良いの…

ありえない状況のタイのどうくつの事件

タイのどうくつ事件、さすがタイ、アジアだなって、思う。 雨期が近いっていうのに、自殺行為じゃない、これじゃ。 何でこんな奥まで入ったの? こんなキケンでややこしいどうくつに、日本では普通、おとなの引率では絶対入らないでしょう!? 自然豊かなタ…

またこんなヤバいものが存在してるとは思わなかった

直感的に、やばいんじゃないかな? なにかうさんくさいね? と思ったのが、 NLP っていうやつ。 さいきん、こういうのにハマる主婦がいるみたい。 何だかわかんなかったのでネットで調べると、 NLPとは、Neuro Linguistic Programing(神経言語プログラミン…

たくさんあるソドムとゴモラ

ソドムとゴモラ・・・のような呑み屋に行ってしまった。 最近オープンした、Gayバーだが、 印象は、客の人相が悪い、店の子が下品、とにかく騒がしい、etc... キリキリとした店の空気。 これはあくまでイメージだが。 「ヤバい、自分はここに居ちゃまずい・…

だんだん恐怖すら感じてくる同じ靴

ビックリです。 前に座っている人のシューズが、まったく同じとは!? ヒモの結び方も、同じ。 くたびれ具合いも同じ。 こんな偶然、あるわけない。 友人? 親族? 外国人? 同じサークルの、何かの仲間? もしかして何か怪しい宗教団体で、支給された靴?か…

ゆっくりソファーに横になれないトラウマ

思い出したこと。ソファーにゆっくりねっ転がったり座っていられない自分。なぜなんだろう?なんて考えたこと無かったけど、子供の頃に親にコタツ&座布団上でだらけていたら、 「何ダラダラしてるの!しゃきっとしなさい!」 と怒られた記憶があるからだと…

敏感な人が生きやすくなるには?

大人になっても人の言動や表情を気になってしまったり、暴力シーンなどがずっと頭の中で動いていたり、人のくしゃみの音がうるさく聞こえたり、ビックリしたり、照明の明るさが辛かったり、大きな音が苦しかったり、必要以上に想像力が働いて悪くも良くもそ…

「心のおしゃべり」をなくして未来を考えない

東京は雪が降ってきてすごく寒い夜ですネ。外は冷蔵庫より寒い。 自分は「鬱」ではない? と思う。 「パニック障害」というのとも ちょっと違うと思う。 なんだかわからないが、変な状況になるかもしれない不安はある。 精神のジャンルでは「自分はこの病だ…

電車が急停車してパニック的な汗が一瞬出た

昨日 午後4時ごろに電車が突然トンネルの中で止まった。 急停車した電車に車掌のアナウンス。 後ろから車掌が車内を先頭のほうへ走っていった。 いまはトンネルの中だ。なので不安になった。 2、3m離れたところの乗客の「ちっ!」っというイラついた舌う…

良心の無い人=ソシオパシーはすぐそばに居る!

他人のブログを見るとはなしにまわっていると、興味深いものがあった。 「心をもたない人たち」 (草思社文庫)作家:マーサ スタウト, Martha Staut, 木村 博江 出版社:草思社 によると、 良心の無い人、良心欠如の状態は、「 社会病質 ( ソシオパシー )」…

良い人になろうとすることもなく孤独をも恐れずに歩く

あー、何であんなこと言っちゃったんだろう・・・! って、後悔、自己嫌悪 で、落ち込む。 先日、バカらしい自慢してしまった。そんなこと言う場面ではなかったのに。 心臓に毛が生えてたらなー、って思う。 ずうずしい人間は大嫌いだけど、ずうずしくなれた…

「悪」から逃れるため自分なりの5感(視覚・味覚以外)での対処法

ブログを書くきっかけになった2016年の夏から、いろいろと悩んで書いてきましたが、ブログを書くことで気分がずいぶんと救われた。そういう自分と同じ方、たくさんいると思います。最近はファッションと酒、という話しが多いですが、以前は人間関係でダ…

noパン自慢?

自分、めんどくさがりやですので、 靴下大嫌いです。靴下にパンツは好きになれません。 ときどきパンツ(下着)はきません。 長時間の外出のときは さすがきはきますが。 面倒だという理由のほかには、実はノーパンは気持ち良い。 プチ開放感 あります。 少…

深夜帰宅は60才前通勤経験薄い自分には無理

仕事の打ち合わせをかねて、 工房を構えてがんばってる作家の、木工展を見に行った帰り、 嫌いな広尾の駅近くの、和風ダイニングの様な、 女性の板前さんの居る小洒落た飲み屋で、 仕事飲み(2人だけだけど)イイチコ水割り3杯飲んで、 刺身にヌタやアボガ…

きょうから春なのにポルターガイスト雲

東京が寒いのは きのうまで、 らしい。 そんなきょうの雲は 密度が濃くて落っこちてきそう。 歩いてる人、この怖い雲、気がつかないの・・・? お墓の上に建てられた家で次々恐ろしいことが起こる映画、 「ポルターガイスト」の中に出てくる空そっくり。 こ…

楽に楽に生きる

「どうしたら楽に生きられるか?」 なんてこと ばっかり真剣に考えてる。 「どうしたら」という、考えは心理的なことに使っては良くないらしい。 機械を組み立てるとか、そういうのに どうしよう?と悩むには良いんだって。 今日は接骨院をキャンセル。 なん…

悪知恵

昔の家の台所でつくった油揚げを焼いたおかず。正油ちょっとつけて美味しいネ。 失業保険はもらえないと経理から言われました。なぜ、? 雇用保険に入ってなかったらしいです、自分。 つまりは、在宅勤務になっていて(もちろん在宅で仕事していた)タイムカ…

自分を信頼する

コンタクト 特別版 (¥298) マトリックス 特別版 (¥298) マトリックス リローデッド (¥298) マトリックス レボリューションズ (¥298) を、ブックオフで注文した! DVDです。 ーー一部文章削除しました 5年ぐらい前の近所の神社で。

批判することで満足感を得る

ブログで、文字を読んでるけど、皆さん、たぶん、自分のあたまのなかで芝居のように感情こめながらしゃべって読んでますよね?(自分だけ?) 否定的で、断定的で、言い切った感じの文章ってありますよね? それは、頭の中でちょっと怒ってるような風に読ん…

NHKに電話する

「地球ドラマチック」「サイエンスゼロ」「ためしてガッテン」「朝までさだまさし」とか、NHKの番組は好きだった。時々、深夜にシリアスで斬新な連続ドラマやるので、それも楽しかった。民放のようにくだらないCMがないのが何よりも良い。番組をジャストでは…

「死ぬまでの時間」という幻想

きのうは小雨がしみた。 浅草から引っ越してきてちょうど1年目。浅草でもジムに通っていたけれど、引っ越し直前に体調を崩したときに(下痢が2ヶ月も続いた時にウツっぽい様な重苦しい感じ+ぶっ倒れそうな感じ)、身体動かせば、心身ともにまぎれるかも知…

1秒でも早く逃げ出したい街

連休なんですね! 近くで盆踊り大会があったようで。 10年前に今の会社が始まって、仕事によっては週に何回か会社に行って作業や打ち合わせをした。ん?と思うかもしれないが、基本は通勤せずに自宅でPCで作業をしている契約である。打ち合わせなどには会…

頭では問題は解決できない

ゆっくりと自分を考えることができるのは 心が静かで平和なとき。悩みがあっても ちょくちょく頭に登場してこないで冷静で居れるとき。なにか嫌な感情に対処するときに 方程式のように「今はこういう状況で、こうなったらこうなるので、そうなる前にこれをし…

ちっとも悪いことじゃないのに罪悪感を埋め込まれて不自由になった。

「人の目が気になるのはどうしたらいいか・・・」ということを調べていたら、ネットでのアンケートで死を間近にした方の答えが「人の目を気にしないで好きなことをすれば良かった・・・」とい回答が多かったそうで。なんと人間は寂しい生き物なんだろうとい…

罪悪感や、苦悩からの解放!悩まず速攻で!

ローマ時代、コロシアムでは皇帝○○が殺し合いを好んでグラディエーターが生死を賭けた戦いをやらされていた。人間と人間との殺し合いだ。どちらかが殺され勝負がつくと観衆も立ち上がって歓声の渦になる。そこにはライオンと戦う、という競技もあったそう。…