おとこひとり

61才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

料理・食事・カフェ

相応というもの

コーヒーは、99.7%カフェインレスのインスタントコーヒーを飲んでいます。 画像、右のステンレスのカップは、フランフランで買ったマグで、熱の伝わりを抑えた機能的なマグです。これは熱いもの入れても、氷を入れても、熱が伝わらないですが、電子レン…

タバコの煙が充満する喫茶店

9月30日で閉店します!と、書いてあった喫茶店。 創業は、たぶん30年以上は経ってるだろう、昔ながらの喫茶店。懐かしい内装と、レトロな雰囲気で、何年かまえにはたまに利用していた。 インテリアは、昔の列車の席のような4人のボックス席、低いソファ…

食い物に何も付けないで生のまま食う。

ちょっとまえのテレビで部屋の内装をリフォームする「ビフォーアフター」って番組、たまたまBSで再放送をやってて、フランスの特番で、旦那がフランス人、奥さんが日本人、という夫婦の部屋の改装。 部屋の改装はとくにおもしろくなかったが、おどろいたこと…

「ご飯」と「おかず」がセットだという既成概念を捨てる

早いもので、もう8月も終わりに近づきました。 真夏日は何日かあったけど、 建物の輪郭がゆがむような晴天の暑さが、なつかしい。 心も、体も、あのまぶしい太陽で殺菌されるような気がした。 でもいまは、じめじめと、ナメクジのような天気で、このまま秋…

タンパク質と酢と納豆菌は科学反応する

ささ、朝ご飯を食べようと、用意したのは、 厚焼き玉子焼き、冷や奴、蒸しブロッコリーとタマネギ、さんまの蒲焼き、 なかなかヘルシィでしょ? 今日はみそ汁なし。ちょっとあきたので。 そして、納豆に半熟玉子を入れてかき回したとたん、 化学反応が起こっ…

危険な食い物・飲み物

食品に入っている糖質の量について、知らないより、知ってるほうが良い、に、きまってる。 甘いものが好きで、好きで、すきで・・、 必ずデザートを頼む!とか、必ず果物を毎日食べる!とか、 そういう人、居ます。 いまだに果物は朝が良い!甘いものはアタ…

醤油って、どう思う?やめたほうがよくない?

醤油を選ぼうと、スーパーへ探しに行ってみた。 いつも、なにげなく使ってる醤油。 醤油は日本古来からあるので安心、安全・・・なんて勝手におもっている。 でも、もしかして・・・ 決めては、「糖質」類が使われていないか?である。 醤油はご存知の通り、…

塩&コショウで味を整える:って意味あると思いますか?

「塩・コショウで味を整えて、完成です〜♬」 って、料理番組で言う言葉が、頻度数ランキング1位でしょう。 そのくらい、あたりまえの行為が、 塩・コショウで ”味を整える” 自分、料理っぽいことをしますが、塩も、コショウも、ほぼ、使いません。 外食では…

茶碗にお茶を入れて飲む

食べ終わったごはん茶碗に、 お茶を入れて飲んでませんでした?(50代〜以上の人は知ってるはず) 昔は、それがあたりまえでした。 それを下品とか、マナーがないとか、 言う人がいたら、反論したい。 これは「粋」。 生活の知恵。 と、いうもんなんだ。 …

「しらす」を冷凍すれば

最近、食事の話題が多くて、メシの話題は自分的にはイヤなんだけれど、 プチ断食すると決めた日に、「生しらす」を買ってしまっていたのだ。 ご存知、「生しらす」は足が早い。 で、思ったのですが、冷凍しようと。 密封容器にそのままザクッと入れて冷凍庫…

プチ断食決行?

「断食」というキーワードで検索して調べてみると、3日間の断食は専門家とやらないと危険である、ということであった。 それはわかる。 断食=食わなきゃいいんでしょ? というのは、ちょっとちがうようだ。 というのも、普段、普通に食べてる人が急に食わ…

奇跡?の1枚とサバ味噌定食

↑ 偶然撮れた奇跡の1枚? ナイキのシューズにピントが合ってまわりが円形にボケて・・ で、場所は とあるカフェのレジでした。 ↑ カフェなのにサバ味噌定食がありました。 食器や盛付けなどコーディネートは良い感じです。 ためしに食ってみましたが、 (あ…

インドカレーを食いたい

in スーパー銭湯。 風呂の前に、食堂で「カツカレー」を食す。 外で飯食うのは、久しぶりです。 この銭湯のカレーは昭和感たっぷりの、和のカレーで、 福神漬けとらっきょうが添えられ。 本格インドカレーも大好き。 でも、食いに行ってないなぁ。 そうだ、…

健康そうな料理番組でも体に悪そうな物を使ってる

4チャンネルの「キューピー3分クッキング」 長寿番組です。 おいしそうな料理が、たくさん紹介されますが、 今日は、ちょっとNGを出させていただきます。 というのは、食べ物の中で今や、「糖質」と「「酸化」が、体内で悪さをする。。という考えが、主流…

豚しゃぶと天然酵母パン

石窯焼き天然酵母パンです。 ショップの内装、イメージ、販促物など、ショップのイメージを決めるディレクションした、地方のパン屋さん。 会社の人が行ったらしく、自分ちへパンを送ってきました。 天然酵母パンって、重量も重く、密度もあって、すごい食べ…

ぜんぶ「赤」

呑み屋へ「差し入れ」 今が旬の佐藤錦のサクランボ。 イチゴ、サクランボ、トマト割り、そして コースターと、 全部、赤。 大阪 船場「吉兆」の料理使い回し事件をおもいだした。 謝罪会見で、女将が息子社長に、耳打ちしながら謝罪、という、おバカな姿をお…

ニンジンの葉投入

ニンジンの葉を、切ったサキッポで育てて、 だいぶ伸びたので、トマトソースの野菜スープに入れてるところ。 うーん、見た目はパセリみたい。 で、食したところ、 超ーまずい! 茎が固くて噛み切れないし、葉は苦い。 でも、こんなにまずいと言うには、抗酸…

ムースでごまかしてるの?

呑み屋に、お土産を買って行くことが多々あります。 お土産といっても、べつに旅行に行った帰りということじゃなく、ただの付け届け=差し入れです。 京都に店舗がある「焼き栗」、「栗のパン」とか、八百屋に寄ってイチゴやビワなどのフルーツ、そして、ケ…

ハワイのお土産

ハワイのお土産をもらいました。 定番の、マカデミアンナッツのチョコレート。 このチョコ、常温でも溶けたりしないので、固い。 最初に口に入れた瞬間には、まったく咬めない。 へたすると歯が折れる。 でも、30秒ぐらいすると、口の中の温度で溶けてきま…

ラーメン好き嫌い

植え込みのつつじが、満開でキレイです。 ラーメン・・・・ ラーメンは、ほぼ、食べないです。 日本のラーメン、家系(意味がいまだにわからないが)とか、札幌ラーメン、とか、長崎ちゃんぽん、とか、熊本ラーメン、とか・・・・・ 申し訳ないですが、この…

にんじんの葉

「命のスープ」という本によると、 にんじん、は、 生のままと、ゆで汁では、100倍ちがうそうです。 何が?って、 野菜に含まれる抗酸化作用の物質の量。 つまり、ファイトケミカルと呼ばれる、野菜が本来もっている抗酸化成分である。 さらに、 にんじん…

第二十八回「伊藤園新俳句大賞」

外出したので、普段はほとんど買わないペットボトル飲料を、買いました。 「おーいお茶」って、ロングセラーです。 で、 なにげなしに、ボトルのラベルを見てみたら、「俳句」が書いてありました。 第二十八回「伊藤園新俳句大賞」というのらしい。 粋だね♬ …

納豆の立ち位置

小腹が空いたら、 おやつに、 納豆 です。 納豆は、ごはんにのせて、、、は食べません。 納豆は、納豆だけで、食します。 (そういう人、ままいると思う) ご飯にのせて食べると、 ごはんが納豆臭くなって、 他のおかずが、美味しくなくなるからです。 それ…

命の野菜スープ

↑これが命のスープ。調味料になれた舌の人には、味が薄くてまずいって思うかもしれない。でも、ノドを通って胃に行くまでの良さ。自分は具も一緒にスープと食べます。 健康は、食べ物で決まる・・・ もちろん、精神的な圧力や、ストレスで体調は悪化もするけ…

食べる小魚とナッツで最強のおやつ

間食って、ほとんどしないです。 太ってる人ってだいたい、間食する人が多いって気がするけど、 小さいときの習慣が、大人になっても残ってるせいかも。 おせんべとか、ポテチとか、そういうの、好きだよねー皆。 自分の場合、食事でたらふく食ってしまうの…

お豆腐の容器を使う自己流無印良品

親のえいきょう、っていうのは、 年とった今でも無意識にでてくるものです。 子供のころに、親がやってたこと、 それを子供が観るとはなしに見ていて、 悪えいきょうで言えば、キビシくうるさい親に育てられたら、自分が親になったら同じことを子供にしてい…

正しい「じょうざい」の飲み方

錠剤は、飲むのが苦手。 うまくノドに流れない(気がするだけか?)。 ゼラチンでまとって飲むヤツ、売ってるから、あれを買おう。 子供みたいだ。 じょうざいがノドにつかえるような感覚の人って、けっこういるみたい。 というのは、録画したTV番組「日本人…

ステキなキッチン

このあいだ、ショッピングセンターをぶらついて、買ったまな板。 黒い取っ手がカワイイ。 こぼれないようにフチがそってて、ちりとり式。 ピーマンとか、パプリカとか、 栄養ある野菜を食わないとと思うのだけれど、 気をつけて切らないと種がまわりに飛び散…

納豆の数式

納豆のパック。 3パックセットです。 一食に1パック、というのがあたりまえですが、 (ちょっとまて)、おかしいと思った。 一食にひとパック、 という暗黙のルール、タブーをぶっこわすことにしました。 それで、 いまは2パック、食べてます。 なので、 …

中華屋のメニューがやっと前にもどった。

ずいぶんまえに、この中華屋さんのメニューに苦言をしたことがあった。 画像は、その苦言をなおしてくれたものであるが、 このメニュー札のように昔は手書きであったのだ。 素人が書いた文字の優れもの、の一つである。 しかし、いつのまにか店の者がこのメ…