おとこひとり

62才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

映画・DVD・芸能・TV

似ている人

(他人とは思えない親近感がある・・・) と、思う映画人がふたりいます。 顔が似てる、ってことです。雰囲気的な部分も大きい。 あくまでも自己申告ですヨ。 俳優に似てるなんて、ずぅずぅしいとお思いでしょう。 たしかに、かなり ずぅずぅしい限りです。 …

静かなる孤独

CS放送の映画を観ていたら、映画「ビューティフル・デイ(邦題)」というのをやっていた。CS初放送だそうだ。 映画の主人公はホアキン・フェニックス。幼い頃の父親のフェチズムな扱いで男としての自信が無い。年老いた母親の面倒を見ながら、闇を抱えて生き…

秋のソナタ

仕事で「イチゴ」ゼリーのラベルデザイン頼まれたんだけど、悩んでる。というのは、イチゴって超メジャーな食品じゃない?!誰もが知ってて世間にいろんなモチーフで商品が作られてて、イチゴちゃんだとか名前もよく使われてるものってすごく難しい。さらに…

「デスノート」のテレビ版

たまたま、CS放送で「デスノート」のテレビ版をやっていた。全10話の長いストーリー。映画のとはちょっと違うキャラも出てきて、、いま最終回一話前まで観たが、映画同様、なかなか、おもしろいネ。ハマる人はハマるストーリー。 なかでも主役の「夜神 月…

Eテレ木曜日・夜9時「ソーイング・ビー」

Eテレ木曜日 夜9時から、 「ソーイング・ビー」っての、知ってます? 30分のイギリスの番組。 イギリスって 縫製〜テイラーの大国だから、 こういう番組が成立するんだね。 縫製の技術とアイデアを競うコンテストの番組。 今は第2回シーズン放送中! 審…

BS151「ウチ、”断捨離”しました!」

BSの151で「ウチ、”断捨離”しました!」と言う番組を水曜9時にやっています。 断捨離(だんしゃり)の創始者?である、やましたひでこ氏のプロデュースでしょう、たぶん。彼女がグッチャグチャの家へ行って、指導するという内容。 この番組のおもしろいとこ…

女優 八千草薫

先週、女優の八千草薫さんが亡くなった。 とても優しい雰囲気のある女優さんでした。 自分が30才前に、3年間就職したテレビ関係の会社の仕事で、スタジオ撮影という仕事があった。その時の彼女の印象は、とても小柄で、壊れそうで、目がきらきらと輝いて…

ヒロシ・・・・です。

電車のドアに こんな宣伝シールが貼ってあった。 で、さっそく本屋に行って探してみたが、何処に置いてるかわからず。 写真も 良いじゃないですか。 ヒロシは こんな感じに進化したんですネ。 読んでないけど、 よかことです。

趣味の差は永遠にひらく。

シンデレラの顔は、派手じゃなく品があって好きでした。 そして映画にも感動した。その感動を忘れずにアニメーターを職業としてやっていけば良かったと残念に思うくらいです。 ディズニーの映画シンデレラは1949年制作。日本の公開は1952年、だとい…

恥ずかしい。日本の恥。

日向坂46(ひなたざかフォーティーシックス))↑と、言うのだそうです。 秋元一派のグループね。 なぜこんな話題かというと、きょうタモリがやってるミュージックステーションなる番組を、チャンネル回した途中でやってたのを、ぼーーーっと観ていたら(なぜ…

ケニー・ロジャース

音楽の話題はほとんどないブログだが、好きな歌手の話をしようと思う。 ケニー・ロジャースである。 アメリカの歌手。今81才のオジーさんであるが、かすれたハスキーな声は、力強さと、やさしさ、大地を感じるような歌声、そう、かれはカントリー歌手と言…

映画「ボーダー」

10月11日ロードショーの映画「ボーダー」の解説を聞いて、観たいと思った。内容を聞いたが、うまく書けないので引用すると、 2019年(スウェーデン・デンマーク合作映画) イラン出身のアリ・アッバシが監督を務め、原作者リンドクヴィストと脚本を共同…

私のフランソワーズ

段ボールにしまってあったレコードたちを、なにもしまったままでなくても良いのでは?と思って、このまえ表舞台に出してあげたのである。 その中の1枚、 荒井由美(松任谷由実)のセカンドアルバム「ミスリム」・1974年 この中の曲で、「私のフランソワーズ…

ジェイソン・ステイサムから学ぶ

なんだろう、この自然なカッコよさ・・・ 同じ服でも、その辺の兄ちゃんが着たら、こうはならないでしょう。 「これ、全部 ファッションセンターしまむらなんですよ!」 といっても、おなしくない派手じゃないデザインと色。 ソールが白いスリッポンシューズ…

普段っぽい演出が良い、古畑任三郎

ちょっとまえに ドラマ「古畑任三郎」を、全編録画した! このドラマ、「刑事コロンボ」と同じで、何度見てもおもしろい。 こういう過激じゃないコメディードラマ、いまニーズがないんじゃない? あっても、役者がジャニーズだったり、顔だけのジャリタレだ…

熱い女医

きのう、観るとはなしに観ていたNHKのプロフェッショナルという番組。 (テレビは映画以外はいつも観るとはなしに観ている) 女性外来専門の循環器科の女医だったかな? とても誠意ある、その女医の物語をかいつまんで書こうと思う。 ちょっとキビシい感じの…

吉本の社長は一般企業のトップと同じだと思うから批判される。

今マスコミをさわがせている吉本興業。 東京出身の自分の生活の中に「吉本」への思い入れ、は無いが、吉本があってあたりまえ、の生活をしてきている関西の人たちは、今回の件で、それぞれに違う意見があるだろう。 あの社長の言い訳会見で、やたら注目され…

お笑い芸人二人の記者会見

反社会性力と関係があったのか?というスクープで騒がせている、お笑い芸人二人の記者会見を、やっていた。 観てた人のほとんどは、痛々しくも、正直にしゃべっていた、と感じたんじゃないだろうか? 40代後半の二人は、自分にとってまだまだ子供のように…

久米宏の今

NHKの「あさいち」だったか?朝の番組にゲストで久米洋が出ていた。 御年75才。髪は見事な白髪で、しかし肌ツヤがとても良くて、白髪じゃなかったら75才には絶対に見えない良い感じであった。 酒も、もう呑まなくなって「何であんなもんたくさん呑んでた…

芸能事務所

雨、雨、雨、、、 もー、いいでしょ、雨は・・ いまも激しく降ったり、遠のいたり、湿度100%。 夏の空と日差しが、なつかしい。 猛暑は猛暑で、イヤになるけれど雨よりは良い。 また芸能の話だけど、ジャニー喜多川が亡くなって、 ポロポロとマスコミに…

お笑い芸人の死

東京は、来週まで雨が続き、24日ごろ梅雨が明けるらしい。 ずーーーと、雨。ってのは、こうも気分がノラないしスッキリしないし、湿度100%で体調が悪くなる。 吉本興業の芸人が、反社会勢力どもに呼ばれての事務所通さずの営業は、芸能人と犯罪者とい…

ジャニーズが変る

登場回数の多い、レーヨンのベースボールシャツ。 タイガーの刺しゅう付き。 歩いてると、一瞬、皆、胸の刺しゅうを見るのがわかる。 ちょっと恥ずかしい。 しかし、合成繊維とはいえ、レーヨンは気持ち良い。 合繊とはいえ、もともとパルプであるので、百歩…

半そで?長そで?

♬クールクーラークーリッシュ ってCM。 ダサくてイラつくって酷評だが、 自分、好きです。 コシくねくねもキモいって言ってる輩もいるが、 このバカっぽい踊りとバカっぽいキャラたちも、 キライじゃない。 15秒という長さがいいね。 ところで、 風邪を引…

宮部みゆきって・・・

宮部みゆき原作の「ソロモンの偽証」なる映画がケーブルテレビでやってたので、観るとはなしに観たら、おドロおドロした内容に、ちょっとひいた。 原作読んでないので何とも言えないが、映画の演出だと思うが、やはりいじめの暴力シーンが、実際もっと惨いも…

もっと芸を精進しなさい!

日曜5時の「笑点」です。 観なくなってしばらく経ちます・・・。 まーーーったくつまらない! もともと、ゆるい番組だから、作ってるほうも、ほのぼの出来たら良いぐらいのノリだと思うけれど、それにしても落語家の質が落ちた。 タレント的な落語家たちが…

正しいか正しくないかわからない分析

世の中の話題や流行は、30代中心の需要と供給で占められている。 ・・と、言っていいと思う。 どこかの企業が、会議で企画する商品のターゲットは30代〜と言う風に。 もちろん高齢者向きに、とか、幼児向けに、とか、そういうのはあるが、ここで言うのは…

西野加奈の「会いたくて会いたくて」を歌うおじさん(自分)

カラオケをおぼえるのに、iTuneだとライセンスの関係で曲が少ないし、YouTubeは重いし、で、友達が音楽ソフトを教えてくれて、たぶん中国のバッタもん、のようなソフト、だけど、たくさん曲があって、歌詞も出て、すごい便利なので、これを使って呑み屋で歌…

レモンライムの青い風 伝えて愛のドリーム オブ ユー

ロンTシャツの色、レモンライム色です。 この色着てる人、ほぼ街では見かけない。 登山とかスポーツでは、みかけるかもネ。 で、 もう夏目の前、なので、こんな色着てますが、 Tシャツの色で思い出したように歌うのが、 「竹内まりや」の セカンドアルバムの…

全員がお笑い芸人だけ?

TVの話題。 観ないで、ただ付けてるだけが多い朝のテレビ。 朝のNHKは、ニュースに天気に、季節の話題とか、云々・・・と、アナウンサーがメインの、ほのぼのとした情報番組が多い気がするが、この「あさいち」って番組、キャスティングが変だと思うのは自分…

歌マネ芸人:君島遼のちあきなおみが秀逸

ついに出ました! 歌マネ芸人、っていのはたくさんいれど、 これだけ歌がうまくて、見た目も似てて、ふざけないでマネをする人は、いままでいなかった。 しかし、偶然見ていたテレビで発見し、うれしい感動です。 ちあきなおみは、40代より若い人には親し…