読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとこひとり

59才おとこ・筋トレ・服・デザイン・時代・哲学

漫画

ババア達の午後

ババアを描かせたら日本一の 漫★画太郎 氏。 ほぼ、妖怪と化しているババア達。 バアアは、図太い。 バアアは、根性悪い。 バアアは、すばしっこい。 バアアは、顔汚い。 バアアは、声でかい。 リニューアルオープンでごった返しの昼のスーパーの店内には、…

平面の国、日本。

シンプル、という言葉は良い意味で浸透している。 装飾過多は、うっとおしいから、 シンプルは、賢い。のである。 そんなシンプルさは、日本の住宅の狭さや体の小ささと、 平面的な表現を美としてきた大昔のアーティストたちのDNAが 現代までずーっと受け継…

好きなものはずーーっと変わらない

漫画を売っては買い、売っては買い・・・ その くりかえしで 昔、読んだ漫画をまた読みたくて ネットで購入した。 バレエ漫画。 第2部の1巻が無く先方のミスで、 後日 第2部の1巻が送られてくる。 その件を 岐阜県瑞穂市まで電話かけた。 けど10分以内…

温泉スパに行って古本屋で水野英子を買う。

最近 凝ってる古本屋でみつけた! 水野英子先生の初期の長編代表作「星のたてごと」全3巻。 何がすごいかって、SUN COMICSだぞ。復古版じゃないのだ。 それも美品で なんと3冊で¥1,500なり。 本屋さん、価値がわかっとらん。 土曜に西麻布で打ち合わ…

東映漫画祭の安寿と厨子王丸&わんわん忠臣蔵

56年前に製作されたと思えないくらいのセンスと技術の抜群の映画、 「安寿と厨子王丸」。 コレ読んでる皆さんには 生まれてない人がほとんどでしょうか。 自分は 東映漫画祭 で観ました。 同時上映は、たしか・・・「わんわん忠臣蔵」 ディズニーの「眠れ…

ガラスの仮面 VS 有閑倶楽部

あなたは 「ガラスの仮面」派? 「有閑倶楽部」派? どっちも捨てがたい! しかし、あえて選ぶなら・・・ 一条ゆかり先生自身の女王様&自己陶酔型キャラが好きなのと、 高校のときにエライ影響を受けたストーリー「風の中のクレオ」があり、、 (一条ゆかり…

キリンジとスティーリー・ダンとポーの一族がつながった

音楽にはそれほど詳しくないが、 琴線に触れる部分が昔から変わらないのは不思議だ。 演奏者に関係なくあるフレーズや演奏に同じモノを感じる時がある。 そのモノとは(琴線に触れるものだが)、自分の言葉で言うと、 「懐かしさ」「唾液」「脳内」「景色」…

人の失敗を願うと自分への呪いになるという話

ジムに行く途中、じいさんの乗った自転車とスキニージーンズに赤いベルトの多少チンピラ風のスウェットの40歳ぐらいが鉢合わせしていた。ぶつかったわけではなさそう。5秒ぐらいして離れていったが、ヤングが立ち去るときに「バカヤローfshdじゅっdんdっkds…

自分にとって肉体は、精神より、ずっと魅力的である

生きてるだけでいいのだ。なんてのは、だめだ。接客業をやったことがある人なら、仕事場の先輩にうるさく指導された経験があるに違いない。喋り方、笑顔の作り方、姿勢、歩き方、ファッションセンス、もう、きりがありませんが、好感を持たれる所作というも…

月影先生の言葉を五木ひろしに贈りたい

年末の紅白歌合戦を観るとはなしに観ていて、演歌歌手が少なくなったわけだが、前から思っていたことがあった。自分は演歌は好きだ。カラオケも演歌のほうが多い。演歌は高尚なものよりも、場末感たっぷりの人情ものが好きだ。たぶん、そうでないと演歌とな…

漫画好き!やっぱり漫画だヨ、自分は。

amazonから届きましたー! 山本まゆり先生著、本怖コミックス:魔百合の恐怖報告:霊能者・寺尾礼子シリーズ。本屋に売ってないものばかりです。今回は新作をメインに買いました。奥の分厚い2冊は過去の作品のコレクション。前に持ってた本はブックオフに売…

ディナーってひとりで食べるひと少ない。野球知らない人の確率と同じかも。

駅で宇宙が撮れた・・・なんてネ。 でも太陽と地球、っぽく写りました。 いつも行くカフェが2周年です。いつも夕方は静かなのに、この時は大勢が夕飯を食べに、いや、ご飯でなくて、ディナーというんですね、そういう雰囲気で食べにきています。 だいたいが…

封印してた少女漫画フェチが復活!

きのうは「霊」のことを書いたので、そうだ、久しぶりに、昔、好きで読んでいた漫画を買おうかぁーと、本屋に行きました。しかし、探しても、無い・・・この作家のシリーズはけっこう人気があるのだ。ジムにも行かないといけないし、面倒なので定員さんに探…