おとこひとり

62才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

言葉

不可解な歌詞

ひまわりの約束 Song by 秦基博. 作詞:Hata Motohiro. 作曲:Hata Motohiro. はたもとひろ というソングライターの曲だが、若者は誰もが聞いたことがあるだろう曲である。ドラえもんをイメージして作ったとか・・・。 自分がまだ禁酒する前の、そのずっとま…

62にして迷う

自分の気持に素直に生きること。 これが一番大事なこと。だと、ある本に書いてありました。 良い子を演じることが習慣になってしまい、自分の気持よりも人の気持を優先してしまう人、 本当はこうしたいのだけど、無理だろうなと自分の心にフタをし続けること…

あなたは私の身方じゃないの?!

こんなときに文句は言いたく無いが、ホントに苦手なことがある。 自分の精神状態がすんばらしく良くても、一瞬にして不快になることが昔からある。それは・・・ ババアたちのおしゃべり である。 じぶんは女は苦手だ。苦手の意味は、セクシャリティー的なも…

「タイは頭から腐る、、という言葉を知ってますか?」

政治は、ジジイに近くなっても関心は湧かない。 「日本を良くするために!政治を変えたい!」とかは、思わなくはない、けれど、いまの日本の執政のシステム自体を批判するような、地下組織的な、そんな面倒くさいポリシーはもっていない。 とかく、政治と金…

東京の人の思ってること

たまに行くバーは、 マスターの出身は 群馬県 毒舌の客Aは 千葉県 やさしい客Bは 沖縄県 毒舌の客Aが、マスターに 「田舎もんなんだよー!ばかやろー!」などと、酔ってしゃべっている。 マスターは冷静に、 「田舎の無いが悪いの?」 と、短い言葉に説得力…

秋のソナタ

仕事で「イチゴ」ゼリーのラベルデザイン頼まれたんだけど、悩んでる。というのは、イチゴって超メジャーな食品じゃない?!誰もが知ってて世間にいろんなモチーフで商品が作られてて、イチゴちゃんだとか名前もよく使われてるものってすごく難しい。さらに…

3日目

帰省ラッシュ 始まる・・・ってニュースがあった。 帰省・・ってのは一度も経験が無い。 東京で生まれて東京で育ったから ここが故郷ということか? 故郷と言うのは、田舎のことじゃないのか? 帰る場所が、故郷という意味じゃないのか? まわりは田舎を背負…

2日のつぶやき:脈略なしに。

元旦は 1歩も外へ出ず。 今日はぶらーっと出かけようかな。 スパは死ぬほど混んでる。去年でこりたし。 初売り!1/2は初売りバーゲン!やってる。 冷やかしで見に行くかな・・・ しかし服は買わない。 着ないのに増え続けてゆくばかり。 仕事したくない…

今年もよろしくお願いいたします。

今年もよろしくお願いいたします。

2019年最後の日のご挨拶

2019年 最後の日、 訪問ありがとうございます。 2016年に会社の人間関係で体調不良になり、心身のバランスを戻そうと心の声をここで吐き出したあとは、本来の疑問である人間について書くブログになりました。 人は面倒な生き物だと思う。イヤなヤツ…

意識、高いねw

夕食時の混んできたファミレスで、 となりに座った男子2名。 良かった、うるさい女より。と。 たぶん大学に入ったばかりのスポーツカジュアル風の子と、学生服の子。 カジュアル服の子は先輩風の言葉使いで、 おごってあげる感じで「なにくうの?」って。 …

友達を大事にしたいね

酒場に行かなくなって はや4ヶ月。 そのあいだ、ひとりの友達とラインでやり取りしたのは2回だけ。 親しくない、わけじゃないけれど、 男の場合って(たぶん)そんなにやり取りが必要な種族じゃない(これはいいわけかも)。 友達を大事にしてないかな? …

回りくどい言い方

世は連休、ということです。 でも ピンときません。きっと、天気のせいだと思うのです。 こんなに湿気が多くて、くもってて、 いつ雨がふるかわからないお休みじゃ、楽しくない。 とはいえ、子供がたくさん遊んでいる街を歩くと、これが人の「幸せの風景」だ…

「すごい人」など存在しない。

「すごい人だね」とは言わないようにしている。 メディアで伝えられる「すごい人」というのは、マスメディアが誇張してそれらしく演出してるものがほとんど。それに同調して人は「すごい」と錯覚する。 NHKのプロフェショナルもまた、それ。 ある専門の分野…

「冥界からの電話」佐藤愛子_酷評

佐藤愛子、という作家は、名前は知っていたが読むのは初めてであった。帯に95才と書いてある。いい年だ。作家が好きなわけではなく、本のタイトルに引かれて買ってしまったのである。この本の批評を書こうと思う。 内容は、ある少女が事故で亡くなったあと…

文字によって人同士が遠いか近いか?

国によって人の性格が違うってのは、何となくそうだ、と思っているが、なぜか?は、わからないけれど、あるモノを見れば、「違う」ということだけは、よくわかる。 それは、 文字 もちろん言葉もそうだが、文字がわかりやすい。 どこからの情報か忘れたが、…

本の値段

きのう、見つけた本を買った。 ¥2500した。 本って、こんなに高いんだ。 買うまで20秒、固まった。 価値を知ってる人には、高くないんだと思う。 でも、自分だったら、¥780 にしてほしい。 それでも無理だったら、¥980 ぐらい・・ 例えば こ…

医療用語と薬の怖い名前の命名をやめろ!

黄色、好きです。 カシミヤ&コットンのTシャツ。 HERMES さすがに気持ち良い肌触り。。でもちょっと暑い。 ........................................ 処方箋薬局で待っていると、 音を消した宣伝用のテレビで、こんなのが流れた。 水なしで飲める薬 口腔内…

年寄りは明るい色を着ましょう

春は、なるべく明るい色を着ましょう! っていうことで、 ターコイスブルーとかイエローとか、 だんだん派手好みになってきました。 5月だというのに寒い毎日。 薄着になりたいけど、風邪引いちゃいそうだし。 お年寄りは、パステルトーンの色味のある服が…

「ほんとに」

「ほんとに・・・○×○×ですので・・・○×○×」 「ほんとに、ほんとに、明るい色ですので、 ほんとに、どんな服でも似合うと思います」 「そなんです、ほんとに、軽いってのは、 ほんとにストレスがなくって、ほんとに・・・○×○×」 「ほんとにもう、スッキリ見え…

他人の顔

何もきかないでどこから来たのか 何をしてきたかあなたは きかないでテラスに広がる 星空を見てると昔から二人 こうしているみたい あなたは あなたの私は 私の淋しさ心のすき間をうめあえればそれでいい もっともっとはやく めぐりあえたなら悲しい秘密は …

あたらしい「元号」新しい「日本」

あたらしい「元号」が 決まりました。 令 和 天皇の生前退位は初めてなので、 おめでたい雰囲気での新元号になります。

事実のみを、述べよ。

ファッションで、 服を説明するときに、やたらと出る言葉。 大人 「大人の○○」 「大人のピンクですね」 「大人のブラックです」 「大人カワイイ感じですね」 つまり、年配の人が着れるように作った、ってことでしょう。 あと、 「カジュアルエレガンス」 ナ…