おとこひとり

61才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

食事・カフェ

にんじんの葉

「命のスープ」という本によると、 にんじん、は、 生のままと、ゆで汁では、100倍ちがうそうです。 何が?って、 野菜に含まれる抗酸化作用の物質の量。 つまり、ファイトケミカルと呼ばれる、野菜が本来もっている抗酸化成分である。 さらに、 にんじん…

第二十八回「伊藤園新俳句大賞」

外出したので、普段はほとんど買わないペットボトル飲料を、買いました。 「おーいお茶」って、ロングセラーです。 で、 なにげなしに、ボトルのラベルを見てみたら、「俳句」が書いてありました。 第二十八回「伊藤園新俳句大賞」というのらしい。 粋だね♬ …

納豆の立ち位置

小腹が空いたら、 おやつに、 納豆 です。 納豆は、ごはんにのせて、、、は食べません。 納豆は、納豆だけで、食します。 (そういう人、ままいると思う) ご飯にのせて食べると、 ごはんが納豆臭くなって、 他のおかずが、美味しくなくなるからです。 それ…

命の野菜スープ

↑これが命のスープ。調味料になれた舌の人には、味が薄くてまずいって思うかもしれない。でも、ノドを通って胃に行くまでの良さ。自分は具も一緒にスープと食べます。 健康は、食べ物で決まる・・・ もちろん、精神的な圧力や、ストレスで体調は悪化もするけ…

食べる小魚とナッツで最強のおやつ

間食って、ほとんどしないです。 太ってる人ってだいたい、間食する人が多いって気がするけど、 小さいときの習慣が、大人になっても残ってるせいかも。 おせんべとか、ポテチとか、そういうの、好きだよねー皆。 自分の場合、食事でたらふく食ってしまうの…

お豆腐の容器を使う自己流無印良品

親のえいきょう、っていうのは、 年とった今でも無意識にでてくるものです。 子供のころに、親がやってたこと、 それを子供が観るとはなしに見ていて、 悪えいきょうで言えば、キビシくうるさい親に育てられたら、自分が親になったら同じことを子供にしてい…

正しい「じょうざい」の飲み方

錠剤は、飲むのが苦手。 うまくノドに流れない(気がするだけか?)。 ゼラチンでまとって飲むヤツ、売ってるから、あれを買おう。 子供みたいだ。 じょうざいがノドにつかえるような感覚の人って、けっこういるみたい。 というのは、録画したTV番組「日本人…

ステキなキッチン

このあいだ、ショッピングセンターをぶらついて、買ったまな板。 黒い取っ手がカワイイ。 こぼれないようにフチがそってて、ちりとり式。 ピーマンとか、パプリカとか、 栄養ある野菜を食わないとと思うのだけれど、 気をつけて切らないと種がまわりに飛び散…

納豆の数式

納豆のパック。 3パックセットです。 一食に1パック、というのがあたりまえですが、 (ちょっとまて)、おかしいと思った。 一食にひとパック、 という暗黙のルール、タブーをぶっこわすことにしました。 それで、 いまは2パック、食べてます。 なので、 …

中華屋のメニューがやっと前にもどった。

ずいぶんまえに、この中華屋さんのメニューに苦言をしたことがあった。 画像は、その苦言をなおしてくれたものであるが、 このメニュー札のように昔は手書きであったのだ。 素人が書いた文字の優れもの、の一つである。 しかし、いつのまにか店の者がこのメ…

何?それ、美味しいの?

これがうわさの(?)焼酎のトマトジュース割りだ! だれもが、「何?それ、美味しいの?」と聞く、トマトジュース割り。 店にも、そんなにトマトジュースのストックがあるわけじゃないし、 無い店もあったり、 トマトジュースなんてそんなに出るものじゃな…

イタリアン食材を買う

夜10時ごろ、腹がへって、食料が底をついてきたので、今日はこのままガマンして、でも明日はどうしよう、出前?(出費大きい・・)とか思って、西友ストアのネットスーパーを見みたら、明日の午前中の配達が、まだあるじゃない! すごい! 家にいて夜10…

缶コーヒーって普通に飲んでる人いるの?

缶コーヒー、飲みますか? テレビでは、有名俳優たちが宣伝に使われて、イメージ作戦されてますが、缶コーヒー含め、ペットボトルのコーヒーも、無糖だろうが、微糖だろうが関係なく、どうしてあんなにまずいの?って、思いませんか? 展示会のイベントとか…

温泉銭湯

ささやかな楽しみは、 夕方6時すぎに、温泉銭湯に行くこと。 まず、銭湯に行く途中にある昔ながらの古本屋に寄り、 漫画を1、2冊買います。 何を買うかは、その時の気分でテキトーに選びます。 漫画を買ったときにもらう買物袋に、 銭湯に行くために持って…

グレープシードオイルを入れて炊いたお赤飯

もち米と、豆と、ごま塩と、ぜーんぶ入ってて、楽ちんな「お赤飯」です。美味しいです。2合で470円ぐらいです。もうちょっと色が赤くてもいいかなぁ、なんて思ったり。でも自然な色素だから、地味なお赤飯です。 お赤飯 大好き。 マグロと、新ショウガが…

本屋にカフェができてた。

夕方6時すぎ、もう外は暗くなって会社員リーマンたちで込み合う帰りの電車。 このまま何もない1日ではよく無い!とおもい、温泉銭湯に言った。 やっぱイイネ。大きいお風呂。 この銭湯は温泉。 食堂もあるし、マッサージも。 岩盤浴が売りみたいだけど、一…

老けない人の理由

↑これに3つ以上チェックした人は要注意、だそう。 きのう行った本屋で、買った。 「老けない人はこれを食べている」と、そそる題名。 買って、アっ、という間に読破。 内容は、 「酸化」と「糖化」が体に悪く、 体内にたまるこれらの悪い物質名を AGE 言う…

100均の食器こうにゅう

たてつづけに食器が割れて、100均で食器を買った。 四角い小皿は何にでも使いやすい。 ガラスの深ボウルは、おもに納豆で使う。 丸い平皿は、ほとんど使わないが、カレーかパスタ用かな。 ついでに、古い箸を捨てて、新たに派手な色の箸を買った。 男的に…

こんどは玉子焼きを追加

また「やよい軒」でショウガ焼き定食を食す。 何だかクセになってます。 となりの若い、JRの製服着た職員さんは、4種のチーズハンバーグなるものを食しておりました。やはり、若者はハンバーグですね。やせてるのに、ご飯はおかわりしていました。ここでは…

やよい軒って最高

庶民の味方・和定食屋「やよい軒」で、夕食にショウガ焼き定食を食った。 ショウガ焼き定食¥630である。 安い! 「やよい軒」はご飯食べ放題。 そのご飯も、ふっくらおいしいお米。 ショウガ焼きは、ロース肉、ではなくバラ、のようであるが、そんなの関…

芋焼酎のトマトジュース割りは悪酔いしにくい

芋焼酎の水割りは、二日酔いが・・・つらい、 ので、 最近、芋焼酎をトマトジュースで割っています。 邪道ーー と、言うでしょう、が、 トマトジュースで割ると、「悪酔いしない」と何かで聞いたので、この何日か、やってみて、もう、試しているわけで。 で…

丸亀製麺って、美味しいと思う?

用事があって、とある大きな街に行った。 お昼に「丸亀製麺」って言うの? 香川県発の「うどん屋」さんに入った。 このうどん屋に入ったのは2度目で、最初はやっぱ、うどんを食べないとね、ということで「うどん」を食べた。そして、きょうは、じつは、朝に…

パンの上にパン

風が冷たい週末。 いつも行くバーに行った。 (腹がへってるのかな?)と、 マスターがさっして、パンをくれたのだが・・・・ 食パンの上に、もう一つ、丸いパンをのせて、出してくれた。 でも、ちょいと、↑これはシュールすぎないかい?! 普通の美的感覚の…

若く見える理由はただの笑顔じゃダメ

ナグちゃんの「ごぼう茶」ってのを、SHOPチャンネルで買いました。が、まだ、いっこうに届きません。そう、1〜3週間で納品、というコメントがあり、8日めで届いた。 この開発者の医者の先生、南雲さん、よくテレビに出てますが、62才で若々しいと豪語し…

高温の乾燥水蒸気の蒸し鍋を購入

蒸し野菜を美味しく食べたい、、といつも思っていて、で、料理は電子レンジ調理だけに切り替えていた、この何年。 電子レンジの蒸し物は、やっぱり美味しくはない。 ガスを再開しようか?と、まよったけれど、ガスレンジは掃除が面倒だし、火は危険なので、I…

食器たちのブルース

割れた食器たち。 この食器、100均の食器です。 買ったのは、2012年、浅草に住んだときにROXというデパートの100均で買ったものを、今までず〜と使っているもので、この仲間たちは6年の間に、ご臨終して、最後に残ったこの食器たちが、ついに、最…

ひとり「家呑み」イタリアン

断・飲酒 ! 最後に呑みに行ったのは、31日の大晦日である。 なので 12日間の禁酒である。 いま、じつに、体調がいい。 スーっと体のなかに息が通る、そんな感じである。 バーのカウンターで、 肴もなく、 明け方まで、夜更かしして、 そんな不毛な飲酒…

ちょっとモスバーガー

仕事は、通勤ではないので、部屋でPCと格闘してますが、 気がつくと長時間PC画面を見てると、もう体が変になっちゃう。 ちょっとは外に出ないと、、と思って、モスバーガーに行った。 モスバーガーで、新しいメニューがあった。 季節限定、「きのこハンバー…

七草がゆを食す。

きのうは「七草がゆ」を食す日、でしたね。 スーパーでパックに入った七草を買って、おかゆをつくりました。 七草がゆ なんてつくったのは初めて。 名前は昔の名前だけど、だいこんとか、ぺんぺん草、なんてのがあるんだネ。 どれが、なんの草か、わからない…

酒は「肴」がないとまずい。

「自由が丘」にある、「うなぎ屋」だそうで、いわゆる、普通の「うなぎ屋」というのじゃなく、カウンターだけの昔の一杯呑み屋である。しかし、店の看板は「うなぎ屋」であり、普通にうなぎを焼いていろいろアレンジし、煮こごりなど、つまみにしているとこ…