おとこひとり

59才おとこ・筋トレ・服・デザイン・時代・哲学

ルイ・ビトンのバッグをリメイク

f:id:bearpond:20161226174916j:plainLOUIS VUITTON は外国よりも日本人に人気だそうです。街で見かけるバッグの多さでは一番ではないでしょうか。そのVUITTONのバッグのヌメ革部分は非常に弱くかなり劣化が早く焼けて汚くなります。旅行バッグなどでずーっと使えそうなイメージがあるけど頑丈で一生もの、、、そうではない単なるファッションとしてのバッグと思ったほうがよしです。そのヌメ革部分の「汚れ落としセット」なるものが売ってました。その名も「ルイビトン今までごめんねケアセット」。全部は必要ないのでバラで買ってみました。

しかし、思ったよりキレイにはなりません。べたつきはもしかしてなくなるかもしれないですが革をクリーナーでこすっても黒ずみは無くなるものの、見違えるほどにはなりません。そこで、発想の転換。この革の部分をビンテージ風の加工にして、プレミアム風オリジナルバッグにしたらどうかなと。↓こんな感じに。

f:id:bearpond:20161226175302j:plainわざとかすれた感じに革をこすって色を明るくして、ビンテージ風の感じに。まだ途中です。。VUITTONをヤスリでこすっちゃうなんて勇気いるけど。ビトンのバッグってよく見ると金具の部分とかすごくチャッチい作りですぐ破けそうだし、なんだか思ったより細部まで完璧じゃない。そう思うと何だか手抜き商品のような、ちょいと頭にくるので逆にこっちでオリジナルにしてやろう、と思った訳です。100均一で売ってるネールポリッシュが革の表面を破くことなく加工できます。これ、すごく良し。f:id:bearpond:20161226175432j:plainこれで誰も持ってないVUITTONのバッグが出来上がる予定です。

 

f:id:bearpond:20161226175532j:plain仕事で化粧品やシャンプーを作る計画がありました。そのときかネットの情報か忘れましたが、高級化粧品に含まれる成分を探して突き詰めていったら、なんとNIVEAとほとんど同じ成分だったようで・・・それを思い出して今日、この昔からあるネットリした懐かしいNIVEAを買いました。うーん、確かに肌がすべすべになるしべたつかない。。すごく良い。

信じるか信じないかは あなた次第・・・