おとこひとり

59才おとこ・筋トレ・服・デザイン・時代・哲学

目で「虚無」を装い無感情となり人からの攻撃をかわす

f:id:bearpond:20170321205911j:plain

ニュースを聞くとはなしに聞いてたら、

先進7カ国の中で日本人が一番「寛容」度が低いそう。

どうやって調べたのか?アンケートなのか?

確かに街を歩いてても、人ってあまり寛容な感じはしない。

車内でもケンカ、飲み屋でもケンカ、すれ違ってぶつかってケンカ・・・

しかし このあいだ 穏やかな陽の光の午後の駅のホーム、

静かで、人はまばらで、そんな風景にいると日本って平和だなと思った。 

でも駅に居て何か変なことに気がついた。

(外人はわからんが)たぶん、日本人って、

「人と目を合わさない」ように、学校や親から、

または自己学習で訓練された気がする。

ほんの0.03秒は見るかもしれないが知らんふりするだろう。

見られてもいい芸能人以外はしっかり見ちゃいけない暗黙のルールがあるのである。

その規則を破ると、「ずうずしい人」「空気読めない人」となってしまう。

見られたらケンカ売られたと思う日本人。

でも治安の悪い外国の外人も、じーっと見たらヤバいかも。

日本が特別じゃなくてどこも同じだ。

 

でも、何も考えてなくたって、人って、すれ違って無意識に顔を見る。

(服を見てる場合は視線が合わないので、どこ見てるかわかる)

それで、ちょっと前からやってることがある。

見てるなーって、思ったら こっちも見るようにしてる。

でも、ただ見てはいけない。コツがある。

 

無感情を装う。

禅の世界 無 になるのである。

目に「意味」を持たせないようにする。

 

親しみも憎しみも好奇心も、何も無い状態になって見るようにする。

これ、自分から悪意の感情が伝わらないので、見た相手も悪意を返さない。

「目は口ほどにものを言い」って、真実。

歩きスマホの人種は、

人と目を合わせられない状態に退化してしまっているため、

トラブルがあったときに対処できないため事故やケンカが多発する。

 

目にこそ、その人がどんな感情の状態であるかが出る。

これって、科学で解明できるだろうか?