おとこひとり

59才おとこ・筋トレ・服・デザイン・時代・哲学

のんでーのんでーのまれてー水かぶった日

f:id:bearpond:20170605011250j:plain

3日の土曜に久しぶりに上野に呑みに行った。酒を。バーに。初めて行く店。もちろんガールズバーとかそんなんじゃないわけで。女の「お」の字もない店。 文章が頭に思いつく順番に書いているので、めちゃくちゃですが、それはきょう一日すごい二日酔いで全身酒蒸しのようなピクルスの気持ちになったようなそんな体調で、日曜の真夜中、今こんな時間にやっと元の体調に少し戻った始末で書いてます。

となりの席の若い子と話した。いいね。若い子。性格明るい。肌キレイ。おっさん、この表現。きモイね・・・ 焼酎水割り、何杯飲んだかわからずすごい量、カラオケ数曲、音質良し。店の雰囲気に合わせて選曲。太田ひろみの「雨だれ」デビュー曲。いいね。中孝介「花」森山直太朗作曲。いいね。いったいどんな店なんだか。合計¥7,400 安いよねー。 焼き鳥屋よりは高いけど。当たり前だけど。

帰りに昔飲んでた友達にばったり会って上野の駅地下のカフェでおチャしたら、いきなり店員の女が看板倒して自分の頭にコップの水が飛んできて全身水浸し!ってすごい、この状況は怒鳴って当たり前の事件、びしょびしょで女だったら泣いてる状況、、でも、二日酔いでふらふらで頭イタいし、コーヒーじゃなくて水で良かったって、、まぁ、いいか、ってな感じでしばらくぬれたままでいたけど。コーヒーをタダにしましたから・・・って、あたりまえでしょーこの状況。。俺って優しいなぁ。(気力がなかっただけだけどね)帰ってすぐクリーニング出しにいった。デニムジーパンだったけどそれもクリーニングに出した。今日の日をクリーニングするために。

きょうは文章めちゃくちゃで失礼いたしました。