おとこひとり

59才おとこ・筋トレ・服・デザイン・時代・哲学

話さなくて良い関係

f:id:bearpond:20170926151615j:plain

自分の近くにいる女のこと、その女はめんどくさい。グチを言う。よくしゃべる。理論がない。嘘つき。そう、その女は自分の上司。面倒くさい女。だから適当に流す。適当に話しを聞いて味方のふりをする。そんな相手にウソをつく自分が嫌だから、原因のその女がますます嫌いになる。

自分にはわからないが、男は女がめんどうだから、「ふん、ふん」と聞いたふりして適当に流す男が多い。真正面から女に反論すると、大変にめんどうな話しに発展することになるのをわかっているから、逃げる。女はしゃべったので満足して冷める。男も女のそんなところをしょうがないな、と思っている。このくりかえしで男と女はいつまでも相手を穏やかさせてあげることができないまま年をとって死ぬ。

できるなら、かけひきなしで、話しを流さないで、人と向き合いたい。それにはグチが話しの内容である場合は正しい関係にはならない。静かでお互いに察しができて「話さなくて良い関係」が一番良い関係であると思うし、まだ会わない誰かともそうなりたい。

bearpond.hatenablog.com