おとこひとり

61才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

笑える服はごちそうなのです

f:id:bearpond:20171119220304j:plain

f:id:bearpond:20171119220323j:plain

QVC テレビ通販は観るとはなしに、ただ付けているのだが、ひさしぶりにビックリこいた服が出てきた。 画面に一瞬フリーズしたのがこの服↑ デザイナーは知る人ぞ知ると言う有名な人だそうだが、この服、黒地にピンクのリボンがやったら多く付いていて遠くから見るとポストイットが貼られてるように見える。ダメ出しのようなこのセンスは、もう、ほめるキャスターもかわいそうであります。

この服着てる女は甘えた口調でしゃべりそう、金遣い荒そう、めんどくさそう、、男から見るとそんな印象を与える服、である。

さらに観すすめていると、草間弥生がデザインしたかと思う服が出てきた。

f:id:bearpond:20171119220849j:plain

f:id:bearpond:20171119220902j:plain

f:id:bearpond:20171119220912j:plain

いったい、どぉーいったおいたちの女性が着るのだろうか? スナックの仕事着か? なるほど、地方のスナックのママが着てそうである。そういう意味ではステキな服である。しかし、日暮里で買えそうな、この服は価格がエラく高い。

自分の分析であるが、こういう見た目パンチのある服や配色だけが目立つ服、は、漫画の影響ではないかと思うのである。漫画って描いた人ならわかると思うが、服を描くのは大変であるので、ボーダーとかのストライプとかでごまかしちゃうとか、こういう水玉とか、描きやすい単純なデザインで絵にすることがある。この服も、エレガンスとはほど遠い、「漫画服」であると言える。

実は、こういう服が売られるQVCを観るのがとても楽しく好きなのである。モデル上がりのスタイルの良い自称、私センス良いでしょ女が売る上品な無地の服はどれも同じでテレビ的に、観ててつまらない。さんざん言ってはきたがこの服は最高のごちそうである。