おとこひとり

60才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

ロングダウンコートは卒業しよう:モンクレール&デュベチカも卒業しよう(ユニクロは論外):ウールのコートを着よう!

f:id:bearpond:20171220192258j:plain

きょうのWEAR・P-コート・ロカバールマフラー・茶編み上げブーツ・BAG(キャラバン)・中綿ベスト:HERMES  ハンチング:CA4LA 

 

寒い寒い毎日であります。 女子(おばさんも含む)には定番となったロングダウンコート。このアイテム、いつから皆、着だしたの? ヒザまであって暖かいし中に何着てても全部隠れちゃうし自転車に乗ってるオバさん達には必需着。 ¥15,000円ぐらいの安さでロングダウンコート買えちゃうから、今年だけ着たおすつもりで買っちゃおかな。。といって買っちゃった人が多いと思う。

しかーし!

自分、ロングダウンコートをカッコよく着てる人、見たことなし。

皆、築地に魚を買い出しに行くって雰囲気です。ほとんどの人がダウン自体の色も、コーディネイトするバッグも靴も、ロングダウンに全然、あってない。それは秋に着てた服の上に何も考えずにダウン合わせちゃってるから。面倒だけどロングダウン用の服を着ないとファッションにならない。体型と色選びで失敗するということのほかに、一番の問題は、看板は汚く、建造物の質感に、路面の味気なさに、すべてグレー色の日本の街のビジュアルにダウンが合わない。

通勤で着てる人、電車でダウンコート姿、どう考えても違和感あり。落ち葉舞い散る広い公園やそういった場所をゆっくり歩いているなら何も違和感がないけれど、ダウンコートで満員電車って・・・ダウンコートで急いで自転車走らすって、絶対おかしいです。

ファッションとオシャレを前提に話しているので仕事着でダウンを使ってる人はそのままでいいので問題外ですが、では通勤に自転車に、何を着たら環境に不自然ではないか? それはやっぱり「ウールのコート」でしょう! カジュアルシーンだからってウールはちょっとね、ということはないはずです。いまは軽いウールのコートは各メーカーからいろいろ出ています。

ウールのコートは重い!ダウンほど暖かくない!ってのがちゃんとしたコートを着なくなった理由だと思うけど、ダウンコートって自分は一昨年、全部処分しちゃいました。自分は男だからダウン着て魚河岸風兄さんになっても問題ないけれど、女子はヤバいでしょ? ダウン着てる女子、男からみたら、全然可愛くないです。いつものワンピースにそのままロングダウン着ちゃうと、バッグもシューズもまったくマッチしてないし、どこかガンバってるアジア人(日本もアジアだという人がいるけどこの場合のアジアは後進国という意味)に見える。日本人にダウンって似合わない。顔やスタイルに合わない。 どんなにドレッシーなダウン作ったって、カジュアル&アウトドアのアイテムです。 それをエレガンス系にコーデしたってチープです。ダウンは見た目が高級感が出ないアイテムだからです。どんなに高級なブランドのダウンコートでも、着方でどんだけでもチープにはなるが高級には一切ならない。

f:id:bearpond:20171220193318j:plain

↑ステキですか?。ドレッシーにわざとダウンあわせてるがテカテカの質感がやっぱり無理。ちなみにこのダウン、DUVETICAらしいが、もうひとつのダウンブランドで皆が着てるMONCLERよりはモダンだけれども、やっぱりデザインはダサい。TVドラマで有名になった松嶋菜々子の「家政婦の三田さん」が着てて有名になったDUVETICAだけれど、価格はMONCLERよりは安く実際に手にとると質感はかなりチープです。そのMONCLERは、どう転んでもデザインがダサい。毎年出る新作も誰がデザインしてるのこれ?って思うくらいダサい。恐ろしく価格が高いのにデザインがまったく田舎の服屋の次元。

f:id:bearpond:20171220193841j:plain

↑これMONCLER  ブランド聞いて一瞬、ステキ?!って思っちゃうけどスチールのボタンのガサツさや外人サイズ感で、どこかワイドだったり、実際に着るとすごくダサいですMONCLER。その実例、自分、MONCLERのレアなダウンジャケット持ってましたが、

コレ↓

f:id:bearpond:20171220194104j:plain

10年前ぐらいにチャラい色が気に入って買ったが、やっぱり着てるとシャカシャカ音がするし、サイズ感が外人のサイズだから、ジャストなスタイリングできない。デザインも細部の寸法に技がなくて雑である(日本人向けじゃないということ)。一昨年処分しました。

f:id:bearpond:20171220194357j:plain

こういう若い子が着てると、どんな服でも問題ないのです。問題はオバさんがグレージュ色やくすんだ色のロングダウンを着てしまうと、すでにぜい肉が体中に付いているのに、すでに猫背になってるのに、すでに歩行がヨチヨチ歩きなのに、頭からヒザ下までおおってしまうスポーティーなロングダウンは、残念ながら、あなた達にはまったく似合いません。

f:id:bearpond:20171220194648j:plain

ロングダウンはこんな風にラフに、前なんかファスナーしめないで、裸足で、着たらカッコいい。でも実際はこんなのは無理なスタイルング。皆は寒そうに全締めで着てるので、魚河岸です。

イメージとして、ノルウェーの森と湖のそばに住んでて、そういう人がちょっとお出かけにダウン着てたら、環境とマッチしてキレイだと思うけど、日本のアスファルトの道路で汚い看板だらけでそういう街の中で、グレーのサラリーマン達がウロウロしてる銀座にダウンコート着てるって、やぱっぱりキレイじゃないし不自然だと思う。

 

f:id:bearpond:20171220200809j:plain

↑きのうの秋葉原。こんな雰囲気のないグレーな街=日本に、ポリアミドのダウンでもウール調のダウンでも、どんなダウンコートでも合わない。

 TPOで服を選ぶ人は多いけれど、もうTPOだけじゃなく、街に合ってるのか?ということが大事。 自分の好きなスタイルがその街やエリアとミスマッチであったなら、その服は好きな服でもおかしいのです。違和感あるなーと感じる感覚はご自身のセンスです。自分が歩く日本の街並みは何色?質感は?雰囲気は?というのをもう一度、良く考えたほうがいい。