おとこひとり

59才おとこ・筋トレ・服・デザイン・時代・哲学

ZOZOTOWN 買い取り不可ブランド達

ZOZOTOWN では、服を買い取ってくれますが、¥3,000以下のものやブランドによって不可ということで、ZOZOTOWN を通して一般的なブランドの価値観がわかる。

f:id:bearpond:20171226123137j:plain

↑コレが買いとってくれるブランド。

最近、Beauty & Youth の勢いが良い気がする。プレゼントとかしてる人のブランド盗み見ると、このブランドが多い。

 

f:id:bearpond:20171226123252j:plain

興味深いのは、↑「こっちのブランド達は不可です」ということ。ファストファッション系と、ブランドでもセカンドステージっていうの?安いシリーズが多い。いっつもバーゲンやってるし。ショップの内装やビジュアルイメージを今風にしてるが、簡単に言うと安売りブランドであると言える。つまりそれは、これらブランドは多店舗展開のブランドで、すごい量を作る量産服だというのが買い取れない原因だ。同じ服が市場にたくさんあったら価値が無いのはあたりまえだ。

売る服がない人には関係ないけど、コレを見ちゃうと、自分の持ってる服が、とあるWEB上だけでのことだけれど、まったく価値がない!ということがわかり、ブランドを気にする人達にとっては今後購入する触手が伸びるか?と疑問である。