おとこひとり

BEARPOND[ベアポンド] ゲイ 1957年東京生まれ・在住 無宗教・無信仰・嫌煙 Mac在宅デザイナー ■話し好き。笑わせるのが好き。 ■自分大好きのナルシスト。自分がまあまあ最高だと思っている。自分がおもしろいと思っている。 ■銭湯・スパなど、裸になるところが好き。 ■酒好き。飯をたくさん食うヤツが好き。カラオケ好き。 ■イビキ・パチンコ・競馬・賭け事一般・ゴルフ・野球・などは嫌い。 ■洋服大好き。雑貨好き。買物好き。HERMES 大好き。女の所作にはきびしい。

良い服を買う人はポジティプに「増やす」話をする人、プチプラを自慢する人は「なるべく使わない」っていうネガティブな話をする人

 

f:id:bearpond:20180308105459j:plain

プチプラでファッション自慢してる女、それはイタい女、と豪語していますが、ある記事を読んで何がイタいのか納得しました。

何も言わずSNSにも載せず、普段着でこっそり着てこそプチプラであるのに、大手を振ってカミングアウト&自慢し、戦利品をゲットしたという賢い主婦をアピールし共感を誘おうとしているから、うっとおしいと思うのである。

 

<ある記事抜粋 その1>

ユニクロやGUで服を買わなくなって気付いたことがあります。
(略)けれども、気付きました。「貧乏人のわたしがファストファッションで揃えたところで、ますます貧乏感が出てしまっているやないかい!」と。

品質やデザインはやはりプチプラ感が否めないと思うのです。街で歩いていても、あれGUだろうな~ってどうしても気付くことありますもんね。多分わたしもそう思われてんだろうなーって思いながら着てました。(笑)

それから、やはりユニクロやGUの服って長持ちしないです。モノによって違うとは思いますが、GUのトップスは特にそう感じますね・・。

素材の問題なんでしょうが、数回しか着ていないのに毛玉がすごくなったり、ヨレヨレになるのも早いです。(洗濯の仕方がズボラだからなのか?)

ブログやインスタグラムでもプチプラアイテムをおしゃれに着こなしてコーディネートを披露されている方って多いですよね。だけど、わたしがあれを真似したところで冴えない地味女にしかなれないのです。短足だし地味なのっぺらぼう顔だし。夫にも地味地味ジミーちゃん言われるし。

とにかく地味で貧乏なわたしがおしゃれするには、いかに貧乏臭を消し去れるかにかかっているのです。(笑)

 

<ある記事 その2>

あと何回服を買えるかわからないからプチプラは買わない。車も食事もあと何回できるかわからないので良いものを買う。

大手量販店の試着室が嫌い。(ゴージャス感が無いため)隣でオッサンが着替えてたりあの雰囲気が嫌い。

 

<ある記事 その3>

「プチプラ自慢が鬱陶しいと言われて凹んでいます」

という相談の記事があった。

簡単に言うとママ仲間にプチプラ自慢をしまくる女で、同じような服をわざわざ買って、あなたの服より安いわ、と自慢する。

<おもしろいと思ったコメント>

安物自慢って、度が過ぎると貧乏神が寄ってくるような気がする、運気が下がる、ということ。
同じお金の話でも良い服を買う人はポジティプに「増やす」話をする人、プチプラを自慢する人は「なるべく使わない」っていうネガティブな話、、と言うコメント。

 

貧乏自慢というのはTVネタになるが、いい大人が安物を自慢することも、高級品を自慢する以上に品がない。

「安物崇拝」「安物讃歌」というものがちまたに溢れている。

自分からは言わないが服の値段を聞かれて、「このジャケットは○○万円」と答えると「バカじゃないの?服にそんなにお金かけて?」と「安物崇拝」のヤツらが言ってくる。服の値段だけで勝敗を競っている。物の価値が値段だけの人達。

自分たちはハイブランドと同じように見えるものを安く勝ったと自慢したいのだ。しかし、同じように見える服でも並べるとまったく違うし着ると違いは明確である。

それと同じでプチプラでこうなったとコーディネート自慢されても服は素材や縫製やパターンなどの目の見えないところで服の価値が変わる訳であるから、同じようなニットでも着るとまったく違うと言うことが画像ではわからないから、SNS上ではごまかせるのだ。

人によって価値を付ける部分は違うから「安いものでごまかす方法」はいろいろ違う。

「安いもので揃えています」と言ってしまうのは、いかにも「賢い買い方」と思ってるだろうが、その自慢は恥ずかしいことであって、「安い」という前提からすべてが始まるからそれ以上には絶対にならない。

「中国製の食材を安心して食べる方法」と、ありえないことを言ってるのと一緒である。

プチプラ服は楽で楽しい服、とおっしゃってる方がいるが、

楽と言うのは、

「洗濯機でガンガン洗える服」

「ミートソースが付いても安かったからまた買えば良いか?と思える服」

ということで、つまりは

「自分はずぼらでめんどくさがり屋だ」と言ってるわけである。

 

プチプラ自慢が鬱陶しいと言われて凹んでいます。 : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)