おとこひとり

60才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

友達は酒が呑めてたくさん食えるヤツがいい

お酒を飲めない人は、からだに分解できる酵素が少ない・・・などがあるので、

無理しての呑まないほうが良い。

糖尿とか通風とかの持病持ちのためお酒禁止の人もいるけど。

 

 

たまにいく焼き鳥屋に行ったが、すげ〜〜混んでた!

テニスの帰りの打ち上げ団体が土曜には来るのだと言う。

失敗した!あまり混んでるのは好きじゃないから。

でも、自衛隊だと言う口の達者な者(45ぐらいか)と話が弾んで楽しかった。

 なかなかの口上手である。 人は良い人であろう。

 

それにしても、周りにいる友達は酒が弱くて食が細くて飯をくわない。

あるいは結婚してるため帰ってから家で飯を食うため料理をたくさん頼まない。

あるいは結婚してるためお小遣い制のためオーダをおさえてたくさん食わない。

 などなど、一緒にどこかに行くには無理なヤツばっかり。

 

酒が飲めない、料理は頼まない、ってヤツが多すぎて

居酒屋に誘いたいけどこれでは全然たのしそうな予感がしない。

なんだか同じようなことを書いている気がするが、

自分が一番うれしいのは、

 

1)酒が飲める:呑んべぇである。

2)飯をたくさん食う:好き嫌いが無い

3)遠慮しないで呑み食う

4)しゃべりが楽しい

 

希望はたったこれだけである。(多いかも?)

ひとりでも楽しめるのだが、やっぱりふたりのほうが楽しい。

f:id:bearpond:20180307162941j:plain

ササミ梅肉 うまい!

f:id:bearpond:20180307162912j:plain

いつも桜島のお湯割り。