おとこひとり

61才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

ホントに書けるの?その文字?

f:id:bearpond:20180525141150j:plain

書けない漢字は、ヘンカンしない。

意味わかってても、じっさいに書けない漢字がたくさんある。

そう、いつも心がけて書く。

 

なんでもかんでもヘンカンできる便利さが、

「ホントに書けるの?その文字?」 

といった、ウソっぽさをきわだたせる。

画数の多いむずかしい文字たちは、

もはや学校の勉強だけの世界で、現実の生活には必要ない。

文字を、漢字を書けなくても 人に自分を伝えることができるから。

漢字が多いと読みにくくてキレイじゃない。