おとこひとり

60才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

ケイトスペード [ kate spade ] が亡くなった

f:id:bearpond:20180606103114j:plain

f:id:bearpond:20180606104532j:plain

ケイトスペード [ kate spade ] が亡くなった。

アメリカのデザイナーブランドだ。本人の名前のブランドである。

死因は首を吊った、ということらしい。

 

kate spade のファンだった人も、この亡くなり方では縁起が悪いんじゃないだろうか? ブランドとは、99%がイメージである。イメージをどうするかがいつもテーマになってるぐらい、イメージが重要なモノ。自分の名前をつけた場合のえいきょうは大きい。とくに服やバッグは身近なモノだから、不幸な人が作ったものを身に付けてるというマイナスイメージになる。

事故死や病死だったら印象はそれほど悪くないが、自殺ではこれからの展開がきびしい気がする。外国の歌手や有名人はヤク中で死ぬケースが多いが首つりはそれとはちがった悲惨さがある。

上野松坂屋の新店舗、パルコヤにkate spadeがはいった。店舗は てったいするだろうか? どういったイメージをつくっていくのだろう・・・

自分の名前をつけたブランドのむずかしさは、こういうところにある気がする。