おとこひとり

60才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

横柄すぎる客を見たことがありますか?中瀬ゆかり氏に共感

f:id:bearpond:20180610115846j:plain

6月7日の MXTV の「5時に夢中」という番組で コメンテーターの中瀬ゆかり氏が、またスッキリすることを言ってくれた。

番組の視聴者FAXアンケートで、

横柄すぎる客を見たことがありますか?」というアンケートで、

ゆかり氏は、

「タクシーの運転手さんとか飲食店で接客の人とか言い返したりできない仕事の人に、横柄な態度をとる男が、不潔な男とかそんな男よりこの世で一番、ナンバーワンと言っていいくらいキライだ。

暴力ふるう怖いところには行かず弱いところにむかうのは最低だ。バーとかで、注文まちがえただけでバカだとののしったり、ブス、あっちいけとか、最低だ。

どんなイケメンでも頭よくて、他の人が性格が良いといってても、そのしゅんかんに大嫌いになりますネ。」

と言うコメントでした。

横柄な人・・・

プラーベートで、飲食店で、ショップで、言い返せない立場の人に横柄な態度を取るというのは「いじめ」にちかい行為だし、「愉快犯」とか「確信犯」的行為だと思うし、「弱いものいじめ」の、なにものでもない。

ずいぶん前に「こんな人会ったこと無い」っていうテーマでここに書いたのだが、義理の兄になる人がそういう態度をとる人だった。

飲食店で、店員に、おもしろがって,からかって、自分の存在をアピールし、因縁をつけるようなことを店員に言った。それも、1回や2回じゃない。一緒に食事してて嫌な気分になる。それ以上にコイツ何様だ?という怒りがわく。

呑み屋でも、こういうヤツは、かならずいる。関わらないようにする、が、店の人は嫌な気分になって、かわいそうである。言い返せない立場を利用した悪質ないじめである。

中瀬ゆかり氏の、少し怒ったコメントが心地よかった。そこに、嫌なことナンバーワンと言えるぐらいそれだけ嫌いだという意思があることにとても共感した。


bearpond.hatenablog.com

bearpond.hatenablog.com