おとこひとり

60才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

日本製ジーンズ JAPAN BLUE を買った。

f:id:bearpond:20180615120104j:plain

f:id:bearpond:20180615120117j:plain

f:id:bearpond:20180615120122j:plain

探してさがして、

日本製で、ポリウレタンいり(ストレッチ)のブルージーンズを買った。

その名もJAPAN BLUE という。

ノンウォッシュの濃いブルー。ポリウレタンが5%も入ってる。

ケツのラベルは本革レザーである。

ストレッチが効いてるだけじゃダメで、すそが細くテーパードになっていないとダメ。

これは全部クリアしていた。

価格は¥9500(税抜き)である。

ちゃっちいポケットチーフがポッケに入っているサービス。アメもついてきた。

日本製のエドウィンと迷ったが、エドウィンはストレートが多くて若干生地が厚めであるから、コチラを選んだ。

よくみるとジーンズにある「赤耳」といわれる裏のぬいしろが普通のぬい方だったり、細部に凝りは無い、が、そこはあきらめ。

昔、岡山産のジーンズをはいていたが、じつに良い素材なのだが厚くて固くてごわごわで、なじめばいい感じになるのだが、ストレッチ無しだし、かがむとキツイし、重いし、デブッチョにはきびしいジーンズだった。ので、処分。

こんかいのJAPAN BLUE 、夏用でうすくて軽くて、良いんじゃない!