おとこひとり

BEARPOND[ベアポンド] ゲイ 1957年東京生まれ・在住 無宗教・無信仰・嫌煙 Mac在宅デザイナー ■話し好き。笑わせるのが好き。 ■自分大好きのナルシスト。自分がまあまあ最高だと思っている。自分がおもしろいと思っている。 ■銭湯・スパなど、裸になるところが好き。 ■酒好き。飯をたくさん食うヤツが好き。カラオケ好き。 ■イビキ・パチンコ・競馬・賭け事一般・ゴルフ・野球・などは嫌い。 ■洋服大好き。雑貨好き。買物好き。HERMES 大好き。女の所作にはきびしい。

TV通販QVC KIKKI(キッキ)の服とショップチャンネル:シャビージェンティールの服を比べる。

まず、TV通販QVC 岡田可愛&木村和男プロデュースKIKKI(キッキ)の話です。

このブランド、冬物は わりに日本人女性体型でも似合いそうなシルエットだったが、夏モノになったらきゅうに中学生体操服になってしまった。

 

コンセプトが「男の子のような女の子」であるというのは、なかなか良いところをねらったテーマだな、と思う。

「ボーイッシュの中に本当のエレガンスがある・・・」と岡田可愛氏は力説しているが、男の子っぽいディティールでも素材が良いものを着ることでおとなのエレガンスさが出る。。ということだ。

「エレガンス系は簡単である。エレガンス系の服を着ると老けてしまう」と岡田氏は言う。つまり、マダム風になってしまうからだ。

が、理屈はわかるが、最近のKIKKI の服はちょっとエスカレートしていないか?という感想である。

普通の主婦やOLが、本当に着て似合うか?

である。

↓ 身長170cm強で顔の小さい足が細く長いモデルが着て、よーやく見れるシルエットであるから、これを身長158cm、手足短い、顔デカいケツ大きめの女子が着たら、いったいどうなるか・・・想像つくだろう。

f:id:bearpond:20180707200841j:plain

f:id:bearpond:20180707201203j:plain

f:id:bearpond:20180707201210j:plain

さらに パンツはデニムのサルエル

男の子風サルエル、がポイントなのだが、じっさい、ブルーデニムのゆったりサルエルが似合う普通の女は・・・

・・・99%、近所にいないんじゃないか?

もし 顔がデカく、がっしりした主婦がサルエルはいたら・・・

もし 明るめの茶髪ロン毛であったら・・・

完全にむかしヤンキーしてた女だと思われます。

つまり、着る人によっては品のない人に見られかねないのです。

f:id:bearpond:20180707201718j:plain

前の記事にも書いたが、着古した風ジーンズは、日本人には似合わないし汚らしくなる。都会で、レストランで、電車で、そーいうブルージーンズはいてると、なぜか違和感がある。

と、思うわけは、大自然で広々した場所でジーンズだったら場に似合うのだが電車や銀座やオフィス街やそういうところでジーンスは、やはりどうオシャレしてもアメカジ作業着なのです。

さらにトップスに原色を着ると、フィリッピン、タイ、東南アジアの国の女子のようにイケイケなファッションになります。でも、彼女達はめちゃくちゃスタイルが良いので、日本人が同じカッコをしてもかないません。

f:id:bearpond:20180707202102j:plain

↑体操着のようなTシャツ。ねらいはわかるが これを着た女はどんな所作をするのか?想像できない。

 

鮮やかな原色でハッキリしたイメージの服、、ねらいはわかるけれど、それは頭の中で組み立てたコンセプトで、服として着て、はたして完成するか? は、また別の問題になる。

 

しかし、これだけ強いコントラスト&原色であったなら、すべてのコーデに白いパンツか白いバッグか、何か白を入れないと完成しないわけだが、いったい、どこでこの服を着たら”さま”になるのだろうと、いつも考える。

この中学生体操着を主婦が着ると、小学生の男の子がいる主婦が家族でバーベキューに行くか、近所の区営プールに子供つれて行くか、ゴルフウェアでのみ着るか、である。

 

もうひとつブランドの話。

こんどはショップチャンネルであるが、

ステキな男前の服! があります。それは、

「シェビージェンティール」SABBY GENTEEL

これはスタイリスト石原左知子氏のブランド。

原宿古着のDEPTなどを立ち上げ多くのスタイリングをしてきた彼女の服はシンプルで、男前。

f:id:bearpond:20180707214342j:plain

f:id:bearpond:20180707214427j:plain

↑ 女があこがれるカッコいい女の代表選手。

 

まったく装飾のないニットのワンピースやカーディガンなどが多い。着こなしも堂々としたメンズ風で、原色はオレンジ、レッド、がたまにあるぐらいでほぼ無彩色である。

こういったカジュアルは、さきのKIKKIと比べても、どこでも着て行けるしTPOをあまり選ばず、色も目立たず、しかし、パターンが凝っているのでユニクロには見えない、そこが多くのスタイリングをしてきた彼女の「引き算の服」でステキだと思う。

さらに彼女の服は日本製!

f:id:bearpond:20180707214837j:plain

自分のカジュアルスタイルを、子供っぽい男の子風にするか、男前のデキる女の服にするか?

男は、シャビージェンティールの服着た女と、どこかファッショナブルな街を歩いたり、イタリアンで食事したりって想像できるし、一緒にお茶してても周りから見られても恥ずかしくないファッションだと思う。

ぎゃくにKIKKIの服着た女とデートするのは心配である。原色だし目立つし子供っぽいし、いくら素材に縫製にこっていても、そんなことより第一印象が「女の趣味大丈夫?」って思われそうでちょっとネ・・カッコいい女にはならない。保育園で園児相手の先生が着てたら、かわいい服ねってママたちから言われると思うけど。

男は「男の子みたいな女」より、「カッコいい女」のほうが良いに決まってるから(Gayでもね)。