おとこひとり

61才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

ダサい大塚家具が普通に家具売ってたら赤字になるのはあたりまえ。

f:id:bearpond:20180808202858p:plain

大塚家具が赤字・・・だそうです。

ヨドバシカメラに買収を頼んだそうで・・・ことわられたそうです。

娘は、先代の資産を食い尽くしているそうです。

 

銀座の大塚家具の前を通ったけれど、まったく入る気がしなかった。

大塚家具の客って 今も「田舎の成金」というイメージが強い。

だから、大塚家具に入ったら自分がカッコ悪く思えて入る気がしない。

どうせなら、社名を、ショップ名も、大塚家具だってわからないように名前を思いっきり変えちゃえば良かったのだ。

昔の親父の代の時は、会員制の接客で、客は神様のように扱われて買うというシステム。モノの善し悪しは二の次。それで良かった。

ドタバタのみにくい争いの果て社長になった娘は、IKEAのようなカジュアル路線をねらったものの、デザインがIKEAなのに、同じようなものが超高価だったら、IKEAで買うに決まってるじゃない? 金持ちほどケチなの、知ってるのにね。

銀座は中国人だらけ。日本に来て、何でイタリア製の家具買う?

中国人、家具なんか買わない。メイドインジャパンを買いにくるのだ。

多くは化粧品を買いに、髙島屋に行く。

日本人もわざわざ銀座に行って、高いわりにセンスの悪いセレクトの家具なんて買わない。

いまは日本人は「食」に金をかける時代。

カネがくさるほどあっても、大塚家具で家具は買わない。