おとこひとり

61才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

スタイル・ラヴィーのダウンベスト残念!デザインに特長だしてほしかった。

f:id:bearpond:20180917133329j:plain

男前な スタイルラヴィー( Style Ravie )秋冬物です。

ぐうぜん付けたTVで、スタイルラヴィーが始まった。

 

世のミセス服はレースものがほとんどであるが、

ダウンベストも、なぜか市民権を獲得してしまった服。

かのユニクロのウルトラライトダウンのペラッペラ感と、

デザインのダサさ、が、何で受けるのか?が、まったくわからんが、

「とにかく近所で買えて安い」ということだろう。

f:id:bearpond:20180917133408j:plain

f:id:bearpond:20180917142110j:plain

ユニクロのダウンベスト 3980円(税抜き)

税込みだとたぶん、4298円

価格だけで言ったらこちらのほうがスタイルラヴィーより700円ぐらい安いけれど、

ファッションであるので、見た目が重要である。

f:id:bearpond:20180917133647j:plain

f:id:bearpond:20180917133723j:plain

コチラがスタイルラヴィーのベスト。

f:id:bearpond:20180917133753j:plain

ダウンの配合は同じ、だが、

ユニクロとは細部がまったく違う。

  • 腕まわりのゴムで、だらしなくならない。
  • 肩のカッティングが内側にあるので、マッチョに見えない。
  • サイドに立体切換えで、ウェストがしぼられて見える。
  • ポケットがある。
  • リバーシブルである。
  • 切り口をパイピングで処理(安い作り)していない。
  • ナイロンがシャンブレーなので高級感がある。

と、これらは、くらべてみないとわからない部分である。

 

ダウンベストって、ほとんどがユニクロ?、って思うような似てる服ばっかり。

 

だから、

スタイルラヴィーのベスト、4980円と安いが、

少しぐらい価格が高くなっても、

見るからにユニクロと違う、

と言うデザインにして欲しかった。

遠目に見たら「ユニクロじゃない?あれ?」って思われるの、嫌じゃない。

フロント部分だけでも ハッキリ,違うデザインにしてほしかった。

このデザインだと、

「あー、スタイルラヴィーじゃない?!あれ?」って言うのが、無い。

インナーにすると、まえたて が目立つから、

スナップボタンあたりに、デザインを凝ってほしかったなぁ。