おとこひとり

60才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

革靴がもうはけない男

f:id:bearpond:20180923173804j:plain

f:id:bearpond:20180916141502j:plain

そろそろブーツがはける季節、ということで、

気に入ってるHERMES の靴、久しぶりにはいてみたら、

2足とも、

キツい のである。

たぶん、足が 0.7mm は、デカくなったと思う。

 

がまんでいないキツさ である。

毎日の通勤族ではなので、靴は毎日はかないが、

足っていうのは、毎日靴をはいてないと、

思いきり のびのびと、自由に成長するものだったのだ!

 

毎日、通勤で靴はいてる方々、は、靴に足を合わせる。

女性の「外反母趾」のように。

靴をはかない生活が永いと、足は生長する。

 

しかし、また失敗してしまったのだ・・・

雨が多かったから、ラフな感じでワーク系の靴が欲しかったのだが、

足が生長していたのを気づかずに、

ドクターマーチンのブーツを、買ってしまったのだ!!

大丈夫だと思ったサイズではあるが、

じっさい、足が生長していたのだ。

f:id:bearpond:20180916142339j:plain

まだはいてないが、たぶん、3m歩いたら、苦しくなるだろう予感である。

 

また、 自己嫌悪 である。

 

<結果報告>

このあと、売りに行った。

  • ドクターマーチンは 2,000円
  • ブーツ(HERMES) 20,000円
  • ハーフブーツ(HERMES) 12,000円

であった。

ドクターマーチンが、ここまで安くなってしまうとは・・・たぶん、中国製だったのだろう・・・