おとこひとり

60才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

用心深すぎなら最初から表に出ずに孤立していてください

f:id:bearpond:20181103142109j:plain

年齢と、出身地、ぐらいしか知らないけれど「友達だ、と言う話は、コチラ(Gay)の世界では ”あたりまえ” のようになっている。同性同士でも恋愛に発展するコチラの世界では、つきまとわれたり、ストーカー防止のためでもある。

色恋で近よってきた相手にはとくに、”こいつもしかして悪い人かもしれない” などと、かなり用心深くなってるから、うやむやにボカして話すのだろう。

ふつうの人たちはどうなんでしょうね?

とつぜん、「親の介護でさ〜」などとグチが出て、はじめて、(ああ、親の介護してるんだ・・・) とわかるというように、話の流れでぽつり、ぽつり、と情報が出てくるような、そんな暗黙のマナーのようなものがあって、相手との距離がけっこう歯がゆくビミョウである。

 

しかし、これでいいのだろうか・・・?

 

用心深すぎ である。

 

でも現代では、そのくらい用心があっていいのかもしれない。

SNSの危険度、とおなじぐらいリアルでも十分にキケンはあるから。

前にも書いたけれど、人は、

かくすと知りたくなると言う本能的なものがある。

ムダにかくすと、そこをいじりたくなるのが人。

だから、SNSでも、やるんだったら顔出せ、年齢出せ、性別言え、っておもう。

個人が特定されて、会社に、家族に、密告されたり脅されたりって思うんだったら、SNSなんてやらないほうが良いに決まってるのに、反応が欲しくて、かくしてSNSをやる。隠すから、人の好奇心をあおって悪意を呼びさます原因になってしまう。

 

最近、呑み屋で「どこに住んでるの?」なんていきなり聞くヤツが多くいる。

しかし、これは聞く相手がマナー違反である。

「どこに住んでるの?」と聞くのだったら、自分が最初に「自分は○○に住んでるけれど君は?」が、正しい。このルールがわからないヤツが多い。

不安はあるが、堂々と隠さない ”いさぎよさ” が、かっこいいと思う。

少なからず、性別 年齢 居る地域 職業などを言わないで、共感をもらおうなんてズウズしい。