おとこひとり

61才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

芋焼酎のトマトジュース割りは悪酔いしにくい

f:id:bearpond:20190127232646j:plain

芋焼酎の水割りは、二日酔いが・・・つらい、

ので、

最近、芋焼酎をトマトジュースで割っています。

 

邪道ーー と、言うでしょう、が、

トマトジュースで割ると、「悪酔いしない」と何かで聞いたので、この何日か、やってみて、もう、試しているわけで。

 

でも、芋焼酎とトマトは、芋焼酎のえぐみと、トマトの甘さがミスマッチで、正直、合わないです。

だが、2杯ぐらい呑むと、もう感じなくなってしまいます。(自分だけかも)

 

で結果、

二日酔い&悪い酔いが、ほとんど無いのです!

 

本当です。不思議ですが。

そこで、調べてみました。

カゴメ株式会社の情報によると、

お酒を飲むときにトマトを一緒に食べることで、血中のアルコール濃度が低下することが明らかになった・・ということです。(トマト割りではなく一緒に食べるだけでも良いのだそうだ)

酔いが冷めるのに5時間かかるところ、4.2時間であった。つまり体内から酒が抜けるのが50分も早まるということだ。

トマトとアルコールを一緒にとると、酔いの回りが緩やかになり、飲酒後の酔い覚めも早まる可能性が示された・・・ということです。

トマトの摂取によりアルコールの代謝に関わる酵素が活性化することが確認され、肝臓の働きをスムーズにいかせる効果があることがわかったそうだ。

これは、トマトジュース(缶3本・約160ml×3本)とアルコール(焼酎甲類・ストレート約100ml)を同時に摂取する・・・という実験です。

焼酎の実験、だから焼酎のトマトジュース割りで悪酔いしにくいのは、かなり効果あります。経験済みですので、ウソではなかった。