おとこひとり

61才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

小雨の中カラオケへ行った。

f:id:bearpond:20190719151907j:plain
28日夕方、小雨模様のなか、カラオケに行った。

あんのじょう、空いていた。

このカラオケチェーン、確か倒産したのだがどこかがか代わりにやっているのだろう、前は、喫茶店のようにちゃんとしたメニューと、ドリンクがあったのだが、今はドリンクバーなるもので人件費削減が見え見えで、料理も簡単な物しか無くなってしまった。

どヒマなカウンターで料金表を見ていたら、2時間ぐらいにしようかなと思っていつもはまったく見ないサービス価格の欄を見たら、フリータイムってのがあって、店員の言うことには「3時間だったらフリータイムのほうがお得です」とのこと。

2〜300円ぐらいの差だからフリータイムにしよう、と、そして発見したのです。

f:id:bearpond:20190301155228j:plain

会員で学生と60才以上は30分200円の表示。(画像右上)

なるほど。

そんだったら、フリータイムは?と、聞いたら、

60才以上は、学生会員と同じ950円になります!

とのことであった。

2時間しか居ないつもりだったが、時間を気にして歌うのもイヤだなと思ってたので、普通の料金と150円しかちがわないので、「会員60才以上フリータイム」にした。

しかし、こういうサービス、ファミレスでもたまにあるんだよね。

60才以上は10%オフ!とか。

でも、レジで、

「あのー、自分、60才以上なんですけど・・・」

っていうのが恥ずかしい。

とくに、女性なんか、言うのかなぁ?

ケチな人は絶対に言うと思うけど、外見気にしてる人だったら、わざわざファミレスなんかで言うことないと思うだろう。

ちゃんとしたディナーなど食えるレストランに、そんなサービス聞いたこと無いし。

いかに客をたくさん呼んで=つまりは薄利多売をする店しかやらないだろう。

問題は、レジで申告するのはカッコ悪い!と思う自分。

料金に書いてある「GA」って、なんだ?

GA会員ってかいてるし、もしかして、創価学会のGAKKAIの略????!

んーなわけないだろうから、調べたら、

ゴールデンエイジだと。

60才以上を応援する、ということらしいけど、こういう略すの、やめてほしい。ダサい。わかりにくい。ミーハーすぎる。

ダイゴじゃないんだから。

f:id:bearpond:20190301160042j:plain

歌わないときに、どーでもいい見たくない映像が流れるのはしょうがない。

しかし、出てくるミュージシャンたち、ひどいのばっかりじゃないですか。

今時、画像のようなファッションでバンドしてる奴らが居ること自体、不思議。そんで、番組はインタビュー形式なんだけど、「これから世界を目指して・・・」なーんていっちゃうところが、若さ=バカさ、ってちょっとイラっときます。

外見を気にしてるところが、人はもう、見ただけでダメだな、って思うのを知らないのだろうか?何をがんばってるの?と。

そういう意味で、まだジャニーズ事務所のほうが、見た目重視だけとひらきなおってて、理解できる。

f:id:bearpond:20190301160556j:plain

こんなもん、食った。

まずい。

タマネギフライ。

まずい。

残した。