おとこひとり

61才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

じまんできるのは、水だけ

f:id:bearpond:20190326194543j:plain

f:id:bearpond:20190326194551j:plain

秋葉原のはずれの橋の上 

夜と、昼の路

夜の景色がきれいです。

川の奥に向かって遠近感があって、

奥にビルが建っていて、

でも川は、どこかで曲がっていくんだろう、

なぜなら、真っすぐだと、

ビルは川の上に建っていることになってしまうから。

なんでもない景色だけど、

よく観ると不思議な景色。

わずか15mぐらいの橋の上。

f:id:bearpond:20190326200732j:plain

あ〜でも パリの景色にはかなわない。。

スケールがちがう。

歴史をだいじにしている。

日本はとっくに「美」を捨てた。

日本の建物は何のミリョクのない新建材ばっかり。

何でもない場所にある「美」を大事にしない人、企業。

アメリカは、「国」じゃなくて「ビジネス」だ、と、

誰が言ったか忘れたが、利益を第一に考える国。

しかし、現代美術は最先端である。

日本はいっしょうけんめいさがさないと、

美しいものは見つからない。

「美」をじまんできない国。

じまんできるのは、水だけ。

水が安心して飲める国、日本。