おとこひとり

61才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

プチ制作&お買い物

f:id:bearpond:20190902230345j:plain

部屋の整理をしてて、ずーっと何もしてなかった部分、、針道具・洋裁小物がきちんと整理してなかったのです。 針なんか糸に挟んだまま。ここだけは未知の世界。

洋裁箱っていうの?買おうと思って探したけど良いのがない。いまは自然素材の小さい手つきのカゴに入れてるけど、この針の居所が決まってなかった。

これ、手作りです。でも作ったってほどじゃない、透明容器は昔食ったプリンかなんかの容器。今は糖質ダイエットしてるからプリンなんか食わんけど、容器はとってある。

その小さい容器に、Tシャツの袖を切った端切れを、丸めていれただけ。ほんとは綿が良いんだけど、、ま、これでも良いでしょ。制作時間30秒。

なんだか、カワイイんじゃない?

奥に映ってる糸たちは、豆腐の容器に入れてます。この容器は便利。正方形で半透明で、西友の豆腐の容器が一番ダサくない。不思議だけど。

しかし、やはり容器をとってあるというのは、母親の影響だね。紙袋とかね。

うちは貧乏だったからか、知らんけど、サランラップも洗って台所に干してあるのが記憶にある。すごいね。さすがに、今はサランラップ洗わずに捨てる。

あぁ、ぜいたくしちゃいかんね。と、おもいながらも、インテリアに出費してしまった。

いろいろ買ったのだけれど、ラグを買った。

f:id:bearpond:20190902231344j:plain

このラグ買った。1.5畳。14000円弱。ウィルトン織りで、この柄では安いかも。

こういうのトルコの柄だけど、自分はチベットのお寺にありそうな気がしてる。遠くから観ると、柄が曼荼羅に見えてくる。ダライラマが敷いてそうな、わざとアンティークに仕上げたラグ。でも曼荼羅を敷いたらバチがあたりそうだけど。

オタクってのと違うので、あえて言うならインンドアライフ、です。