おとこひとり

61才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

世界には日本より難題が多くある

台風は去ったけど、小雨が降ったりやんだりで、もう雨はかんべんして欲しいーーー

あっというまに、今日はだいぶ寒くなった。

用事で出かけたけど、半そでに短パンじゃ寒いと思って、袖がスエードのブルゾンを着て出かけたけど、汗などいっさいかかないで1日いられた。。。

気温20度だということだけど、秋って言うより初冬って感じ。

雨で、めんどうだなぁと思ったけど、たまに行くスパ銭湯に行くつもりで出かけた。

そしたら「今すごい混んでて入場制限してます・・!」と言われて、「ツイッターには何も書いてなかったけど・・・?」と、捨て台詞言っちゃった。

そう、きょうは祭日だし、台風明けだし銭湯にでもゆっくり浸かって・・・って考えることは皆同じ、ってことか?

 

さっき、タリバンイスラム国の戦争によってトルコから船で密航しギリシャの島に難民として逃げて来た人たち、目標はヨーロッパだという、そんな何人もの難民たちのリアルな気持を聞くインタビューをテレ東でやってたけど、そのギリシャの島も飽和状態で、病気の子供も看れない状態。母親は死にたいと。ひとりの女性は報道の人へ涙ながら言った、「皆知らないで密航してくるが、この島に来ないように伝えてください!」と。アフガニスタン人の可愛い子供と若いお父さんとお母さんと、密航初日の顔は、ホッとした顔をしていたが、この難民島でどう変わって行くのか?と思うと、複雑な気持だ。

中東では、日本では考えられないくらい大変な状況がある。

明日からまた普通の日々が始まるけれど、千葉、こんどは茨城、水戸、、、避難所の人たち、悲観的にならず希望をもって、ここは日本なんだから、なんとかなる。