おとこひとり

62才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

3日目

帰省ラッシュ 始まる・・・ってニュースがあった。

帰省・・ってのは一度も経験が無い。

 

東京で生まれて東京で育ったから

ここが故郷ということか?

故郷と言うのは、田舎のことじゃないのか?

帰る場所が、故郷という意味じゃないのか?

まわりは田舎を背負って東京に来た人がほとんど。

だれもが、苦しい時に生まれ故郷が救ってくれると思う。

 

いろんなものが、世間と違う自分。

結婚、夫婦、家族、親戚

子育て、家計、家族旅行

目覚まし時計、通勤、満員電車

株、定年

野球、競馬、競輪、パチンコ、麻雀

ゲーム、イベント、渋谷、六本木、PayPay

芸能界、アイドル

すべてに興味無い。関係ない。

だから、生きてる今の世界にひとり だといつも思う。

でも 心地良いひとり だから安心して。

人と共感できないことって、とっても心地良いんだよ。

人と一緒だなんて、それは宗教だ。

 

ときどき、思わぬハッとする「気づき」があったり、

いつも感度を上げていれば、キャッチできる「気づき」。

こらは運命というものだ。

そーいういこと。

 

f:id:bearpond:20200103194440j:plain

年末に車内で、まえをふと見たら、

左右に、同じバッグを持った人が座っていた。

画像ではバッグの白が飛んでしまったが、このバッグにはアルファベッド1文字がプリントされているので、同じメーカーのものだとわかる。

2人を挟んだだけの女性2人が同じバッグ。

こーいうのによく遭遇する。

これだけはどんなことがあっても恥ずかしい。

洋服屋が、車内にあったら買って着替えてしまうくらい恥ずかしい。

それにしても、右の女(じつは女だよ)、足を大股で開き、イスの座り方も不良のそれで、所作もクソも無いひどい女。 ずっとスマートフォンばかりで人に見られてると言うことを気にしないずうずしさ。オマエのためじゃなく、見ないといけない他人のことを考えろ。と、新年から不平不満が多い。