おとこひとり

62才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

ヤンキー田舎風ファッションって。

ちょっとまえが正月だったなんて信じられないがまだ1月です。

おそい時間にファミレスでメガ凍結レモンサワー(レモン1個輪切りを冷凍したものが入った酎ハイ)を呑んでると(最近メガドリンクがふえてるネ)、ひとつ離れた席に派手なブルゾンを着た女性がいた。

f:id:bearpond:20200124205813j:plain

↑こんな感じをもっと派手にした感じ。

グラフィックプリント、という、レトロ風の洋雑誌のページをランダムにプリントしたヤング向けのオーバーサイズのMA1ふうのブルゾンに、これまたオーバーサイズのプリーツスカートで、全体にズルズルっとサイズオーバーな服で、ドリンクバーにいく姿を見た。中学生?と思って顔見たらも40は超えてる風の女性だったのでビックリした。

さらに、同じ席には中学生ぐらいの男の子がいたが、その子は緑のパーカーに胸にはミッキーマウスのプリント!!! えれ〜〜〜びっくり。レモンサワーが吹き出しそうなくらい、東京都にはいないファッション。

服以外に、何が気になったかというと、その女性の髪だ。

セミロングの半分が金髪で根元が黒の、つまり、

田舎のヤンキーがしてる髪

だったのだ。(イメージ)

f:id:bearpond:20200124210021j:plain

↑こんな髪だった。汚ねぇなぁ〜〜〜!ぜったい知り合いにもそばにもよりたくない女。


いや、自分の住んでる街は大都会ではないけれど、こういうヤンキー的ファションの人はほとんどいない。髪は黒かダークブラウンでたまに全部アッシュの白っぽい韓国風のガキはいるけどたぶん美容師だね。それでもみなキレイファションでキャバクラやホスト系の不良風はほとんどいない。今風の無難ではあるが上品風のファッショの若夫婦が多い。

ファッションって自由。だけど、むかしからTPOって言うじゃない?好きだから良いの!っていうのじゃ通用しない。じぶんのカッコがその場所に合ってるかを考えないと、本人はガンバってオシャレしてるつもりだろうが、場違いなファッションだと、人に不快感を与える。

いまどきそんなカッコしないんじゃない?というののひとつが

ヤンキー風ファッション

である。

ダサい、ってのは主観だが、このヤンキー風のファッションだけは、どーしてもわからない。何が良くてそのスタイルをしてるのかが、わからない。ひっくり返ってもぜったい本人の価値を下げてるファッションだと思うから。

そういう人たちは、だいたいは髪が金髪〜茶髪で生え際が地色の髪になってる。いろいろ調べたら、これは染め残し、じゃなく、わざと染め残してるらしい。キビシい女子校時代に髪を染められなかったことで、卒業すると思いっきりド派手に茶髪にしたい!と思うらしい。そして、生え際に黒髪が見えるのも、また、ひとつのスタイルだそうだ。

ヤンキー風のファッションは何か1点がド派手であること。このファミレスの女性のようにブルゾンがド派手だったりする。そして、共通して化粧がヘタである。化粧が、古いともいえる。

なんでだろう?

地域によって善し悪しが変るんだな。きっと。都心はナチュラルメイクが基本だもの。今の時代、情報不足なんてことはゼッタイにないから、何がステキかわからないんだろう。

1点1点の服や化粧は知ってても、近所が畑ばっかりで車で30分かかってユニクロに行くような場所に住んでると、どうしても全身が楽な服になって、緊張感のないファッションになっていく。それに、近所の手前もあるだろうし、あまりとんがった、スキのないファッションなんかしてたら、ママ友にバッシングにあっちゃいそうだしね。

ショッピングセンターや百貨店や大きな施設でたくさんのリアルな人を参考にすることも出来ないし、何がステキは判断できないものね。

・・と、田舎をバカにしてるわけじゃないですヨ、「田舎っぽい」、っていう表現は比喩だから、本来は適切は言葉じゃないのはわかってるけど。

ファッションはただの好き嫌いでいいわけだが、ヤンキー系、ラップ系、スケボーとかそういう不良系のいきがってるファッションって、最悪に大キライ。

最悪ベスト2

1.黒髪が伸びてるのに金髪女

2.タトゥー男

この2大キライが=田舎の奴らのファション、に、なってしまうんだな、なぜか。

注意1)田舎の自然は好き。でも人間は嫌い。

注意2)何処が田舎で何処が都会があいまいであるから説得力は無い。