東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

一条ゆかり

韓国ドラマが人気があるのは昭和の少女漫画の設定とよく似てるから

やっぱり自分は漫画が好きだなぁ と思う。 漫画と言っても今流行りのアニメっぽいのは嫌い。 デジタルで描いた漫画なんて気持ち悪い。 荒俣さんが言っていた。いまや少女、少年漫画はエロと裸で腐敗した、と。 昔ながらの昭和の手描きの漫画だけ好き。古本屋…

次の人生に持ち越すかもしれない探しもの

かなり気に入ってる、チェーン店じゃない個人商店の昔ながらの古本屋に久しぶりに行った。ここの店主は楽しい。微笑ましい。 1冊200〜250円の漫画本のお会計を、1冊づつ「200え〜ん。200え〜ん、200え〜ん、250え〜ん・・・・」と同じ音…

漫画家、一条ゆかり先生の名言集。

今日みたいな天気を やな天気だねー# といいます。 降るなら降る!降らないなら降らない!とはっきりしてほしい。 銭湯を出る時間が午後4時過ぎ・・・になるのでコンビニで1100円の折り畳み傘を前もって買う羽目に。あー無駄無駄。 毎週1回は本屋に行…