おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

東京オリンピック開会式

日本民族の持っている芸術性は西洋のものとはかなり異質で、西洋と同じようなことをしたらどんなに優れた人でも西洋には見劣りしてしまう。今回の式典でそれがあらためて実感した人は多いだろう。これは優劣の話ではなく、民族というものの持っている向き不向きの話である。

オリンピック閉会式 観ましたか? 思ったとおり、恥ずかしくみっともないものでした。 どこがどうとか細かく指摘すると気が滅入るのでしないが、これだけのイベントにはできうる限りの高度な芸術性を見せなければならなかった、そしてそれが演出の醍醐味でも…

オリンピックの開会式の評価

オリンピックの開会式というのは、この何十年かはコリに凝った演出を競うのが普通になった。これでもか!と豪華な演出をする国が多い今日、なぜそのように豪華に演出をするのか? というと、それは、開催国の経済力を見せつける、という思惑があるからである…