おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

異次元・無意識・心理・直感

歌声の心地よさは感性の一致。

昨日は春のような?暖かさ。 一瞬、コロナを忘れてしまう陽気の良さだが、ウィルスは人の中にあると思うと、「自然&ひとり」がテーマのように思えてきて複雑だ。 昔を懐かしく思うことは、昭和生まれの特権。 昭和は戦後であることで、すべてが初めての物事…

「量子もつれ」で知能を持つウィルスは人を洗脳させる

どこかで聞いたことかもしれないが、 自分なりに想像してみようと思う。 例えば、 感染してるが自覚のない無症状の人がいるとする。 無症状のままでいつの間にか治ってしまって、 でも体に出来た抗体は少ないのでまた2回目の感染して、 でも2回目も自覚が…

コロナウィルスでさえ実感のない人がいて、それ以上に、もうすぐ地球温暖化で地球が死ぬ・・なんてきっと誰もピンとこないんだろう

関東にも今日初雪が降るかも?! との予報。 観測点での予報だから実際には実感する雪じゃないと思う。 でも地方の雪国は大変だ。 道路の雪でトラックが渋滞して動けなくなって、 何日も閉じ込められてるのを見ると、えらい大変だと思う。 きっと車の中は暖…

過去も、未来も無い、本当の現実は「今」しか無い

週末は寒気が降りてきてかなり寒くなると言うことです。 東京も、夜は底冷えしてます! この寒さはコロナじゃなくても気をつけないとね。 寒い=乾燥!乾燥が病気を持ってくる。 東京以外に住んでる人はピンとこないかもしれなけど、 都内はそれほど人は危機…

ブログでしか言えない自分の感情

東京はいつもの正月と同じに過ごさないでください! と、東京都知事の小池さんも必死に言ってるように、 この三ケ日の行動が これからの感染の行方を左右することになるでしょう。 でもテレビを見てると、 初詣に行く人、 明治神宮に行く人、 わけもなく渋谷…

決して表に出ない真実

NHK BSの再放送でピラミッドの内部をニューロンで透視する、という大学チームの記録番組をまた観た。ニューロンとは宇宙から普通に降り注ぐ目に見えない粒子。一番大きいピラミッドの内部にまだ見つかってない空間を見つけた。 前にも書いたがエジプトは観光…

死のレベル

竹内結子の死のニュースを読んだ60代ぐらいの主婦の感想でブログに「死んだら”無”で何もなくって生まれ変わりも信じてなくて悪人も善人も関係なくなって死んだらみんな仏のような同じ姿になってるんだろうな・・・」などと書いてあった。 そういう考えの人…

今後は今が楽しけりゃ良いの!ではなく、安全!がキーワードじゃないだろうか?

今は 普通の風邪だとしても、気をつけないと、面倒なことになる時代。 たとえば街のクリニックに行って「先生、ちょっと 風邪っぽいんですけどぉ・・」なんて言うものなら、きっと先生、心の中では「嫌だなぁ・・・」って思ってると思う。「そのくらいなら市…

紀元前からの難解な問題の解決は数千年、数億年後かもしれない

「世紀の謎 空飛ぶ円盤地球を襲撃す」という、自分が生まれた時代に製作された映画を観た。題名ではUFOという名前はまだなく、フライングソーサー、ズバリ「飛ぶ皿」である。モノクロの映画をカラーに修正したものがCSで放送された。日本の円谷映画のような…

秩序を重んじる日本人だからこそ日本は強い

戦争は知らないけれど、大昔から日本人は偉い人の言うことを良く聞くように教育されてきた。従順な、真面目な、肉体より精神の発達を求められてきた。 わかりやすく比較すると、ラテン系の人と決定的に違うのは、見えない内面を大事にするのか?見えるものを…

お盆に思う

※3〜5年前によく食いに行った浅草のステーキ屋 世間のお盆休みと、この暑さとコロナウィルスの停滞で、いろんなことが重なった夏で、頭が回らず、ただ時間が過ぎてゆく毎日。 先の予測がつかないと言うのも、けっこう不安になるものです。 このまま成り行…

夏のホラー映画

大好きなオカルト映画=予言 映画では、酒井法子と三上博史の2人をよくも夫婦にキャスティングしたな、と、うれしく思う。さすがオカルト映画だけあって、爽やかさはミジンもない2人。そういう意味で、とても夫婦のバランスがとれている。 三上もそんなに…

今、社会の問題じゃなく個人の問題になった。

自分探しの海外の旅、、、屋久島へ行こう、とか、熊野古道を歩いて神聖なものを手に入れたい、、とか、今まではそう言うことが自然に考えられたが、いま、そういうことができない時期。 自由に行動を起こせない、起こすような風潮じゃない時代になってしまっ…

希望の星

ザーーーーっと雨が降り続いて、時々スーっとやんで、またザーーーっと降り続く。今日も湿度は70%。嫌な季節だね。うっとおしい毎日です。ウィルスも重なって、誰もがストレスを溜めてしまう梅雨の季節。 冷静に思うことがある。前にも書いたが今、世界の…

催涙雨(さいるいう)

きのうは七夕でした。 七夕の日に降る雨は 催涙雨(さいるいう)と言う。 涙を催す雨・・・ 1年に1度しか会えない織姫と彦星は、雨が降ると天の川が消えて会えなくなります。会えないので涙を流してるのでしょう。なので七夕の日に降る雨を「涙を催す雨」…

逢魔が時

シトシトと雨が降って、湿度が60%前後あります。 湿度が高いと部屋が埃っぽくなくて、気持ちいい。 グダグダと、何をするわけでもないのに、 いつの間にか真夜中になってしまう今日この頃。 1年以上前から、いや、その前から「夜」が不安だった。 「夜」…

どれだけの人数が償わなければならないのだろう?

画像はインド映画「バーフバリ」:運命により生まれ変わり祖国を取り戻すまでのスペクタクル。映像がかなり美しく秀逸。 アメリカ、ミネアポリスで起きた事件、白人警察官が黒人を拘束しうつ伏せにし足で首を押さえ付け殺したことによるデモが起きている。 …

日本人が慎重になってしまった理由

自粛が解除されても、とても慎重な日本人。 一部の人はサーフィンに集まっているようだが、それでも外国に比べたらとても気をつけている気がする。 日本人を一言で何と表現しようか考えていたのだけれど、ピンときた。 日本人は、 慎重 な国民なのだ。 SNSで…

共感したあとには否定しにくい

Art : MORDSTEIN 流されてはいけない!人の心理 ちょっと前のニュースで、今回のウィルスに感染しその体験を動画にした男性を取り上げていた。 ウィルスは恐ろしいものだ!という社会的警鐘を鳴らす目的で動画公開したらしい。感染してから入院中の辛かった…

考えることで世界が変わるならずっと考えていたい

こういうときだからこそ考えるのは、職業(仕事)について。 何を職業にしても法を犯すようなことでなければ、 自由だと思う。 でも、 それ、人にとって必要な職業? それほどでもない職業だ。 いらないんじゃない?その職業。 と、こう頭のなかで分けてしま…

無宗教という名の八百万の神を持つ日本人

「日本って、日本人ってすごいよ!」って言うもんなら、昔だったら、国粋主義者とか右翼かぁ〜?とかって言われかねないけど、今は違う! みなさん、今回は実感してません? 今回のウィルス対策ではヨーロッパやアメリカでは考えられない「自粛」と言うだけ…

先祖って自分と同じ

↑画像は昔の家の台所の窓に留まったヤモリを撮影。 一生懸命に生きてますか? って自分自身に聞いてみる。 うーん どうだろう・・・ 答えられないわ・・ 毎日毎日必死で生きてる、とは言えないし、歯を食いしばって生きてるってわけでもないし、かといって楽…

訂正:ユダヤ人と日本人

ユダヤ人と日本人は祖先を同一だとする「日ユ同祖論」について ※誤解があるので題名訂正と解説:日ユ同祖論と言われているのは現代白人系ユダヤ人と日本人の関係であって、それは現代日本人とは全く関係がないので訂正します。紀元前2600年前のノアの息…

パソコン内のお掃除で昔のフォルダを再認識

きょう(きのう)は天気が良かった(と思う)。 日曜日ということもあってか外は静かだった。隣のアパートのゴミ捨ての缶の音がうるさく響く以外は。 きょうはパソコンの中を整理した。 正確には外付けHDD内の整理。 フォルダの名前をかえたり、フォルダのデ…

集団で行動することに何の疑問ももたない人種

このウィルス騒動が起きる前から、大勢が集まるイベントや発散する場所などに、何も魅力を感じないし、自分のすぐ隣に、肩が触れ合うぐらいの近さに他人が立たれる不愉快さ、を感じているので、大勢が走り寄ってゆく様のテレビの報道を観ていると、恐ろしく…

62にして迷う

自分の気持に素直に生きること。 これが一番大事なこと。だと、ある本に書いてありました。 良い子を演じることが習慣になってしまい、自分の気持よりも人の気持を優先してしまう人、 本当はこうしたいのだけど、無理だろうなと自分の心にフタをし続けること…

無知は罪

おい!そこの主婦! 免疫力があがるからといって納豆買い占めるな! まったく・・・! 一体、買いだめに走る奴らの節操のなさは、ひどいものだ。 納豆と豆腐を食うのは普通の日本人の毎日の食事じゃないの? 関西は納豆食わないと思うけど、 なんでいまさら…

why Japanese ? You're so CRAZY!!!

おじさんは情けない。 やはり日本人はぜんぜん進歩していなかったのだ! SNSでデマが流れて、トイレットペーパーとティッシュを買い占めている「バカヤロー」たち、関西弁で言うなら”アホ”たち、この軽率で身勝手な行動は、その人のレベルの低さをはっきり示…

エイズの時は、もっと悲惨だった。

連休だそうです・・・ でも連休のHAPPY感が無いのは、きっと誰もが思ってるのでは? どこかに行こう、と思ってもこの状況ではネ、 じゃあ、どうしよう(>_<)と思ってらっしゃる方は多いでしょう。 家呑み、家で映画鑑賞、家にデリバリー、部屋の整理、片…

東京の人の思ってること

たまに行くバーは、 マスターの出身は 群馬県 毒舌の客Aは 千葉県 やさしい客Bは 沖縄県 毒舌の客Aが、マスターに 「田舎もんなんだよー!ばかやろー!」などと、酔ってしゃべっている。 マスターは冷静に、 「田舎の無いが悪いの?」 と、短い言葉に説得力…