東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

露天風呂・銭湯

60オーバー半袖の秋

夕方、裏起毛の厚手の半袖Tシャツ1枚で銭湯に出かけた。 (ん〜ちょっと風が冷たいかな・・・)と思ったけど、そのまま行くことにした。 (風邪でもひいたらやばいよなー)と思いながら。 でも自信はあった。なぜなら、風呂上がりがいつも暑くて暑くてマス…

10月10日は 銭湯の日

10月10日は 銭湯の日 でした! 番台で東京都浴場組合の手拭いをもらっちゃいました。でも、来た人みんなにあげてるのかな? 人を見てあげてる?? なわけないか。 今日はロン Tの上にウールのカーディガンを着て出かけた。夕方からちょっと暑くなったけ…

きょうの銭湯

今日の銭湯は混んでたなぁ___ 休みに外湯に行く人いるんだよね。祝祭日と正月も異常に混む。 この気温なので湯船には絶対入らない。 ゆっくり入ってる人いるけど、体温がかなり上がってヤバいと思うよ。 なんたって銭湯室内の気温、かなりの高さだから。 …

因果応報?カルマの法則が2日後に起こった。

昨日の夜の地震には驚いた。 東京では久しぶりの大揺れであった。 きょう、いつものように銭湯へ行った。 まぁまぁ混んでいた。 一番隅の排水溝のある洗い場に座った。 横に席がないので、足を伸ばせる場所。 でも排水溝があるので他の人の洗ったものが流れ…

コロナウィルスは地球の悲鳴

今日で9月は終わり。 今年はあと3ヶ月になりました。 歳だけどんどん取っていく感じで早いもんです。 台風が通過します。もう勘弁して欲しい。 日本も各国も、地球温暖化を食い止める気はないような気がする。 病気なのは人間じゃなく地球。 もしかしたら…

「ありがとう」にもいろいろあり

あれー、もう金曜日なんだ・・・。 曜日の感覚 0 毎日、とくに有意義なことは何もしていない。 特にコロナだということもある。 銭湯の帰りにヨーグルトとドレッシングとハーブ入りに塩を買った。 「あしたのジョー」みたいに、真っ白に燃え尽きて終わる、…

銭湯の和彫刺青男

銭湯で、和彫の刺青をした、たぶん55歳ぐらいだろう、 中肉中背の落ち着いた感じの人が入ってきた。 体を洗って、しばらくして湯船に入ろうと、 3種類のジャグジーの真ん中の一つを その和彫刺青男が使っていた。 自分は彼の横のジャグジーに入った。 ジ…

ケロリンの桶

きょう(きのうの日曜)は銭湯、混んでたー。 っていっても洗い場が埋まるようなすごい混み方じゃないけど。 普段、平日に来る常連さんじゃない人がたくさん来ていた。 こちとら、風呂がないので生きるために来てるっちゅーのに。。。 と心の中でつぶやきな…

最後から逆に読み、最初に戻って普通に読む。

銭湯にいく途中の公団の広い敷地に、桜が満開で、4階建ての公団の目の前に、大きな桜がたくさん並んでいる。ここに住んでる人は良いだろうなぁ〜 ベランダの目の前が桜、サクラ、だもの。昭和のなつかしい白い壁の公団住宅にマッチして美しい景色だった。 …

画像修正で1日が終わってしまった

コロナウィルス感染者は東京は300人前後でまったく減らない。 どうしてでしょう? このまま解除したら春のイベントで一気に500人→1000人→2000人になってしまうだろう。 いったどうするのか?小池さん! でも、ずーーーっと300人前後で感染…

何も持たないのも良いかも

いつものように銭湯へ行った。 自分の今までの経験から銭湯は pm 3:30 ~ 5:00 が一番空いているという分析結果だ。 これは定年後の人、もしくは自由業、もしくは不定期な休日のある人、を想定している。普通のサラリーマンはサボらない限り夕方に銭湯へはい…

小さな川沿いの帰り道

銭湯の帰り、いつも歩く道をやめて どこへ続く道かわからないが 小さな川沿いの狭い歩道を 歩いてみた 3m上から覗く格好で川が流れている 川沿いも歩けるようになっている 茶色い鴨は 土の色と草の色と馴染んで見失った 鴨は 必ず2匹で動いていた 歩道には…

人との縁を切る方法!?そして変態とは?

今日は東京も雪!?らしいけど、雨から雪になるとか、、、 寒くなるってことだから、気をつけましょう! あ〜仕事でやなことがあった。 毎度のことだけど、上司の女の行き当たりばったりな仕事もさることながら、今後の仕事の相談したい、ってメールが長々来…

マスクしないでのんびり

銭湯の大きなお風呂は、何が気持ちいいか?って言ったら、 マスクしないでのんびりできること。 その上、さらに、 素っ裸でも良い!ということ。 公共の場所で、絶対にありえない! こんなシチュエーションは銭湯だけ。 素っ裸で洗い場や湯舟を移動したり、 …

日本人だったって思い出させてくれる

世の中は連休だとか・・・ 一切関係なし。 それに、テレビで渋谷や浅草の今の人口密度は・・ なんてやってるけど、日本人は真面目だから街は閑散としていた。とはいえ、この成人式で数百人が感染するんだろうな。 バカだな。 夕方4時ごろに銭湯に行った。 …

銭湯難民

ネットで検索したら、最近行き出した銭湯とほぼ同じ距離に、もう一つ銭湯があるのを発見した。グーグルマップで風呂の中も見れるので、見たら、なんともいい感じ。新しくて広そう。洗い場もしっかりした作りで数も多い。こっちの銭湯が絶対にいい。今行って…

昭和の魚屋・銭湯の帰り

最近、銭湯に通っています。 往復約30分ぐらいだけれど健康のため歩くのも目的で。 今日は(昨日)予想外に混んでた。日曜日だったからなんだろう。子供づれの若いお母さんや20代の男子も来ていた。この前に行ったときは平日3時ごろだったからかジイさ…

9ヶ月ぶりの銭湯

風呂が壊れていてずっと流しで洗っていたが、それも限界で、きょうは4月の緊急事態宣言の自粛以来、9ヶ月ぶりに銭湯へ行った! 15分ぐらい歩いたけど、かなり遠回りしたので迷子になってコンビニで場所を聞いた。 やっぱり銭湯と言ったら煙突が目印であ…

銭湯暮らし

台風が近づいてます。雨戸はずーー〜と閉めっきり。 湯船も、シャワーも浴びない生活が半年以上続いています。漫画家。松本零士氏の「男おいどん」の世界です。押入れのデカパンにキノコは生えてませんが・・・あ、風呂の水道が調子悪いので風呂は物置になっ…

風呂には入らないシャワーも浴びない「台所風呂」

お出かけ着なんてとうぶん必要ない。今は普段着だけでずーっと生活できる。買ってほとんど来てない春夏物の服はタンスの肥やしになる。 部屋にずーっといるのは全然苦じゃない。 ある健康テレビで、5分は日光浴を紫外線を手のひらに浴びるだけでも良い効果…

年始年末の暇つぶしは

浅草:まつり湯たまには温泉でも行ってみようか?と「年末ひとりで泊まれる温泉宿」と言うワードで検索した。 かし、日頃から、そういった情報を気にしてないと何処に行っていいやら、それすらもわからず。 問題は、家に居たくない・・・ということなのだが…

後楽園ラクーアへ遊びに行った。

銭湯に行って、遅いランチでも食べて・・・って、友達を誘った。 待ち合わせとかして出かけるのは、面倒だと思てったけど、日曜日に、あまりにひとりで過ごすのもどーか?と思って、ラインで誘った。 そしたら、銭湯じゃなくて、スパが良いんじゃないの?と…

あなたの知らない風呂の現場

連休だったんだネ・・? って、しつこいように言ってますが・・ 多くの女性たち、とくに主婦は、 だんなの風呂場の事情を知っているのだろうか? ラブラブだった時期に、ラブホテルで一緒に風呂に入ったことがあるかも知れない。新婚で一緒にお風呂に入った…

インドカレーを食いたい

in スーパー銭湯。 風呂の前に、食堂で「カツカレー」を食す。 外で飯食うのは、久しぶりです。 この銭湯のカレーは昭和感たっぷりの、和のカレーで、 福神漬けとらっきょうが添えられ。 本格インドカレーも大好き。 でも、食いに行ってないなぁ。 そうだ、…

全身使用可のシャンプーのおすすめ

男で女性モノのシャンプーを使ってる人は、けっこういる。 男のシャンプー事情は・・・単細胞のモノしかない・と、バカにしてたけど、メンズ向けのシャンプーって、スカルプがどーだの、すっきり感がどーだのと、単純で、ミリョクない感じ。男なので。 じぶ…

今夜の銭湯

温泉銭湯の帰りに。ここの銭湯のお湯は、お肌にいいらしい。 なんだか心無しか、肌が潤っているかも。 今夜は8時すぎに銭湯に着く。 雨がしとしとと、降るけれども傘なんかいらない。 いつものように、まずは古本屋に行く。 いつもこの時間、客はひとり居る…

温泉銭湯

ささやかな楽しみは、 夕方6時すぎに、温泉銭湯に行くこと。 まず、銭湯に行く途中にある昔ながらの古本屋に寄り、 漫画を1、2冊買います。 何を買うかは、その時の気分でテキトーに選びます。 漫画を買ったときにもらう買物袋に、 銭湯に行くために持って…

本屋にカフェができてた。

夕方6時すぎ、もう外は暗くなって会社員リーマンたちで込み合う帰りの電車。 このまま何もない1日ではよく無い!とおもい、温泉銭湯に言った。 やっぱイイネ。大きいお風呂。 この銭湯は温泉。 食堂もあるし、マッサージも。 岩盤浴が売りみたいだけど、一…

モスでガラスの仮面49

夕方。 たまに行く、温泉の銭湯に行って、そこの食堂でマンガ読みながらのんびりするかなぁ〜と、おもって、ブックオフで「ガラスの仮面49」を購入。 でも、すごーく込んでて、食堂のテーブルに空きが無し。ちょうど6時頃だったので仕事終わりで風呂入る…

ひさしぶりに大きいお風呂に入った

風が強くて、寒さがしみ入ります。 ひとり ってのが身にしみる・・・? と思いきや、そんなこと無いのです。 ひとりが寂しい、と思ったことはなく、「つまらない」とは思ったことがある。 人は、「ひとりじゃつまらないな」と、いうことを、「寂しい」と変換…