おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

新しい自分コンニチワ

f:id:bearpond:20200415235847j:plain
ヨーロピアンファションに別れを告げ(オーバーであるが)、

スポーツファッションに転向した、今日この頃。

シックでエレガンスな服を気るような、まだそんなジジイじゃないし、

やっぱり、アクティブな服のほうが街には違和感がない。

「ちょっとジムの帰りに遊びに出たんだけど・・・」的で、

じぶんだけ浮いてるような、そんなストレスがないと気がつく。

 

  • 今までの自分に「さよなら」(またもオーバー)
  • アクティブな自分に「こんにちわ」(ださ〜)

┌────────────┐
│  コンニチワ自分
└────────────┘
    ヽ(^ω^)ノ
     (  へ )
      く

 

 

冠婚葬祭、はいっさい出ないと決めてます。

会社関係でも、私関係でも、建前でも、出ない。

社員の結婚式もすべて、何でもかんでも。

・・と、社会的な人間関係はないので、出る機会はないのだが。

実は、好きな人だったら出たいと思う。

本心から、お悔やみを言いたい場合だけ、出たいと思う。

建前なんて自分から言わせればクソです。

 

喪服ってのは、みな、「もしものときには持ってないとこまる・・・」という気持で持っているんだと思う。でも、そういうのにいっさい出ない、って決めたら、喪服持ってる必要がなくなった。

お勤めの人は、黒のスーツでも良いわけだから、なにも喪服を買う必要なんかない。

スーツは一着も持ってないので、もし、好きな人に不幸があったら、ユニクロで買うか? 「洋服の青山」とか「サカゼン」とかで買うか?

たぶん、・・・ジャケットだけ買うだろうな。。

パンツは黒のスウェット、シューズは黒のスニーカーで。

もちろん、建前じゃなくて、好きな人とのお別れとしての礼儀として。