おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

西野加奈の「会いたくて会いたくて」を歌うおじさん(自分)

f:id:bearpond:20190719165857j:plain

カラオケをおぼえるのに、iTuneだとライセンスの関係で曲が少ないし、YouTubeは重いし、で、友達が音楽ソフトを教えてくれて、たぶん中国のバッタもん、のようなソフト、だけど、たくさん曲があって、歌詞も出て、すごい便利なので、これを使って呑み屋で歌うカラオケを練習。

イヤフォンは耳がじんじんしちゃうので、ダメなのだが、耳の奥まで突っ込まないで、軽く耳にのせただけで聞いてます。

なにを聞いてるかと言うのは、(恥ずかしい・・・・)

いや、普通の61才おじさんが歌うような曲じゃないから、、、という世間一般の常識を気にするなんて、自分らしくないネ!

そのまえに、

MXTV の「5時に夢中」、新潮社の永瀬さんと作家の岩井志麻子トークする木曜だけ、見ています。他の週は、・・・キライです。

マツコは冷めてて意地が悪いし、他の週の奴ら、みなどこかわがままな奴らですから。で、その木曜日の特集で、普通のおじさんに西野加奈の”会いたくて会いたくて”を歌ってもらい、会いたいひとのエピソードを思いながら歌ってもらい女子高生に点数を付けさす、という特集。あえて、ダサいオッサンばかり街で声かけて、カラオケボックスにつれてきて女子高生の前で歌わせます。この企画、おもしろいので、何回も行われています。

なんとその、西野加奈の「会いたくて会いたくて」を練習中です。

そして、「嵐」も!

(意外にも歌えます)