東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

陶器製の北欧風電気ケトル

毎日暑くって、うれしいやら怖いやらで、でも、あの長すぎた梅雨は、かなり体調がおかしくなりました。

冷房代はかかるけど、暑いほうが良い!

夏でもホットコーヒー派の自分なので、お湯を湧かすのに電気ポットを使っているのだが、コーヒーを飲んでいたら変な味がした。ポットの中を開けたら、内側が茶色く焦げていた。変な匂いはプラスチックの焦げた匂いで、お湯にもその匂いが付いていたのだ。おそろしい・・・

さっそく使うのをやめ、新しく探そうと思う。

この焦げたポットは、家電のノジマというところで買った¥1800ぐらいの安物である。デザインと安さで選んだのだが、ただ湧けば良い・・ぐらいの物で、安いのを買ったのだが、次はどうしようかと。

f:id:bearpond:20190731210935j:plain

安全な買いものと考えたらティファールになるのだが、たかが湯沸かし器なので、こんなもんで充分であるのだが、毎日使うので愛着がない物だと、つまらないと思ってきた。

で、いろいろ探した結果、↓これが目に止まった。

f:id:bearpond:20190731211141j:plain

f:id:bearpond:20190731211156j:plain

どお、これ? 陶器です。フタは竹です。

価格は¥7236円です。

こういうのってプラスチック製がほとんど。そのインチキくさい質感が、気になっていた。陶器ってのがすばらしい。

f:id:bearpond:20190731211317j:plain

こういう何でもないものに凝る、ってのが贅沢じゃないでしょうか?!

口コミも、かわいくて、、、という投稿多し。

ただ陶器なので、重いらしいが、そんなのは可愛いに勝てないでしょう。

これは、台所に置くのはもったいない。

机のそばに置いておこう。

黄色いほう、注文しました。

item.rakuten.co.jp