おとこひとり

62才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

保育園で子供相手のお姉さんが着る服

f:id:bearpond:20191017202311j:plain

f:id:bearpond:20191017202321j:plain

f:id:bearpond:20191017202327j:plain

f:id:bearpond:20191017202333j:plain

テレビ通販QVC のファッション、kawai okada プロデュースのブランドKIKKIでありますが、何回か、このブログでは書いてますが、久々の商品としてテレビを観たら、

「うううんん、、、」と、やはり首をひねってしまいました。

ブランドは「元気にしたい!」というコンセプト、であるのですが、たしかに原色とハッキリしたコントラストの配色の持ってるイメージは、明快、壮快、などと言ったイメージですが、服にした場合は、元気?というより、舞台衣装のようで、遠くからハッキリ誰だかわかるコントラストで、単純な色同士の配色は、漫画の中の衣装、といったほうがハッキリ伝わる気がします。

漫画って、漫画家は人物の衣装に、ボーダーを書いたりします。またはポケットやエリを目立たせたり、つまり、そうしたほうが出演者のキャラがハッキリと他人とのちがいが出るわけです。KIKKIはそう言った、漫画チックな服であります。

しかし、ゲスト曰く、「大人の女性は素材の良いものを」というフレーズであるが、至近距離50cmまで近づかないと、素材の差は、わからないほどデザインが目立ってしまいます。なので、良い素材であっても安い素材でつくった服に見えてしまうと言う、残念なデザインです。

久々にファッションチェク(昔ピーコがやってた番組。ですが、いまはヒルナンデスで植松がやってます)、ですが、もう一つ、言わせてもらうと、なぜこのブランドはポケットを変に目立たせるのでしょう? やっぱり保育園で子供相手のお姉さんが着る服。

 

bearpond.hatenablog.com

bearpond.hatenablog.com

bearpond.hatenablog.com