おとこひとり

62才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

あなたの知らない風呂の現場

連休だったんだネ・・?

って、しつこいように言ってますが・・

 

 

多くの女性たち、とくに主婦は、

だんなの風呂場の事情を知っているのだろうか?

ラブラブだった時期に、ラブホテルで一緒に風呂に入ったことがあるかも知れない。新婚で一緒にお風呂に入ったかも知れない。

でも、それから何十年もたったら「本性」がでます。

常識的に、風呂もトイレも、人と一緒に入ることは無いので、たぶん、あなた方主婦は知らないでしょう、だんなのひどい風呂の使い方を・・・

 

ここに紹介するのはジムでの洗い場での、ある男たち。しかし、ここは公共の場であって家の風呂じゃないのに、おそろしいくめいわくで、汚い男たちがたくさん居るのである。

f:id:bearpond:20191103201644j:plain

ひとり目にあだ名をつけるとしたら「アライ・グマ男」である。

洗面器にお湯を入れたと思ったら、タオルを両手でアライグマのようにせかせかともみ洗い、ボディーソープを付けると、タオルを思いっきり振り回して体を洗うのである。

けっこう大きな円で振り回し、まわりに石けん水を飛び散らし、かと思うとまた洗面器でタオルをアライグマのようにもみ洗い・・・すごい早さでこれを繰り返し、なぜこんなにせっかちにするのか良くわからないが、アライグマの生まれ変わりだと思うしかない。 家だったら浴室の壁は、見えないところまで石けんが飛び散って、奥さんが洗うのが大変であろうことが想像できる。

 

ふたり目は、たぶんこれが一番に多い、汚い男のチャンピョンである。タンを思いっきり大きな音でのどの奥からうなるような音で吐く。鼻水を「手鼻」で大きな音を立てて床に吐く。これを何度も何度も繰り返す。あー恐ろしい、でも、10人中8人はこーゆう男です。

 

奥様方は知らないでしょう・・・・

風呂にはあなたが入った後に旦那さんが入るので・・・

なので、旦那さんが入った後に、絶対に入らないようにお願いします。次の日、お風呂に入る前には、タンや鼻水が残ってるかもしれません、壁や天井には汚れた石けん粒が残ってるかも知れません。せめてタンがこびりついているかも知れない床だけでも必ずシャワーで消毒して下さい。

あっ、でも「そんなところは気にならないわ。。。」という人は似た者同士なので、どうぞそのままで。

bearpond.hatenablog.com