東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

自転車の問題=自分の信念の問題

f:id:bearpond:20200416151509j:plain


外出すると、いやでも考えさせられる悩みごと、、、がある。

それは、「自転車」

何で自転車に乗るんだろう?

 

なぜなら、非常にうっとおしいからです。

マナーも交通ルールもめちゃくちゃで、歩道を猛スピードで走り抜ける。

人の後ろから音も無しにすり抜けてゆく。

ライトがLEDになったので、まぶしくて目がイタい。
(これ、気が付いてました?LEDの直見は目に悪いんです)

ガキを3人も乗せてガンバル母親を演じている。

今にも倒れそうにババアがスーパーの帰りにヨロヨロと走ってゆく。

まるで歩道が在りし日の中華民国のようでめげる。

 

・・・と、言い出したらきりがないが、いつからか自転車乗りはマナーが最低である。それほど、簡単に自転車を買って、乗って、あ〜楽ちん!とか言ってるに違いないのである。

思うに、

駅まで自転車で買物に行くとか、つまり、家から歩けば良いものを、安易に自転車で良いじゃん、という軽い考えで乗る。

ど田舎じゃないんだから、買物も、用事も、バスを使え!っちゅーの。

歩くのがイヤなだけなんだよね、

買物をもって団地まで歩くのがイヤなんだよね。

だいたいは、ほとんどがジジイ、オバさんだから。

だったら健康のために歩けっちゅーの!

思うに、

駅まで遠い物件を借りたか、または買ったか、どっちか・・・で、つまり駅近くは高いので少し離れたところに住めば家賃も安いし、買物は自転車で良いんじゃない!っていう考えだ。

いやほんとに、見てると、延々とどこか遠くに走ってゆく自転車がほとんど、たぶん駅まで3kmぐらいだろうか?

やすい家賃の家に住んで自転車で動けば良いや!って発想はたぶん一般にある考えかたであろうが、それが今の駅前自転車混乱事情とマナーの悪さになっているのだ。

こう言いたい。

「離れたところで優雅に暮らしてんじゃねーよ。オマエの自転車が迷惑なんだよ、安い家賃で駅近に住め!」と、言いたい。が、何もできないのが現状。ひとりひとりのモラルと、人の迷惑に気が付くのを待つだけです。

 

心に思うこと、自転車に乗ってる人とは友達になりません。タバコ吸う人も同様。

・・・しかし!

自分の唯一の親しい友達が。。。自転車通勤で喫煙者、ときている・・・彼はまえに自転車で人にぶつかったこともあるし。。

考えると、この世は自転車乗りと喫煙者ばっかり。だれとも親しくなれない。

あぁ、自分の信念を曲げないと友達が出来ない。自分がイヤになる。