おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

スニーカーとマスク人間

f:id:bearpond:20200105212700j:plain

このスニーカー、フェアトレードで作られたもの、つまり、利益を続けて得られるようにニューヨークのデザイナーが第3国(ペルー)の職人に手づくりで作ってもらったもので、ペルーの生地を使ったシューズです。ファスナーが付いてますが、よく観るとあまりキチンとできてません。そこが手づくり感のしょうがないところ。布地のハイカットはコンバースのイメージがあって、学生の延長でビンボーくさくてあまり好きじゃなかったけど、これは人とかぶらない見た目なので買いました。

街に出ると、マスク!マスク!マスク人間ばっかり。

風邪を引いてる人、か、風邪にかかりたくない人でしょう。

しかし、風邪を引いてるヤツで出かけるヤツ、ほんと迷惑です。マスクしてたって咳されたら気分悪いヨ。ほんと。エンガチョだよ。(エンガチョ、知ってる人は50代以上の人) とにかく、マスクしてても咳するんだったらしゃがんで人に見られないようしろ!って法律作って欲しい。