東京おとこひとり

語るモノコトのいろいろ

1月のブロッコリーの臭さ

f:id:bearpond:20200416160219j:plain
きのうはわりと冬にしては温かな1日だった。

しかし、この暖かで油断するとヤバい。

余談だが、他人のブログを読んでると、住んでる場所も書いてないのに天気の事を書いてる奴らがいるの、どーいう神経してるのか疑がうヨ、ほんと。意味ないじゃんね。細かく書く必要ないけど地域ぐらい書けないのかね?って。

 

きょうで1月も終わる。

とくに何も無かった1月だったが、

天気が非常に不安定だったのがとても嫌な1月だった。

失敗をくり返し、洗練されてゆく・・・

って、何の話?かというと、買物。

洋服の失敗が多かった年末〜1月で、

ほぼコーディネートが淘汰された・・・・と言って良いでしょう。

いつも同じ感じの服でイイじゃない!と思う。

あれも着たい!これも着たい病は、もう卒業。

そう・・・だって、基本は真っ黒ですから。

ボディーは春夏秋冬いつも真っ黒。

けれど夏はきっとトップスがたまに白になるでしょう。

 

話変わって、

健康のためブロッコリーを買って蒸したんだけど、

臭い!臭い!

あれ?こんなに臭かったっけー?

どこの誰かは忘れたが、テレビで「ブロコリーが大嫌いです」っていう政治家?がいたっけ。そのときは、あんなにおいしい野菜、なんでキライなの?って思って観てたけど、

ゆでてるあいだ、臭い匂いが部屋中にただよって、

食べても、マズくはないけど匂いが、

草が湿ったような匂い!で。

口と部屋が気持悪い。

たまに食べるブロッコリーだったが、もうキライになった。