おとこひとり

62才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

ほぼ昔と変わらない生活で何も新しくない暮らし

f:id:bearpond:20200526005607j:plain
今日の自粛解除で、「外に出やすくなった・・」という感じはある。経済的にはいいことだが、行く場所を選んで出かけて欲しい。

6月までの一週間の行動が、また二週間後の数字になって出てくると言うことだから、期待して世間をみていよう、と、ほぼ他人事のよう。

感染増えてもクラスターが拾えたらそれほどビビることはない。どこで感染が爆発したかがわかればいいので

今週末の金曜〜土曜に、きっと民族大移動、じゃないが、夜の店に、渋谷に、遊び人がくり出すだろうと予測できる。それもしょうがないんじゃない。

じゃぁ自分は?というと、今回の自粛は、残念ながらほぼ通常の毎日と変わらない毎日。昔だってジムの風呂に行くだけだったから1日に20分程度しか外出してないし人にも会う事もない。

今回は外に出ないからマスクなんて二週間に一回の皮膚科に行く時の往復3分と5分ぐらいの診療時間で、計10分もないぐらいの間に付けるだけで、ほとんどしない。その時にコンビニに寄って納豆を買っても約12分だけ。

店が休みで困ったことはジムの風呂が使えないことぐらい。よかったことは無駄使いと衝動買いをしなくなったこと。

そんな自分と同じような人、たくさんいると思うよ。

  • もともと在宅仕事の人、
  • 友だちと騒ぐのが嫌いな人、
  • 外よりも家が落ち着く人、
  • ズーーーとだれとも喋らなくても平気な人

いるでしょ、たくさん。

 

「家にいると気が滅入っちゃって」とか

「家族とこんなに長い時間いたのは初めて、、、」とか

「旦那と喧嘩ばっかりで」、とか

「子供にイライラして、、、」とか。

こう言う人たちって、仕事終わって、定年で、家にいることが多くなると、ケンカが多くなって家族でもめるタイプの人たちだね。

 

NHKにゴリラの研究している学者先生が出ててしゃべってたけど、人間はゴリラと一緒で、もともと誰かと一緒にいたい生き物。人と一緒にいることが好きな生き物なのです。だと。

聞いててびっくりした。あまりに幼い理論。

まずはなんでゴリラと一緒にする!?と思ったけど。この先生、まず大大大間違えしてるのは、ゴリラや動物と人間は比べる意味がないと言うことがわかっていない。きっと人間は類人猿や何かの動物が進化した、と思ってるからゴリラと比べるのだろう。証明されてはないが現在では人間は類人猿が進化したのではない、という方が定説になりつつ自然である。だからゴリラが群れをなすからといって人間が群れをなす生き物とは言えない。

さらに人間が誰かと一緒にいたい生き物、というのも大大大間違え。なぜなら自分が真反対だし、群れたくない人はたくさんいると思うから。この手の人は可能性を考えるのが苦手なタイプ。予想以上のことが考えられなくて、想像力が乏しいから。例えばゲイやオカマが世の中にいることが理解できないタイプ。某大学の総長らしいが、子供の自由研究のような理論である。