おとこひとり

62才おとこがひとり語るモノコトのいろいろ

ピラミッドは人間の労力によって作られたものではないと言い切れる。

f:id:bearpond:20200614115948j:plain

f:id:bearpond:20200614114027j:plain
エジプト、ギザのピラミッドは3つあるのはしってますよね。そしてその位置がオリオン座の真ん中にある3つ星の位置の比と全く同じなのは、知ってるよね。3つの星のうち一番小さな星が真っ直ぐではなく少しずれているが、その位置も正確に合っている。

最近、エジプトで古いパピルス(紙)が発見された、というニュースがあった。ピラミッドの工事の工程などが書かれてる、という。

大ピラミッドはクフ王の墓である、という説だが、しかし、自分の意見は違う。その仮説を書こうと思う。

まず、「王の墓」だとするには無理があると思う理由は、ツタンカーメンやその母親の墓なども周りで見つかっているが、当時の墓は盗掘を恐れて特徴のない目印のない丘の地下深くに隠すように作られていていること。有名ではない権力者の墓も同様に地下深くに作られている。つまり高い建造物に墓を作らないということ。そして見つかった墓はピラミッドの周りにあること、あんなベストポジションが以前から空き地であったわけがない。ピラミッドがクフ王の墓なら、彼よりも前にはピラミッドの場所は空き地だったことになる。が、そんなことはありえない。これはピラミッドが古くからその場所にあったという証明で、当時のファラオの墓とピラミッドとは無関係である。

現在のエジプトは砂色で、皆、同じような古さに見えるが、丘の地下深く作られたエジプトの王たちの墓はピラミッドよりも新しく、彼らが生きてた紀元前3000年ごろにはすでにピラミッドは存在していたと考えるのが逆に自然だ。

これが墓では無いという1番の理由は、他の発掘された当時の壁画やオブジェや装飾物のデザインを見ると、全て流線型であり、柔らかな形の動物や自然のシェイプで描かれたり造形物が作られているのに対し、ピラミッドは直線であること。そして究極に装飾をなくしたミニマムな思想がないと想像すらできないカタチである。当時の普通の人間が三角錐を想像できたとは思えない。それゆえ、墓だとする説はナンセンスで全くちがう目的の物体であると断言できる。

f:id:bearpond:20200614115156j:plain

そのほかの理由として、ピラミッドの中にはミイラは発見されていない。装飾物も壁画もなく、つまり普通の墓にあるべきものが一切ない。中央のあたりの空間に石の棺のような箱型のものがあるが、それを棺だとするのも無理がある。外観が三角錐であれだけ大きく作り、それなのに棺の部屋は装飾も何もないただの空間であること、それまでの墓のありようと全く違う。

後世になって、誰かがクフ王の墓にしよう!と決めた(捏造)のだ。当時のエジプト人が王の指示でピラミッドを作ったという説は、後世になってエジブト政府の捏造である。そのほうがエジプトの偉業になるし、エジプトオリジナルの観光名所にもなるからだ。 別な場所に発見された遺跡もピラミッド建造のための民の宿舎の跡だと言ったり、すべてピラミッド建造にために作られた場所だと結びつけている学者も、大いに疑問である。

すべてのピラミッドは王の墓で、当時の民によって作られたものだ、という前提で考えているので、すべての遺跡、状況、が、間違った仮説になってしまっている。

古い時代には、あんな建造物は作れないだろう、と言った考えがそもそも間違えで、古代の方が文明はもっと進んでいた可能性がある。

紀元前2500年頃はクフ王たちが存在してた時代で王家の谷と言われるあたりに墓がたくさん発見されてるエジプト文明の時代だが、文献によれば、紀元前3600年ごろに、つまりクフ王らがいた時代よりも1000年以上も前に突如として現れたシュメール人、彼らはチグリス、ユーフラテス川のほとりでおこった最古の古代文明であるメソポタミア文明シュメール人が作った。その頃に作られたのが今の3つのピラミッドである。

日本人でもたくさんの学者がクフ王の墓、だという前提で語ってるが、冷静に考えたら、ピラミッドと墓を結びつけることには無理があるのになんで気がつかないのだろうか?・・・いや、知っていると思う。我々に真実を知られてはいけないのだ!

ピラミッドが「人間の労力によって作られたもの」「クフ王の墓」としておかないといけない理由があるのだ。

ピラミッドは地球の中心に位置し、役目は、宇宙からの目印。地球の過去から未来の記録装置。これが一番有力だ。

f:id:bearpond:20200613225142j:plain